趣味の総合サイト ホビダス

居眠りおじさん

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160424.jpg

今日は朝から散髪に出かけ、昼からは買い物などを済ませ、
それらが片付いたら、午後からはセブンのオイル交換などをやろうと
その仕度をしていたのですが、所用をひととおり片付けた後、
気がついたらいつの間にやら居間で昼寝してしまいまして、
クルマをいじる予定は延期となりました。お粗末。

スタジオ撮影

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160423.jpg

本日は、社内のスタジオで撮影でございました。
ちなみに、本日の仕事をお願いした旧知のHカメラマン、
かつては初代フォーカスのオーナーだったんですよね。

めでたくもありめでたくもなし?

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160421-3.JPG

20160421-0.JPG

20160421-1.JPG

というわけで、本日は新橋のタミヤプラモデルファクトリーで
出版社対抗のミニ四駆レースが開催されました。我がカー・マガジン号は
チューニング・パーツ類を一切使っていない全くの素組、
突貫工事で仕上げたド・ノーマル泥縄仕様でございまして、
トーナメント方式によるレース結果が
残念ながらコースアウト、リタイアだったのはやむなしとして、
逆にレース前に行われたコンクール・デレガンスで
まさかの3位入賞を果たしたのは嬉しい誤算でございました。
やはり三色迷彩+ウェザリングが目を引いたのかも。
次回はツィメリットコーティング仕様で参戦します??

プレス対抗レース

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160421.JPG

様々な雑誌社が集まって開催される"プレス対抗レース"が
行われるのは、実車の世界だけではございません。
ラジコンやミニ四駆の分野でも、ときおり
雑誌社対抗のレースが開催されるのでございます。

というわけで、明日は
新橋の『タミヤプラモデルファクトリー』で、
御馴染みタミヤさんが主催する
雑誌社対抗ミニ四駆レースが開催されるのであります。
今夜は夜なべしてレースの準備であります。

変わるもの、変わらないもの

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160420-1.jpg

十年一日のごとく旧いスポーツカーに乗り続けている人間からすれば、
"圧縮水素を充填して電気モーターで走る自動車"などは
完全に鉄腕アトムの時代の乗り物に思えたりするのですが、
実はアトムは2003年生まれという設定だそうで......。
既に現在は"アトムの暮らしている時代"なんですよね。

そんな他愛もないことを考えながら、
本日お邪魔したのはホンダ・クラリティの試乗会。
その席で、メーカーの技術者の方とお話ししている中、
「結局は子供の頃に初めて乗った遊園地のゴーカートの楽しさが
クルマ好きになった原点じゃなかろうか」という話題で盛り上がりました。
技術は日進月歩で進化しても、
少年時代の素朴な感動は普遍だ、ということでしょうか。

これからもそんな気持ちを忘れずにいたいと思います。

日曜日は......

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160417.jpg 20160418.jpg

富士スピードウェイで
ジャパン・ロータスデイが開催されていました。
生憎の天候で、特に午前中は雨と風がひどかったのですが、
新旧570台のロータスが一堂に会する様は
圧巻でございました。

ゴッゴモビル

| コメント(0) | トラックバック(0)

2016_0414.jpg

先日の、ゴッゴモビルねたのオマケ。
実車はこんなです。ハンス・グラースの
手がけた小さな商用車でしたが、
ご存知の通り、グラースは後にBMWに
吸収されてしまうのですね。

商用車

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160411.jpg

華やかなスポーツカーや
幸福そうなセダンに対し、
朴訥な商用車は、どこかひたむきで物悲しく、
そこが魅力だったりします。
特に、旧い時代のものは、
より民具感にあふれていて
味わい深いですね。

ダブルヘッダー

| コメント(0) | トラックバック(0)

2016_0409_1.jpg

本日の前半はセブンで出社、
細々とした用事を片付けておりました。
土日の社内は人が少ないので、
意外と作業に集中できるものです。

2016_0409_2.jpg

で、その仕事が一段落した後、
いったん帰宅。今度はフォード・フォーカスで
妻と都心に出かけておりました。

ちなみに、帰宅途中の国道246号線で、
うちと全く同じ、シルバーの初代フォーカスに
遭遇して、ちょっとビックリしました。


昔の小冊子

| コメント(0) | トラックバック(0)

20160408_1.JPG

1966年頃のイギリスの旧い小冊子を見ていたら、
オーストラリアとニュージーランドの
モータースポーツに関する記事が載っていて、
ミニやフォード、ロータス、ホールデンといった
英&米国系のクルマに混ざって、
ダットサン1300(=410ブルーバード)の
写真が載っていました。

少しずつ力をつけて行った日本車が
世界のモータースポーツ・シーンで
徐々に活躍を見せ始めた時代の、貴重なひとコマですね。
この410系の後を継いだ510ブルーバードが
サファリ・ラリーで総合優勝を果たすのは、
4年後の1970年のことです。

トップページへ

カー・マガジンのトップページに戻る

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.