趣味の総合サイト ホビダス
 

2009年9月アーカイブ

 いきなりですが本日(9月30日)、年収300万円台から始めるフェラーリ購入計画 というムックが発売になりました~(拍手!)。

 これはエノテン&清水草一という黄金コンビによる、フェラーリ購入のためのバイブルとなっておりまして、年収300万円でもフェラーリが買えた! という実例から始まり、購入前&購入後の注意点などをチェック。そして全国のフェラーリ・オーナーの声も収録しております。

 実はこのフェラーリ・オーナーの声というのは、誌面で連載していました『MJブロンディのフェラーリ全国行脚』のことでして、42ヵ所の記事を収録しております。今回改めて読み返しましたが、う~ん面白い! やっぱり生の声はリアルでいいですねぇ。

 というワケで連休前進行で製作はかなりバタバタになりましたが(苦笑)、何とか完成いたしました! フェラーリ購入検討中の方もそうでない方も、お手元に1冊いかがでしょうか!!

年収300万円台から始めるフェラーリ購入計画
購入サイト(またはお近くの書店さんで!)
http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-syoten/item/673140087.html

コーナーストーンズ HP
http://www.cornerstones.jp/

▼裏表紙になったカット、撮影の様子です。
エノテンさん、いろいろお世話になりました!

name_d.jpg

 11日金曜日の続きです。締め切り&シルバーウイークでちょっとあいだが開きましたが、こっそり再開します(笑)。さて4990の取材を終えたところで、イオタ白書は急速に展開していきます。まるで何かに突き動かされるかのように……。それがリアル・イオタの焼失現場取材です。

 当時のスケジュール(出発前日に作ったもの)を見ると、その取材予定は入っていないので、確かイタリア現地に入ってから決まったと記憶しています。まずはフランスに入ってパリ・サロン取材。イタリアに入ったのは2004年9月25日のことです。

 この時のイタリア取材は、デ・トマソ関連がメイン。前年に創設者アレッサンドロを亡くしたデ・トマソは急速に規模を縮小し、会社自体の消滅が噂されていました。そこで国内取材で『ドラマチック・デ・トマソ』なるシリーズ企画を始めたのですが、やはり本国に行かないと話にならない……となり訪伊を計画したのです(この取材もいろいろありましたが、それはまたの機会に・笑)。
*そのシリーズを1冊にまとめたのがこちら。
ROSSOスーパーカーアーカイブス08デ・トマソ・パンテーラ
http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-syoten/item/673130085.html

 ところが現地で急展開。きっかけは(もはやウロ覚えですが)、当時オークション会社『ボナムス』の社長だったサイモン・キッドストン氏との出会いでした。彼はS/N5110(イノチェンティ車)のミウラSVを持つ、ミウラ研究家。オークショネアであるがため、そのネットワークはとてつもなく広いものとなっています。当初は彼のミウラを取材しつつ、オークションに出たS/N4956のSVJについて聞く予定でした。ところが彼は知っていたのです。リアル・イオタ焼失時の運転手を……。

*写真は取材当時デ・トマソ本社にて、自動車探偵・野口祐子ねえさんと
スーパーカー超王・山崎元裕センセイです。

つづく!

*大好評発売中!
イオタ白書2002-2009 購入サイト(またはお近くの書店さんで!)
http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-syoten/item/673140059.html

name_d.jpg

神戸から帰ってきました!

 週末にかけて行なわれたジャパン・ヒストリックカー・ツアーin神戸
http://www.hobidas.com/event/jhct/2009/kobe/
も無事終了! 我々も無事に!? 帰ってきました。まあ無事ではありますが、体がすっかり休日モードになってしまったので(一応仕事で行ったのですが・笑)、職場復帰が……。今日もデスクワークがなかなか進みませんでした!

 写真は最後に神戸モザイクで撮った夜景です。神戸がイイ街なのはもちろんですが、淡路島のよさ、そして天橋立や城崎温泉といった日本海側のよさなどをすっかり満喫したので、この写真を撮っているときはちょっと名残りおしかったですねぇ(えぇ、だから仕事ですってば!)。

 というワケで、ツアー中の模様は3回ぐらいに分けてアップしようかと思っております。まずは帰京報告でした!

追記
同行したオートカーの西山さんのブログ
http://www.hobidas.com/blog/autocar/hico/
にも私の仕事っぷり(笑)が載ってます。
name_d.jpg

淡路島です。

 イキナリですが、淡路島にいます(笑)。もちろんジャパン・ヒストリックカーツアー
http://www.hobidas.com/event/jhct/2009/kobe/
のためです! 今回はオートカー・ジャパンの西山さん
http://www.hobidas.com/blog/autocar/hico/
と、エントラントの1時間前にスタートしてルートをチェックするという偵察部隊の役目。実際のところいくつかの重要な情報を発見して役にたったこともありますが、ここだけのハナシ、なーんかフツーに観光しているみたいです(笑)。たまに仕事だっけ? と錯覚します。

 ……というくらい、イイ感じのルートなんですよ! みなさんのようなヒストリックカーやスーパーカーで参加したら、楽しさ倍増だろうなぁとフツーに羨ましいです。あ、ちなみに我々はオートカーのレポート車であるランドローバー・フリーランダーでして、これまた快適。以前も書きましたけど、ほんとイイクルマだなぁとこちらもフツーに感激です。

 ツアーは明日、神戸にゴールします。お昼過ぎには神戸モザイクに到着しますので、もしよろしければ遊びに来てください!!

▼初めて渡った明石海峡大橋にて。このあと明石焼き食べました(笑)。

name_d.jpg

ROSSO最新号


ROSSO編集部員が、取材での裏話やネット上で仕入れた興味深いネタを随時更新中! ROSSO本誌では見ることのできない、またはひと足早い、スーパーカーや輸入車の最新情報が満載です。

ケータイからもアクセス

  • 携帯版フロムROSSOエディターズ。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • qr_rosso_editor.gif
  • http://www.hobidas.com/
    blog/rosso/editors/m/

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.