趣味の総合サイト ホビダス

明日の予定

20160604.JPG

セブンの掃除をやらなくては。

昔の仲間

20160603.JPG

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず......です。

ポルシェ917

20160602.JPG

ガルフ・カラーを纏ったポルシェ917。
1日に行われた、ポルシェの新型718ボクスター
発表会会場の入り口に
ドドンと展示されておりました。

クマとクルマ

20170530.JPG

クマのぬいぐるみが
自動車メーカーのマスコットとして
使われることは少なくありませんね。
フェラーリのテディベアもそうですし、
この写真手前の白いクマのぬいぐるみも、
ロゴでお分かりの通り、フィアットのものです。
ちなみに後ろの焦げ茶色のクマは、
Mr.ビーンのお気に入りのぬいぐるみ。
いや、こちらは自動車メーカーの
マスコットじゃありませんでした......。

KAR120C

20170529.JPG

製作は1967年、日本のテレビでも1969年の
初放送以降、何度か放映されたイギリスのTVドラマ、
「プリズナーNo.6(原題"The Prisoner")」。
いまだにカルト的な人気を誇る番組ですが、
セブン好きにとっては、番組のオープニングに映る
KAR120Cのナンバーをつけたセブンのシリーズ2が
印象深いことでしょう。そんな事もあって、
この番組に登場したノーズコーンが黄色、
ボディがグリーンという組合わせのセブンは、
その後ケーターハムの時代になってからも、
"お約束"のカラーとして、御馴染みですね。

本日の駐車場

20160527.JPG

いくつもの自動車雑誌編集部を擁する弊社故、
会社の駐車場には日々様々なクルマがやってきます。
写真は本日の弊社地下駐車場。
現代のクルマとしては小さい部類の
スマートやルーテシアですが、
初代フォーカスと並ぶと、
やっぱり大きく見えますね。

ロータス11

20160526_01.JPG

昨日に引き続きモデル・カーねたです。
セブンも好きですが、イレブンも好きです。
高性能版の"ル・マン"や"クラブ"は高嶺の花だとしても、
廉価版のロードバージョン"スポーツ"なら
手に負えるかもしれない、とか
ウェストフィールド製のレプリカなら
さらになんとかなるかもしれない......などと
昔から妄想してきましたが、今のところ手に入れることが出来たのは
写真のコーギー製1/43ミニカーをはじめとする、
幾つかのミニチュアモデルだけなのであります。

MGA

20160525.jpg

何年か前、横浜で開催された
アンティークトーイのノミの市で見つけた
MGAのモデルカーです。
リンドバーグの1/32でしょうか。
前オーナーがボディ未塗装で組み立てたもので、
ウィンドウやステアリング・ホイールなどの
パーツが欠品の状態で手に入れたものです。
いずれ足りないパーツを自作するなどの手を加えて
BMCのワークスカー風に仕上げようかと
考えていますが、いつになることやら。

Volkswagen Day 2016

20160521_01.jpg

本日5月21日(土)、22日(日)の二日間は、
東京はお台場の特設会場に於いて
フォルクスワーゲンデイ2016が開催です。
個人的には歴代の空冷モデル展示や、
タイプ2の食べ物屋さんエリアが気になりました。
もちろん最新モデルも勢揃い、
プロ・ドライバーによるデモランや
試乗会などもおこなわれ、
会場は朝から大にぎわいであります。

毎日フォーカス

20160519.jpg

モデル・カーズ編集部時代と異なり
カー・マガジン編集部に移動になってからは
ほとんど毎日フォーカスで出勤しています。
いささかくたびれては来ましたが、
相変わらず実直な良いクルマだと思います。

トップページへ

カー・マガジンのトップページに戻る

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.