趣味の総合サイト ホビダス
 

2008年11月アーカイブ

8Cアメリカ1号車はあのお方!

 2006年のパリ・サロン、つまりは先ほど取材した前回のパリでデビューしたアルファ8Cコンペティツィオーネ。いや~何度見ても素晴らしいスタイリング……と思ったのはワタシだけじゃないようで、ミトさんことアルファ・ミートも8C顔になりましたよね。で、その本家8Cのアメリカ1号車が納車されました、というニュースリリースが届いたのですが。。。

 え、まだだったの??

 というのが率直な印象。EU仕様ながら、既に日本に上陸している個体もあるというのに(正規モノは来春予定)。そしてさらに驚いたのが、写真右の人物。どっかで見たことがある。なになに、グリッケンハウス。。。

 あ、エンツォ・ベースにワンオフで造ったあのフェラーリP4/5byピニンファリーナのオーダー主、ジェームス・グリッケンハウスさんじゃん!!

 そういえばその同じ2006年パリ・サロンで、インタビュー記事も載せましたっけ。お久しぶりです~~(笑)。ホントこの方、スーパーカー好きですよねぇ。本職は映画監督らしいですが、彼の映画は見たことありません! 「ニューヨークに来たらウチにおいでね」と当時言われましたが、さすがにニューヨークに行く機会がありませんで、今に到ります。

 しかしまあこの納車速度よ。さすがはイタリアンジョブでございます。でも最後の何となく帳尻があうのもイタリアンジョブでして……。あ、これちょっと前フリです。詳しくは現地から! (ん? 現地?? 週明けにまた!)name_d.jpg

『エンツォ・フェラーリ』 (13週目)

 すべてのパーツを組立ると1/10スケールのエンツォ・フェラーリが完成する、デアゴスティーニの『週間フェラーリ・グランツーリズモ』。今週は第13号が発売になりました。早速、パッケージを開けてみると…。

BMW F1チーム2008年シーズンを振り返る。

 BMW Japanのウェブサイト内にあるBMWザウバーF1チームを紹介するページが大幅に更新されました!
 今回はマリオタイセンをはじめとしたチーム首脳陣のインタビューや、2008年シーズンのレビュー記事など、ファンならずとも興味深い内容がもりだくだくさん。

 ぜひ、コチラをクリックしてチェックしてみてください。

name_t.jpg

ポルシェ・パナメーラ、フォトデビュー!


 かねてよりウワサされていたポルシェの4ドア4シーターGTモデル、パナメーラ。ついにエクステリアの写真が公開されました。

 例によって(?)公表された車両概要は、ホビダスオートの速報でご確認を。

 近代ポルシェではカイエンに続くフロントエンジン、しかも4ドアGTモデルというポルシェにしては珍しいスタイルのパナメーラ。仕上がり具合は間違いのないところと予想できますが、走りはどんなフィーリングなんでしょう? 興味津々です。

 正式デビューは2009年とアナウンスされています。ジュネーブ・ショーあたりでしょうか? 日本上陸が楽しみなモデルといえそうです。

 もちろんROSSO本誌でも注目していきたいと。続報(あれば?)ともども、随時本誌でもレポートしていきますので。ご期待を!


name_y.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.