趣味の総合サイト ホビダス
 

ミニ・エンツォはディノだったか。

 昨日、無事イタリアより帰国いたしました! マラネロの暑さに比べると、日本の暑さは過ごしやすいです(いや~死ぬほど暑かったっす)。さて表題のとおり、フェラーリ60周年のイベントで発表されたこのミニ・エンツォについて、ご報告させて頂きます! まずみなさん、今月号のディノのスクープ記事はご覧頂けましたでしょうか? この先は記事を読んでいることを前提とします(笑)。

 そもそもこの記事は、フェラーリ60周年のイベントで発表されるコンセプトカー『1000kilos』が次期スペチアーレの予告であり、さらにディノの名称復活の可能性も、という内容でした。そして今月号発売時点では既にその結果が出ているので、このブログで速報します、とも書きました。

 で結局、半分は正解で半分はハズレでした!! これは次期スペチアーレのコンセプトではあるけれども、名称はディノにはならない(らしい)のです。まだ謎が多い段階ではありますが、車重1000kgのライトウエイト・エンツォが新たなスペチアーレのコンセプトとなります。つまりカタチは敢えてエンツォのままにしてコンセプト内容を示し、ゆくゆくスタイリングを発表しようというワケです! プレスリリース上での正式発表はありませんでしたが広報写真の名前にあったので、今後このコンセプトカーはMILLE-CHILIと呼ぶことにします(読み仮名はもうちょっとお待ちを)。

 どうでしょうか、みなさま。コレはスタイリングだけで判断できない、トンデモナイ計画なのです。まだまだ追跡調査中ですので、次号の誌面ではもう少し詳しく報告できると思います。まあ正直この現物を見たときは肩透かしでしたが(だってホイールなんてイラストですよ!)、いろいろ想像するとワクワクします!name_d.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.