趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2013年1月 | トップ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月14日

写真兵のJAIA試乗会レポート

遅くなりましたが写真兵イケノヒラの大磯JAIA試乗会レポートであります。
今回の目玉はマクラーレンMP4-12Cでありますが、その試乗記は近々発売の週刊SPA!をご覧ください。
12C、その加速Gのすごさに気持ち悪く(気持ちよく?)なっちゃって、真っ白な灰(矢吹ジョー?)になり、その他のことをもうあまり良く憶えていないのですが、アウディ(V8ターボ)、シトロエンDS5、プジョー208、スマート、マセラティGT、ボルボ、マスタング、レンジローバー、ベンツAクラス、エヴォーラ、プロトン・サトリアネオ、等々乗らせていただきました。

DSC_4698_01.JPG

DSC_4725_01.JPG

DSC_4753_01.JPG

DSC_4769_01.JPG

DSC_4813_01.JPG

(上の写真はすべてミラーレス一眼機「ニコン1 J1」で撮影しました)

個人的にはメルセデス新型Aクラスが好きになりました。ハンドリングサイコーでした。
じゃ買うのか?といわれると「MTマニア」なのでと言って逃げますが、一番の問題は、
お金が無いことですね。
カモン!アベノミクス!ハリアップ!であります!

JAIA様ありがとうございました!

投稿者 MJブロンディ : 2013年2月14日 15:55

2013年2月 9日

本日のアベノミクス定点観測(2013年2月9日)

mj3.jpg

 おはようございます。永福町の経済評論家・清水草一(MJ参謀長)であります。

 発足前から円安・株高という大戦果を上げて爆走中のアベノミクスですが、いまだに懐疑的な声があることも事実ですね。

abe2.jpgのサムネール画像

 藤巻健史氏のような極端な日本破滅論者のトンデモ理論はともかくとして、欧米のマトモそうな専門家の疑義も伝わっております。
 日経新聞に掲載されている英フィナンシャルタイムスの経済コラムや、米ブルームバーグのこういったコラムなら、日本語でも読むことができて便利であります。

 が、ワタクシは永福町の経済評論家として、「何バカなこと言ってんだ!」と一笑に付したいと思います。

 以前も書かせていただきましたが、以前の自民党の経済刺激策(財政出動や金融緩和)がすべて不発に終わったのは、場当たり的な戦力の小出しだったからです!
 バカマスコミがすべてマクロ経済音痴であるため、"ムダの巣窟"である公共投資などの財政出動や、"インフレを招くかもしれない"金融緩和は、すべて体に悪い麻薬とされており、なるべく少ない方がイイネ! というのが不文律となってしまいました。

 よって、景気がどん底に落ちた時だけ、仕方なく麻薬を打ってその場をごまかす、ということが繰り返されて参りました。これでは市場も評価いたしませんし、景気が本格回復するはずもありません。

 がしかしアベノミクスは、「それは麻薬ではなく、病を治すための唯一の処方箋である!」と力強く断言し、三本の矢をもって、これまでとは次元の違う経済政策を行うと明言してくださいました。
 今までは嫌々ガダルカナルに送り込んでいた戦力の小出しをやめ、日本海大海戦の如く、持てる戦力を総動員して一大決戦を行うと宣言したわけです。

daikaisen.jpg


 市場はこれを好感したわけです!
 視野の狭い小物評論家は、「もはや戦力を出してもムダ」と言っておるわけですが、ガダルカナルと日本海大海戦を一緒にするなバカ! それはマークXジオとフェラーリ様を一緒にするようなものだろが! と申し上げたいと思います。

 市場が好感して反応し、経済がいい方に転がり始め、政権がその政策を持続すれば、景気回復は雪だるま式に膨らみ続けます。なぜならお金というものは、使ったら消滅してしまうものではなく、世の中を循環するからです!

 日本経済が大勝利をおさめるためには、かつてのトランジスタのような画期的な新商品が開発され、再び世界を席巻しなければならない......というような言説もありますが、それは大間違いです!

 景気回復のためには、日本人の多くが「景気は回復する!」と思い込み、お金を使うだけでいいんです。だって使ったお金は循環して、再び国民のフトコロに戻ってくるんですから!
 GDPが拡大さえすれば、国民の総収入が上昇するんですよ! だってGDPってのは、国民総収入のことなんだもん!
 みんながお金を使いさえすれば、つまり需要が拡大すれば、お金が高速回転を始め、国民ひとりひとりとしては「たくさん入ってきて、たくさん出る」という、お金持ちになれます。最終的には国民全員がフェラーリを買えるところまで行きます。行くんですよ!!

