趣味の総合サイト ホビダス
 

『フリーランダー2試乗会』の巻

 1997年のデビュー以来、ランドローバーのエントリーモデルとして高い人気を誇る初代フリーランダー。その2代目となるフリーランダー2が、昨年6月にロンドンショーで発表され、今回、国内初の試乗会が開催されました。

 その会場となったのは、山梨県・朝霧スクエア。『試乗会』なるもの、私、今回が初めてでして……(恥)。右も左も分からない私を先導に?、櫻井編集長と篠原カメラマンのスペシャルタッグ御二方のお力添えのもと、参加して参りました。しかも今回の試乗会は、フリーランダー2の魅力をより知って頂こうということで、一般道での走行枠に加え、オフロードコースも用意。もう、これは取材する前から楽しみとですたい!

インストラクター:「はい。それでは、実際に走ってみましょう。レッツゴー!」
私:「こげな、悪路。このクルマでホントに走れっとですか?」

ゴリゴリ、ゴリゴリっ~!!(コブ山に大きく乗り上げ~)

私:「うわあ~。ごめんなさい、なんか床下を擦ったみたいとですけど?」
インストラクター:「いえいえ、これは、ランドローバー車で初めて搭載されたシステム、ロール・スタビリティ・コントロール(横転の危険を感知すると外側のタイヤのブレーキングパワーを増加して横転を防ぐ機能)が正しく動作しているんですよ。」
私:「ばってん、今、横転しそうなくらい傾いているとですよ、ほんとに大丈夫とですか?」
インストラクター:「はい。もう少しアクセル踏んで」
私:「うぉ~スゴか、スゴかとよ~。全くホイールスピンばせんで脱出成功ですたい。」

インストラクター:「続いて、急坂を下ります」
私:「おろろろろっ~(叫)」
インストラクター:「ねえ、ちゃんとブレーキが効いたでしょ。これがヒル・ディセント・コントロール(ABSを自動制御しながら、滑りやすい下り坂を一定の低速度で安全に走行することが可能)なんですよ。
私:「むひ~。これがなかったら、樹木に激突するところやったばい。」
インストラクター:「はーい、ゴールでーす。」

 クルマに触れて、乗って、実際に試してみる。今日は大変貴重な体験をさせて頂きました。
クルマの新たな魅力、発見という感じです。フリーランダー2、ほんとに良くできたクルマでした。
コンパクトSUVとは思えぬ、卓越した運動性能にはただただ感服。

 フリーランダー2についての詳しいレポートは、次号ROSSO9月号でお届けする予定です。
お楽しみに!!

name_a.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.