趣味の総合サイト ホビダス
 

2005年9月アーカイブ

吉田由美さんといっしょに。

k-09_30_01.jpg

 本日、吉田由美さんといっしょに六本木ヒルズにあるグランドハイアット東京に行ってまいりました。ジャガールクルトという高級ウオッチの発表展示会でした。ジャガールクルトといえば、アストンマーティンとのコラボ・ウオッッチが我々には有名なブランドです。

 詳しくは吉田由美さんのブログや、本誌「吉田由美のなんちゃってセレブなカーライフ・ゴジャス」でもご紹介いたしますが、なかには、そのアストンマーティンのDB9と同じぐらいのプライスを付けた時計もあり、デザインとクオリティにはシビレました。ホント、カッコいいです。

 ちなみに吉田さんの横で「いきなり撮られた、ビックリ!」という顔をしているのはカメラマンの塚原さんです。外国人ではありません。念のため。

 今晩アップされるであろう吉田さんのブログもお楽しみにね。
name_k.jpg

ラリー・ジャパン!

 明日よりラリー・ジャパンに行ってきます! 思い起こせば、昨年のこの瞬間に魅せられて、すっかりにわかスバル・ファンになったっけ……。写真を見ていたら、また感動が蘇ってきました。今年も、少しでもあの感動をお伝えできればと思います。
 現地からブログをアップ……できるかは、通信環境次第ということで。では!

name_d.jpg

怒涛のランボルギーニ・ウイーク。

 23日のブログで「いや~今週は怒涛のランボ・ウイークなんですよ~」と書き込んだ、月刊ランボルギーニ担当こと私ピーライですが、ようやく全てが終了したので、幸福な!? 一週間をご紹介しましょう(今日は長いですよ~~)。

23日(金):ムルシエラゴRG-1を見に、富士スピードウェイへ(写真左)
 既にご紹介したとおり、某企画の取材で。ちなみにこの黒いRG-1は翌々日の決勝にてGT300クラスで8位と、見事初のポイントゲットとなりました!

同日夜:ガヤルド・スパイダーを見に、ランボルギーニ江戸川へ(写真右)
 ガヤルド・スパイダーが早くも日本に上陸!
 実は15日の大阪を皮切りに、全国の正規ディーラーをスパイダーが行脚していたんですね(これまでは関係者&ディーラーのお客さん向けのイベントということで、ブログでのアップを控えておりました)。大阪、広島、福岡には締め切りが重なっていけなかったものの、ここ江戸川にはようやく取材に行くことができました。ちなみにこの写真は、同ディーラーのメカニック、森さんにいろいろレクチャーを受けるの図。森さ~ん! おかげさまで撮影上手く行きましたよ~~!!


24日(土):ランボルギーニ六本木へ(写真左)
 江戸川に続いて六本木でお披露目。昨日と似た格好ですが、シャツは違います(念のため)。しかしカメラを向けられるとついこういうポーズをしてしまうのは、昔、姉妹誌Uチョイスで『激安車ハンター』というオチャラケページを1年半くらいやっていたせいであり(東●ハンズで買った学生服着てました)、けしてそういうキャラではありません……。

25日(日):約1ヵ月ぶりのまともな休日
 なので写真はありません。でも家で『フィアットX1_99』のブログをアップしました(Tipo編集部のウエッチも喜んでくれましたよ!)。

26日(月):アウディ名東へ(写真右)
 リアルタイムでブログアップしたとおり、名古屋でランボルギーニ販売店の仮店舗となるアウディ名東(ファーレン名古屋)で、スパイダーのお披露目イベントに参加。あ、また同じジャケットだ(一応シャツは違うけど……)。翌27日(火)は帰京せずオフ(帰るのが面倒で→理由は以下で)。


28日(水):ガヤルド・スパイダー撮影!(写真左)
 そうなんです! アウディ名東に預けられていたスパイダーを借り出して撮影したんです! いや~フランクフルトで撮影した白もいいですが、この黄色もカッコイイですね~~。あれ? 一昨日のブログで白いクーペが写っていたのでは? というあなたはかなりスルドイ。この2台が並んじゃうんですね~(次号をお楽しみに)。それでアウディ名東に返却して(写真右)終了、というわけです。

 こんな日記みたいなブログでスミマセンねぇ(本来そういうもの?)。ですが、こうして日々の積み重ねが月刊ランボルギーニのネタを産んでいるという、お話でございました。
 最後にガヤルド・スパイダーの写真をオマケで。


name_lam.jpg ことname_d.jpg

フランクフルト・ショー、衝撃のランボ・ブース!

 フランクフルト・ショー関連ネタの連続、恐れ入ります。

 写真はガヤルド・スパイダーを発表したプレスコンファレンス終了直後のランボルギーニ・ブースです。もうご覧のようにすんごい人で、クルマが見えません。ホント、大盛況ですねー。全世界のプレス関係者が一気にココに集結したってカンジですね。さすがランボルギーニ、超人気ブランドの証明です。

 この写真は同じVW・アウディ・グループに属するランボ・ブースの向かいにある、セアト・ブースのに2階をお借りして撮影したもの。ちょっと前に、この大盛況の混乱ぶりをホソダが紹介していましたが、彼の写真は1Fから撮影したもので、上からみるとこんな感じになっていたんですねー。ほとんどクルマが確認出来ないような状況です。

 さて、ここで問題です。この中に編集部のピーライがいます。どこに、どんなカッコウでいるのでしょうか? 画像をポップアップさせてよーくご覧下さい。正解者には……なにかいいことがあるかもしれません。お分かりになった方は、掲示板に書き込みを! 早い者勝ちですよ。

 ……と、クイズにしたはいいものの、本当のハナシをすれば、この写真を撮ったワタクシにもピーライがどこにいるのかは分かっておりません。いえるのは確実にこの時、ランボルギーニのブースのどこかにいたということ。実は誰かの陰になって写っていないのかもしれません。オチのないハナシ……どうもすいません。name_k.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.