趣味の総合サイト ホビダス
 

2007年6月アーカイブ

昨晩は大盛り上がりだったようで・・・。

昨晩、都内の某所で『フェラーリを1000台売った男』の出版記念パーティが盛大に開催され、大変盛り上がったそうですが、残念なことにパーティにお誘いして頂けなかった淋しいROSSO編集部員(全員!)は、そんな夜、F1の予選中継に釘付けでした!

こっちの夜だって負けてませんよー。
大物ルーキーのハミルトンが、チームメイトのアロンソを抑えてポールポジションを獲得するなど、久々に見ごたえ満点の興奮できる予選でした。

必見のスペシャルムービーです。

 まもなく開催されるカナダ・グランプリでの活躍が期待されるフェラーリのF1チーム、『スクーデリア・フェラーリ』。そして同チームと強力なパートナーシップを結んでいるのが、オイル&ガソリンブランドとして有名な『シェル』。
 そんな同社が、その強固なパートナーシップを象徴するようなスペシャルムービーを製作しました。その内容を簡単に説明すると、歴代フェラーリF1が世界各国の街中!!、つまり一般道を疾走するというモノ。
 このスペシャルムービー、はっきり言ってスンゴイかっこいいです!
 見ないと後悔します!!
 ご覧になりたい方は同社の日本法人『昭和シェル石油』のホームページへとアクセスするか、コチラをクリック!
 尚、映像を見るにはWindows Media Player 9シリーズ以降をインストールしておく必要がありますので、ご注意くださいね。
  その映像の素晴らしさに感動すること請け合いですよ。
 
 また、同社のモータースポーツホームページ『Shell Motorsport 2007』では、F1GP開催ごとにシェルやフェラーリ関連の豪華賞品が当たるモータースポーツクイズを9月8日まで実施中!
 さらに、ダブルチャンスとして9月30日、富士スピードウェイで開催されるF1日本GPのVIP観覧席『パドッククラブ』に2名1組様をご招待! 参加は無料ですので、今すぐコチラへアクセスしてみましょう!


name_t.jpg

アバルト株式会社……のつづき。

 昨日アバルト株式会社のハナシをアップしたら、ライターの武田公実さんからこんなメールが……(原文まま)。

「ABARTH&C.」は、1949年にカルロ・アバルトがスカリアリーニ親子と創立した際からの
正式名称だよん。“&C.”は、コーンズ&カンパニーの“&カンパニー”と同じ意味。
共同経営であることを示します。アバルトの場合は、スカリアリーニ父が社主兼会長で、
アバルトは現代で言うCEOだったわけです。

 ……とのことでした! いや~お恥ずかしい。そんなことも知らないで……と怒られちゃいそうですね(←だから、誰に怒られる!?)。name_d.jpg

ダッジの試乗記事は?

 ということで、一昨日からの続きです。

 あ、クルマがちょっとだけ写ってしまいましたが、試乗レポートや車両の紹介ではないのでいいですよね? 関係者のみなさま、もしもマズかったらご指摘くださいませ。写真を差し替えさせて頂きますゆえ。

 さて、今回の取材、レポーターは……といいますと、はい、この方です。

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.