趣味の総合サイト ホビダス
 

2005年10月アーカイブ

バンバンバカンス!

 いや~、ご無沙汰です~。気がつけば9日ぶりのブログ登場のピーライです。月刊誌だと1ヵ月ずつで全然平気なのに、HPって3日更新しないとほったらかし感が漂いますねぇ。う~ん怖いッス。

 実は何をしてたかと言いますと、先週は夏休みを頂いてまして(10月ですが、断じて夏休みです!)、沖縄でバカンスしてたんですね。ちなみに昨年夏休みを取れたのは、年明けの今年1月でしたので、今年は快挙、と周囲に言われました(泣)。で、その1月にも沖縄に行ってすっかりはまってしまい、今回も迷わず沖縄に行きました!!

 宿泊先は、今、米軍基地の移設先として話題の沿岸の、まさに目と鼻の先! 実は上の写真の左のほうがまさにその予定地なんですねぇ。道路には反対の垂れ幕&看板があり、地元新聞でも大騒ぎ。このホテルなんかは影響が大きそうで、従業員も不安そうでした。

 さて、一応クルマ関係のネタをひとつ。今回レンタカーはトヨタ・ヴィッツだったのですが(イマドキのコンパクトカーってよくできてますねぇ。感心)、そのリヤウインドウに沖縄ならではのステッカーが!

 ちゅらさんコート! ステッカーから推測するに、ボディコーティングのようですが、沖縄は海に囲まれている関係で塩害がヒドク、クルマにはちゃんと対策が必要だと地元の人に聞いたことがあります。とにかくネーミングが秀逸ですねぇ。思わず写真撮ってしまいました。

 まだバカンスボケ中ですが(沖縄に帰りたい! とか思ってます)、明日から次号に向けてガンバリますので……(え? 今日は? もう終わり? まだ14時前だって!)。
name_d.jpg

さて、ここは?(その1)

 いかにもキレイなこの風景。うーんまるで絵はがきのようではありませんか? 自分で撮った写真にしてこのセリフは、自画自賛の極みですが(恥ずかしい)、写真の出来うんぬんではなく、ほら、景色のハナシですよ。

 大自然が一杯で、その澄みきった空気はなんともいえず、実にすがすがしいものです。空の青さと透き通った湖の湖面。真っ白な雲の隙間から見え隠れする遠くに見える山々は何かの映画でも見たような気もします。えーっとそれは、確か……。

 さてさて、日本ではあり得ないこの風景。一体どこ? 正解は明日のこのブログで(多分)。

 え? 遊びにいった時の写真だろうって? いえいえ、ちゃんと仕事ですってば。空いた時間にパチリ、とね。けしてバンジーやったり、湖の上を遊覧船で観光したり……してませんから!
name_k.jpg

明日からブレラの試乗会に行ってきます。

 明日、31日からイタリアで行なわれる、アルファ・ブレラの試乗会に行ってきます。写真は先に行なわれたフランクフルト・ショーでのものですが、東京モーターショーにも展示されていたので、ご覧になった方も多いと思われます。ご感想はいかがなものだったでしょうか。

 この最新・伊達アルファ、個人的には実にスタイリッシュで二重丸ですねー。赤いボディカラーしか見たことはありませんが、コレがシルバーやブラックだったら、かなり渋いんじゃないかと。試乗会ではどんなボディカラーでラインナップされているのか、勝手にワクワクしています。でもホント、よく考えると、赤以外のボディカラーって見てませんねー。

 しかし、このスタイリングです。気にならないワケにはいきません。オトナのオトコにふさわしいスタイリングとクオリティ、そしてパフォーマンスを見事にバランスさせたクーペ……そんな気がしています。いやはやどんなクルマに仕上がっているんでしょう? そしてこのブレラをベースにしたスパイダーは?

 ご存知のようにブレラは、現行GTV/スパイダーの後継モデルされています。となると、少々気は早いのですが、このスタイリッシュクーペのオープン版、期待しないわけにはいきません。そんな気になるアレヤコレ、そしてインプレは次号のROSSOでタップリお伝え予定です。お楽しみに。name_k.jpg

エンツォ・フェラーリ現在発売中!?

k-10_29_01.jpg

 みなさん、あのエンツォ・フェラーリが現在ホビダスのショッピンクモール購入可能なのをご存じですか? ミニカー? いえいえとんでもございません。モノホン、本物のエンツォ・フェラーリ、1分の1、実車でございます。

 エンツォ・フェラーリといえば、2002年に発表されたモダン・フェラーリのフラッグシップ。数々のプレミアム・フェラーリのなかでもダントツのパフォーマンスを備えた、まさに創始者エンツォ・フェラーリの名を冠するにふさわしいモデルであることは、ここでご説明するまでもなく、みなさんよ〜くご存じのことでしょう。生産台数わずか399台。ここで販売されているのはその399分の1でございます。

 気になるお値段ですが、1億3125万円ナリ。新車・即納とのこと。ほぼ完売し、まさか売りモノがあろうとは、ビックリですが、今このチャンスにエンツォのオーナーになろうとお考えのリッチなアナタ!! 大注目じゃありませんか?

 ご納車のあかつきには、ぜひROSSOで取材させてください。ご連絡お待ちしております(笑)。
name_rosso.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.