趣味の総合サイト ホビダス
 

新型7シリーズ?

 内燃機関を有しながら、走っても走っても有害物質を出さないクルマ。そんな夢のようなクルマをBMWが開発、市販化まで目前となっています。

 BMW Hydrogen7と名付けられたこのクルマ。ご覧のように7シリーズをベースとし、水素燃料エンジンを搭載したモデルです。そして、このエンジンの凄いところは、水素&ガソリンの両方に対応している点。
 水素用タンクとガソリン用タンクのふたつを持っていて、水素が無くなればガソリンで普通に走ってしまえるのです。

  気になる最高出力は260psと必用十分なもの。
 現実問題として導入にはインフラの早急な整備が必要となりますが、内燃機関ならではの官能性能と環境問題を高次元で両立したこのクルマ、進行する環境問題とクルマ好き達の救世主となりえるのでしょうか。
name_t.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.