趣味の総合サイト ホビダス

ETCモニター車載器取り付けBMWK75S

昨年告知したETCモニターの取り付けが始まりました。当社もBMWだけですが、かなりの数の車載器取り付け依頼が来ました。

今後、本格運用が始まる時の為に、取り付け状況を随時報告します。きっとあなたの取り付けの参考になりますよ。

今日はBMWK75Cへの取り付けです。

K75シリーズは中古車を探している人が結構いて、値段も手ごろで買いやすい車両です。
BMW入門車両としても人気があります。(一部ですが)

この車両はリヤシート下と、シート後方にかなりのスペースがあり、比較的簡単に本体を設置出来ます。
今回はオーナーの指示で後方のツールボックスに設置しました。ただ、このスペースにはふたが標準で有るので、その下部を削ればすんなりとふたを取り付けることが出来ますが、オーナーの意向でふたを削らず、ふた無しで終了しました。

ハンドルもパイプハンなので指定のマウントもすんなり付き、アンテナ、表示器も写真のように取り付け完了しました。



現行の最新モデルと違い古い車両はスペースもかなりあり、さらに配線を取りまわす隙間も所々に有り、
やりやすいですね。

その反面最新型は軽量化や、コンパクト化の為にスペースがほとんど無い車両が多いので、今後取り付け予定の新型車はどうなるのかと思うとかなり不安です。


ご意見ご感想はこちらまで takimoto@mg-craft.co.jp
HP見に来て下さい。 http://www.mg-craft.co.jp

買得セール

| Category:

060101-1.jpg


060101-2.jpg


060101-3.jpg

師走は忙しい~!

ゴメンナサイ。忙しくて全く更新できませんでした。

今日は、私をサポートしてくれているスポーンサーに1年間の報告をしてきました。

午前中は、埼玉県大宮市に本社のある「株式会社アライヘルメット」。

ARAI.jpg

午後は、台東区上野に本社がある「株式会社アールケー・エキセル」に行ってきました。

RK.jpg

プロフィール

滝本幸一 Koichi Takimoto

<神奈川のBMWディーラーCRAFT(現Motorrad SHONAN Craft)店長>
普通のバイク屋の店長が1月のツーリングに行くとこがなく、何気に雑誌のB・O・T・T(バトル・オフ・ザ・ツイン)という文字に目が留まり、なんだか良くわからないままお客様を連れて筑波へ・・・・。そこで出くわした光景に人生の歯車が狂いだし、翌年にはコース上に。それから約25年、いまだに同じことを繰り返す日々。最近は、年とともに転倒が増え「いい加減にしたら」なんて声が周りから聞こえてきます。負けるな、永遠の草レースライダー!

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

トラックバック

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.