趣味の総合サイト ホビダス
 

2006年9月アーカイブ

【出張報告その4】S63AMGとCL63AMG!

 現在ミュンヘンからオーストリアに移動し、本日AMG試乗会の2日目となります。

 写真は昨日ミュンヘンの空港で撮影したもの。これ全部S63AMGとCL63AMGなんです。壮観ですよね。ボディカラーはシルバーとブラックの2種類。特にブラック系は迫力があります。

 今日はこれからCL63AMGに試乗し、ミュンヘンまで戻ります。インプレなどは、またその時に。
name_k.jpg

新型7シリーズ?

 内燃機関を有しながら、走っても走っても有害物質を出さないクルマ。そんな夢のようなクルマをBMWが開発、市販化まで目前となっています。

 BMW Hydrogen7と名付けられたこのクルマ。ご覧のように7シリーズをベースとし、水素燃料エンジンを搭載したモデルです。そして、このエンジンの凄いところは、水素&ガソリンの両方に対応している点。
 水素用タンクとガソリン用タンクのふたつを持っていて、水素が無くなればガソリンで普通に走ってしまえるのです。

  気になる最高出力は260psと必用十分なもの。
 現実問題として導入にはインフラの早急な整備が必要となりますが、内燃機関ならではの官能性能と環境問題を高次元で両立したこのクルマ、進行する環境問題とクルマ好き達の救世主となりえるのでしょうか。
name_t.jpg

名門スピーカーブランドが復活!!


 かつてハイエンドホームオーディオ用スピーカーの高級ブランドとして人気誇っていた三菱の『DIATONE(ダイアトーン)』が復活を果たし、カーオーディオ用のスピーカーもラインナップに加わりました。
 2ウェイユニットとなるこのDS-SA3は、応答性と剛性に優れたSRチタン振動板を採用。これにより自然な音の再生を目指すなど、DIATONEの名に恥じない高い完成度を誇っているようです。
 このスピーカーに関する情報は10月26日発売のROSSO12月号にて掲載予定です。
 お楽しみに!
 name_t.jpg

【出張報告その3】パリ・サロン2006ライブレポート

 スペインのマヨルカ島を後に、現在パリ・サロンの取材中です。ROSSO的にも注目車種が盛り沢山の今回、会場は熱気でムンムンでした。こんなにプレスデイが混んでいるパリ・サロンは初めてのような気がします。それほどまでに盛り上がっているカンジです。

 写真はランボルギーニのサプライズ。なんとこのモデルは……ま、詳しいことは後にとっておきましょう。カバーのマークを見たら、ファッションに詳しい方ならピンとくるかもしれませんね。答えは……多分このあと現地取材を担当している平井副編集長から報告があるでしょう。頼んだぞ、ヒライ~(笑)。

 お次はこちら。アウディのR8です。ついにミッドシップアウディのスーパースポーツの市販が開始されます。当初はV8を搭載し、徐々にパワフルなエンジンを搭載していく予定とか。楽しみです。

 で、さらに注目なのがコレです。そうですね、メルセデスのSLRマクラーレンの722です。先月号でも本誌でレポートしたいますが、いよいよ正式に発表されました。フロントのカーボンスポイラーが実にアグレッシブ! なんか獰猛なスポーツカーといった印象です。ノーマルのSLRでさえガツンとくるデザインですが、これはさらに上をいきます。オーラが凄いんですよ、実車は。かなりイケてます。

 で、もっとも注目すべきワールドプレミアモデルがこちら、今月号でもご紹介したアルファの8Cコンペティツィオーネです。いよいよ正式発表となりました。ブースは一段高くなっているガラス張りの特別仕様で、おいそれとは近づけません。プレミアム感もタップリです。スタイルはすでに何度も誌面でご紹介しているとおりなのですが、実車はかなりアグレッシブな雰囲気。FRアルファの復活も嬉しい限りです。

 そして最後はアストンマーティンのV8ヴァンテージ。これは市販モデルなのですが、ホワイトのボディカラーが新鮮だったので、載せてみました。

 ブースで出迎えてくれたのは顔なじみの広報レディ、バーバラさん。しかし挨拶もそこそこに広報のバーバラさん、「飛行機緊急着陸して大変だったんだって?」と言いいます。!!!!! どうしてご存知?

 実はマヨルカ島からパリへ向かう我々の乗った飛行機のコクピットのガラスにヒビが入り、シェラネバダ山脈越えてすぐのトゥルースに緊急着陸! 飛行場には消防車も待機していて結構シリアスな状態だったようです。その急降下の角度は、そういえば今までに体験したことのない鋭さでした(着陸寸前まで寝ていたので何がなんだか事情が分かりませんでした。ノンキですねまったく)。それにしてもさすが広報、耳が早い。我々のアクシデントをすでにご承知とは!

 そんなワケで、ワタクシも負けずにアストン関連の耳早情報を。そのエリザベスさん曰く「V8ロードスター(V8ヴァンテージのオープンもデルね)は11月のLAショーでワールドプレミアよ。11月に必ずアナタもロスに来てね、約束よ(ハート)」とのこと。キャー!マジですか! 待望のアストンマーティンのニューモデルの発表情報をどこよりも早くお伝え致しました! ってこれナイショだったのかもしれません……が、ま、ブログなんで大丈夫でしょう(ホント?)。どんな仕上がりになるのか、今から楽しみです!

 現場は実にホットで、なかなか盛り上がったパリ・サロンでした。

 明日はドイツのミュンヘンに移動です。ではまたミュンヘンからご報告いたします!
name_k.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.