趣味の総合サイト ホビダス
 

« CCC投票はお済みですか? | トップ | 今日は栃木でアストンマーティン! »

2006年11月18日

【フランス取材に乾杯24・最終回】悪運とエスパス。

 火曜日の続きです。前回の2006夏・欧州取材記も24回で終えましたので、このシリーズもとりあえずエピローグとさせて頂きます(まだネタありますけどね~)。

 今思い起こしても、今回のシリーズはやっぱり過酷でした。フランスはモーターショー以外では初の取材だったので、勝手が違うことがたくさんあったからです。同じヨーロッパでも、イタリアともドイツともイギリスとも(当たり前ですが)やっぱり違いました! 逆の立場で言えば、欧米人が韓国や中国と日本を一緒にするのと同じです。日本人からすれば、韓国や中国の方って、やっぱり違いますよねぇ。

 ですが勝手が違うことに関して、憤りを感じたことも正直ありました。何で? なんで? ナンデ? ってね。ですが、それらは彼らの常識であり(たぶん)、こちらはそこに入り込んでいるわけですから、お客様気分ではなく、それに順応しなければいけなかったわけです。もちろん合う合わないはありますけど。

 だって彼らフランス人は、このルノー・エスパスのような、本当に素晴らしいクルマを造るんですよ! 日本は価格と市場の問題で導入を見送られてますが、プレミアムモノスペースビークルとして、絶対アリです。乗り味はシートも含めて柔らかく、趣味性もいいし、長距離でも疲れない。というか何よりカッコイイのが一番素晴らしい。フランス車には他にもイイクルマがたくさんありますし、今回たまたま合わなかったというだけで(←やっぱり合わなかったか~)、全否定するのは、あまりに短絡的なワケです。

 それに、結果として取材は上手くいったんですよ!! それまで雨でもいざ撮影のときに晴れるとか、そういうラッキーなシチュエーションのとき「いや~ボクね、悪運は強いんですよ~」という言い方をするのですが、今回のフランスでもそんな悪運を発揮したのでした。

 とうわけでこのシリーズが始まる前のブログでフランスに完敗、と書きましたが、今なら乾杯! と素直に書けますね。ハイ。

フランス取材に乾杯/おわりname_d.jpg

投稿者 ピーライ : 2006年11月18日 03:53

« CCC投票はお済みですか? | トップ | 今日は栃木でアストンマーティン! »