趣味の総合サイト ホビダス
 

2007年1月アーカイブ

かなりおすすめです。

 先日発表になったメルセデス・ベンツBクラスの限定車、エディション ワン。内容を見てみましたら、これがなかなかいいんですよ。

 ベースはベーシックグレードのB170で、17インチアルミホイールをはじめとするスポーツパッケージやバイキセノンヘッドライト(ライトウオッシャー付き)、HDDナビゲーションなど、特別装備は盛りだくさん。

 価格はベースモデル(299万円)プラス34万円の333万円。発売台数は600台で、ボディカラーはブラック(250台)、ホワイト(200台)、シルバー(150)の3色が用意されています。

 さらに購入者には43分の1スケールのミニチュアカーのプレゼントもあるとか。

 ちょっと前までBクラス(B170)の長期テストレポートを半年間担当していた者としては、この限定車はまさにお買い得、とおすすめします!

 Bクラスが購入リストに載っているようでしたら、この機会にぜひ!

name_y.jpg

 昨日の続きです。ジュネーブ・ショーでのSVJスパイダー取材交渉成立は昨年の2月28日でした。ですがなかなかフランスに行く機会などありません。何度かヨーロッパに行く機会はあったのですが、やはり原稿はスーパーカー超王にお願いしたいし……とタイミングを計っていたら、秋のパリ・サロンが迫ってきました。よし、これしかない! 早速レビー氏にメールです。

『パリ・サロンの前か後か、取材どうですか?』(カタコト英語)→『もちろん!』(フランス人ですが英語)と、すぐに快諾を頂いたのですが、そこで欲張ったワタシは他に取材できそうなものとしてレビーさんが経営するディーラーアウトドローム・カンヌのHPにのっていた、フライングスターⅡ取材のお願いもしたんですね。

 ところがレビーさんは『聞いてみます』と返信をしたっきり、暫く連絡が取れなくなりました。パリ・サロンを翌月に控えた8月のことです。……しまった、バカンスだ! ご存知のようにヨーロッパの方はこの時期に長~い夏休みをとります。しかしこちらは飛行機の関係で早く予定を決めたい。で9月に入ってさすがに限界がきて、まだフィックスもしていないのに飛行機をとってしまったのです。

 結果はご存知のように取材成功、だったのですが、最終的にオーナーさんのOKが出たのは出発の数日前! 途中からフランス在住のコーディネーターさんにも調整をお願いし、結局パリ・サロンの翌日にフライングスターⅡとSVJスパイダーを同日取材することになったのです。

う~ん、もうちとつづく!name_d.jpg

マッサが早くも!?

 キミ・ライコネンが新たに加入し、王座奪還を目論むスクーデリア・フェラーリですが、フェラーリにおいては先輩格であるはずのフィリペ・マッサが早くも今シーズン用のマシン『F2007』のフロント部分をクラッシュさせてしまったようです。
 ヴァレルンガ・サーキットでの単独テスト中での出来事だったようですが、当日は朝から雨が降ったり止んだりという不安定な天候。マッサ自身に怪我がなかったのが不幸中の幸いといえるでしょう。
 マッサ、ライコネンのふたりには今年こそ、偉大なる『皇帝』に続く栄冠を手中に収めてもらいたいものです。
name_t.jpg

 昨日のつづきです。嶋田編集長とそのハナシをしたのが昨年2月末。う~んこれはいつか取材に行かねばと思いつつ、ワタシはその28日から開催されたジュネーブ・ショーの取材に行ったんですね。え、何で写真がゾンダ・ロードスターFかって? まあハナシは最後まで。

 いつものようにガンガン取材をしておりまして、パガーニ・ブースで新型であるロードスターFの取材をしていたんですよ。で、ホラチオ・パガーニさんに挨拶をし撮影をし、その後スーパーカー超王と3人で雑談をしていたんです。そこにいたのが上の写真にも写っているマイケル・レビーさん(実は後で見たら偶然写っていただけですが!)。

 パガーニさんに「この人はフランスでゾンダをたくさん売っている人です」と紹介され名刺をみてビックリ! サイトで検索したどり着いていた、SVJスパイダーを持っているまさにそのディーラーさんだったのです。ワタシは興奮してそこからカタコトの英語で交渉開始。途中から英語完璧なスーパーカー超王が助けてくれましたが(笑)……。

「いいでしょう。ぜひ私たちのお店までいらしてください!」。

 交渉成立! ありがとうレビーさん。そしてありがとうパガーニさん。超王様もありがとう。そしてキッカケをくれた嶋田さんありがとう!! これが昨年2月28日のこと。そして……。

もうちょっとつづくname_d.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.