趣味の総合サイト ホビダス
 

2006年9月アーカイブ

ゴミヨゴレ注意!

 表題を見てドキっとした人は、立派な出版または印刷業界人です(笑)。これって校正紙を印刷所に戻すときに書く言葉なんですけど、今日の場合はちょっと使い方が違います。

 上の写真をよーくご覧下さい。昨日ルノーF1イベントの帰りに撮ったスナップなのですが(バックに写っているのが横浜ベイクォーター)、写真に一箇所変なところがありますよねぇ。わかります? では正解はココをクリックしてください。

 ほら、画面に変な点がありますよねぇ。これってカメラのレンズに着いたゴミなんです。どうやら一時的に着いていたみたいで、この周辺の5カットくらい全部同じ場所に着いてました。これがレンズの外ならいいんですけど、CCDと呼ばれる本体に着いているともうどにもならず、サービスセンター行きです。いや~撮った後に見る小さなモニターじゃ、わかんないんですよねぇ~。

 ちなみにこれくらいのレベルなら画像ソフトとかで簡単に直せるんですけど、背景が複雑だと完全アウトです。と、いうわけで、ゴミヨゴレ注意!! ですね。ハイ。name_d.jpg

横浜の新名所でルノーF1展示中!

 みなさん横浜ベイクォーターってご存知ですか? 東●ウォー●ーなどの情報誌を読まなくなって久しいワタシは全然知らなかったのですが(苦笑)、先月オープンしたばかりのショッピングモールなんですね。豪華客船をイメージしたという造りはまさに船みたいで、実際ここからシーバスにも乗れるんです。そこで今日明日と、マイルドセブン・ルノーF1チームのイベントが行なわれていると聞き、カメラ片手に行って参りました!

 さて、客船のデッキにあたる部分が広場になっているのですが、そこにルノーのF1マシン(2004年モデルのR26カラー)が飾ってあります。さらに1日4回スタージイベントがありまして、イメージガールであるセブンキュート(その名のとおり7人います)の中からふたりが参加し、ジャンケン大会、撮影会などを開催しておりました!

 さすがにオープン直後とあって中々の人手でしたが、ルノーのF1マシンを見がてら横浜の新スポットに遊びに行ってはいかがでしょうか? 触ることはできませんが、写真より間近で見れますよ!name_d.jpg

ガヤルドROSSO号に秘密兵器導入!?

 ひところの暑さも収まり、なんとなく最近ガヤルドの出動回数が増えてきたような気がします。もちろんエアコンはバリバリききますし、乗り心地もけして悪くないのでガンガン使えばいいのですが、なぜかみんな遠慮気味でして……。この夏はどちらかといえば所定位置での「待機」が多かったのですが、9月に入ってからは「指名」がかなり入りまして稼働日数多し、です。

 そんな人気者にプレゼントとばかり、導入したのがこちら。本誌でもお馴染みのラッパーズのボディカバーです。ご存知のようにこのラッパーズのボディカバー、最上級モデルはなんとゴアテックスの表面に加え、3層構造というスグレモノ。水は通さず、湿気だけを外に放出するというガヤルドのような青空駐車場(!)のクルマにはピッタリなのです(本当は中2階の下が定位置なんで、なんとなく屋根っぽいものは付いていますが)。

 ご覧のように、フロントのトランクスペースにピッタリ収まります。ボディカバーのケースも同じ素材なんです。オシャレでしょ?

 しかしながら、実はまだ、カバーを使ってはいません。連日ガヤルドを稼働させるたびに雨が降り、キレイにしてからでないとカバーをかけられないからなんです。この週末にはユックリと洗車でもして……と、え? 入稿作業? もうそんな時期ですか? 入稿するにもデザイン出しが終っていないもので……。

 まずは洗車をしてから、ジックリと編集作業にかかりたいと。はい。印刷所関係のみなさま、すいません。ガヤルドのためですから。週明けにはなんとか……。と言い訳してみたりする金曜の夜でした。
name_k.jpg

ランボルギーニはテキーラがお好き?

 先日、別冊『スペシャルショップ』の完成記念打ち上げでメキシカンフードのお店入ったのですが、そのメニューに気になる名前のお酒がありました。
 いずれもテキーラをベースとしたお酒で、その名も『エル・ディアブロ』と、『ブレイブ・ブル』。これを見た僕は、「もしかして、このお店のマスターはランボルギーニ・オーナーか?」と淡い期待を抱いたのですが、僕の隣りにいた編集長のサクライが、酔いながらも冷静な意見を語ってくれました。
 曰く「メキシコはスペイン語圏だから闘牛人気もあるんだよ。それにちなんだ名前なんじゃね~の?」。
 そう言われれば『マタドール』という名前のお酒も……。
 ちなみに両手にカクテルを持ってニッコリの彼は、弊社広告部のエースであるサイトー氏。向かって右の赤いお酒が『エル・ディアブロ』、左の黄色いお酒が、『ブレイブ・ブル』です。
 あ、そうそう、『ディアブロ』とは『悪魔』という意味だそうです。皆さん知ってました? 僕はこのときまで知りませんでした……(涙)。
 name_t.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.