趣味の総合サイト ホビダス

夏のヘルシンキ旅行記5

| Category: | コメント(0)

すっかり年が明けてしまいました。
まだまだ引っ張る夏の北欧旅。
ヘルシンキのあの有名スポットに出かけました。
あ、まだ行程2日目のお話ですヨ。

160120_01.JPG

エスプラナーディ通り近くにて。
どうしてこうも、街並みが絵になるのでしょうか。

エスプラナーディ通りのストックマン・デパートの向かいにある
フィンランド最大の本屋さん、アカデミア書店。
フィンランドの巨匠、アルヴァ・アアルトが設計した、
超有名スポットでございます。
160120_02.JPG

本の数がとにかくすごい。
160120_03.JPG

2階から見下ろしたところ。なんて、かっこいいんだ!!
160120_04.JPG

そして、北欧ファンにおなじみ、カフェアアルト。
160120_05.JPG

160120_06.JPG
妹と二人、小林聡美さん&もたいまさこさんの
気分になったでございますよ。
頭の中は、ガッチャマンでいっぱい(映画ネタ)。

さて、外はまだ明るいですが、あっとゆう間に夕方。
大急ぎでバスに乗り、
石の教会(テンペリアウキオ教会)に行ったのです。が・・・・。
160120_07.JPG

工事中&すでに閉館(17時まででした・・・)。
行った気分で写真だけ撮影。

気をとりなおしてまた中心地に戻ります。
ヘルシンキ中央駅を横目に、駅近くの広場へ。
160120_08.JPG 160120_09.JPG

テントでは竹ひご?を使って
大きなオブジェを作っているようでした。
テントには「HELSINGIN SANOMAT」と書いてあって、
調べたらどうやら新聞社の名前で、それがらみのイベントなのか??
どなたかご存知でしたら、教えて下さい・・・・。

そしてそして、ようやく着いたのです。
カンピ礼拝堂!!
160120_10.JPG
で、でかい。

なかは美しく、静かというか「静寂」。
外の喧騒が嘘みたいに、音がありません。
160120_11.JPG
自由に出入りできて、自由にお祈りをしていく。
ここまで、せかせかと旅をしていたので、
心を落ち着かせて、ゆったりとした時間がすごせました。

歩いてまた、ストックマンのところに戻ってきました。
160120_12.JPG
大型デパートらしく、ファッションからインテリアまで
すべてを網羅しています。
フィンレイソンやマリメッコのペーパーナプキンなど、
私はここで、お土産を買いまくりました。
疲れていたけど、インテリアフロアだけはチェック。楽しい。

ヘルシンキ最後の晩餐。
「BRONDA」というレストランに入りました。
160120_13.JPG
外から見たときに内装がとてもすてきで。
照明もユニークです。

アラカルトにして、お店の人のお勧めで
前菜とメインは海鮮系と肉系にしてみたのですが・・・・。

160120_14.JPG


160120_15.JPG 
一つ一つがとてもボリューミイ!!

160120_16.JPG
最後にお肉というのが、パンチを効かせております。ゲフン。
しかも肉のかたまり&チーズ&ペンネ。
十分すぎるほどの量です。

おなかいっぱいになったころには、もう夜の9時。
ヘルシンキの長い1日もおわりです。
夕日がとってもキレイ。
160120_17.JPG 160120_18.JPG

ちなみに、この旅2日目午後のコースは、おそらく、
非効率な移動の仕方なので(出て、戻って、出て、みたいな)
この順で回らないことをおすすめします(すみません!!)。
あとで携帯アプリの歩数計みたら、20キロ近く歩いている計算でした。。。

さ、明日の午後一には、
ストックホルム行きの飛行機に乗らねばなりません。
といいながら、午前中はまだヘルシンキを満喫できる!!
詰め込み旅はまだ続きます・・・。

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.