趣味の総合サイト ホビダス

ささやかなプレゼント1!

こんにちは。連休はいかがでしたか?
台風の影響で、あまりパッとした天気にはなりませんでしたね。


でも季節は間違いなく秋。
オートバイにとっては最高のシーズンになっています。

この秋ツーリングを計画している人、9/24のCRAFTの日帰りロングツーリングに参加予定の人に耳寄りのお話。

いつもブログを読んで下さっているあなたに、お礼の意味をこめてささやかなプレゼントをお送り致します。


本日より9月末日まで、CRAFTでモチュール300Vをご購入いただき「ポキポキ日記を読んだよ」と言ってくださった方(メールの場合は書いてくださった方)。
BMWモーターサイクル限定で先着10名様にモチュール300Vオイルの交換工賃を無料とさせていただきます。

さらにモチュールの協賛で、Tシャツもプレゼントさせていただきます。
本当にささやかではございますが、心ばかりのプレゼントです。

詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。


誠に勝手ながら、オイル交換は事前に以下までご予約をお願いいたします。
   メール:takimoto@mg-CRAFT.co.jp     TEL:046-269-1377

「先着10名様限定」で申し訳ないのですが、お早めにご連絡下さい。

10月5日(木)BMW BIKES夜のヒミツ集会

今月発売のBMW BIKES、当社ホームページに掲載したので知っている方も
多いと思いますがあらためてご連絡いたします。

10月5日(木)PM7:00よりCRAFTにてBMW BIKES主催の
「夜のヒミツ集会」を開催することになりました。

主旨は「アフターファイブもやっぱりオートバイで」
ということで平日の夜の集会という初の試みにBIKESと共同でTRYします。

永山編集長にはここでだけしか聴けないスペシャルな話を
用意してもらっていますので積極的にご参加下さい。
集会の様子は次号のBIKESに大きく掲載されます。

また、CRAFTの広告に出演しているマスコットガールの
鈴木弥生ちゃんも応援に駆けつけてくれます。

まだ合った事の無い人は絶好のチャンスですよ。
実物は写真の比では有りません。もそしご~くカワイイです。


ご意見ご感想はこちらまで takimoto@mg-craft.co.jp
HP見に来て下さい http://www.mg-craft.co.jp

クラフト通信

CRAFTでは毎月のお客様にニュースレターを出してます。
名前はちょっとありふれていて「クラフト通信」といいます。
現物は下の写真です。



ご覧いただければ分かる様にA3モノクロ裏表、お店のプリンターで印刷したお手製です。
内容もそんなに大したことは書いてないんですがイベントの告知、キャンペーン、
ツーリングのお話、レース結果等を載せています。


手前味噌ですが結構評判いいんですよ。
特にポキポキ滝本が考えたキャラクターのヘッド君がうけてます。


実はこのクラフト通信を始めるときに当時高校生だった娘に(漫画を描くのがすきだっので)
「オートバイのキャラクターを作りたいから何か書いてよ」とお願いしたら、
全く相手にされず、仕方なく無い知恵絞って考えたのが「ヘッド君」です。
私としても産みの苦しみを味わった彼には愛着があります。

ヘッド君はポキポキ滝本が乗っていたR1100Sのシリンダーをキャラクター化したものです。
あまりに激しく走るもんで、いつもヘッドが路面に擦れて穴が開き年中交換していたので
そのヘッドを擬人化してキャラクターにしました。(たまに食パンマンと勘違いされますが)


このキャラクターの携帯ストラップとかステッカーを作ろうかなんて考えていますが、いかがですかね?


で、クラフト通信を書くのは楽しいのですが、家内制手工業のため、発送までがかなり大変。
発送枚数が○百部で、自社プリンターでの裏表印刷なので、プリントアウトが○時間。
さらにA4の3つ折にして、封書入れ等で丸2日以上はかかってしまします。

お客さんが見かねて手伝ってくれるのですがそれでもかなりの時間がかかります。
千部以上なら外注業者に依頼するんですが・・・・。
どなたか良い方法ご存知ありません?


ご興味のある方HPにも載せてますのでご覧下さい。

ご意見ご感想はこちらまで takimoto@mg-craft.co.jp
HP見に来て下さい http://www.mg-craft.co.jp

プロフィール

滝本幸一 Koichi Takimoto

<神奈川のBMWディーラーCRAFT(現Motorrad SHONAN Craft)店長>
普通のバイク屋の店長が1月のツーリングに行くとこがなく、何気に雑誌のB・O・T・T(バトル・オフ・ザ・ツイン)という文字に目が留まり、なんだか良くわからないままお客様を連れて筑波へ・・・・。そこで出くわした光景に人生の歯車が狂いだし、翌年にはコース上に。それから約25年、いまだに同じことを繰り返す日々。最近は、年とともに転倒が増え「いい加減にしたら」なんて声が周りから聞こえてきます。負けるな、永遠の草レースライダー!

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

トラックバック

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.