IMG_1415s.jpg

 日本は貿易立国だという思い込みがありますが、三橋貴明氏をはじめとする正しい経済評論家は、「日本経済において、輸出が占める割合は1割強である」という、厳然たるデータを示しております。日本のGDPが年間約500兆円であるのに対して、輸出総額は65兆円ほど。13%に過ぎません。
 日本経済は内需で支えられているんですよ! 韓国(約半分)やドイツ(3~4割)とはまるで違います!

 だから、国民の多くが「景気が回復してきたらしいねぇ?」と信じて、お金を使いさえすれば、本当に景気は回復するのです。これは日本独自の現象です。
 なぜなら日本は、食料品を除くあらゆる工業製品を、自国内で生産可能な、世界で唯一の国だからです!
 自動車における輸入車の比率は5%程度ですよね。電化製品も、海外はともかく、日本市場では相変わらず日本製の独壇場。国産品で事足りております。100円ショップは大部分輸入品ですけど、安いだけに金額は小さいです。
 日本人がお金を使えば、その8~9割は内需になります。だから国内でお金が高速回転するんですよ!

 一部欧米人がアベノミクスに疑義を呈するのは、そこがまったくわかっていないからだと推測いたします。自分たちの物差しで測っていて、日本のことをよく知らないのです!

 ギリシャが節約(緊縮財政)するしかないのは、国内ではほとんど何の工業製品も作れないからなんですよ! 内需を拡大したって、輸入するっきゃないっしょ? かつてアルゼンチンが破産したのとかも、似たようなもんです。ギリシャやアルゼンチンと日本を一緒にするでない!


 「安倍総理の言うようにお金をバンバン刷ると、ハイパーインフレになる」という言説も、まったく理解不能です。
 リーマンショック以来、アメリカはお金をバンバン刷って、通貨流通量は約3倍になり、景気はついに持ち直してきました。でもハイパーインフレなんぞ起きてません。日本もようやくそれに倣おうとしてるだけじゃないですか!
 ハイパーインフレというものは、戦争などで生産設備が大打撃を受け、供給量が極端に減った時にだけ起きるもので、通貨流通量を増やしたからって、そう簡単に起きるものじゃないんですよ!
 日本は国債という借金を重ねているので、いつか破綻するというのも大間違いだと、すでに永福町の経済評論家として、鋭く指摘させていただいております。100%受け売りですけど。

 アベノミクスに対する、現在の私の唯一の疑問点は、「財政出動の金額が思ったよりも少ないなぁ......」という一点です。つまり、まだ戦力が小出しではないか? ということです。
 単純な話、補正予算で約5兆円の公共投資が組まれましたが、増額はほぼこれだけなのです。
国土強靭化法案の当初の話では、10年間で200兆円。つまり年間20兆円増やしてくれると思っていたんですが、その4分の1です。すくな~!

koumei.jpg

 これに対しても、バカの民主党や石頭の日経新聞は「ムダな公共投資をまた増やすのか」とほざき、フィナンシャルタイムスやブルームバーグも「いつか来た道」みたいに書いてますけど、それは大間違いなので無視しましょう。

koumei.jpg

 ノーベル経済学賞のポール・クルーグマン博士も仰ってます。「アベノミクスは全体としてはまったく正しいが、財政出動が少なすぎる」と。
 まだ足りないんですよ!

 ただこれも、安倍総理の「急いては事を仕損じる」という、諸葛孔明的な深慮遠謀であるとワタクシは信じております。笹子トンネル崩落事故で多少は改善したものの、まだ日本人の間には公共投資アレルギーが強烈ですから!

koumei.jpg

 大勝利の日は近いです。今はひたすらアベノミクスを信じること。国民が共同幻想を抱くこと。これこそが勝利への道なのです!!
 以上、本日の定点観測終わり!

投稿者 MJブロンディ : 2013年2月 9日 10:52

2013年2月 4日

レースカメラマン虎の穴?

写真兵イケノヒラです。
昨日、快晴の袖ヶ浦フォレストレースウェイにおいて「ワンデイスマイル流し撮りレッスン」を開催致しました。
ワンデイスマイルはレーサー・澤圭太さんが主宰する団体です。
http://www.onedaysmile.jp/

DSC_4560_01.JPG

そのワンスマさんのサーキット走行会にジョイントして流し撮りの練習会もやりましょう!ということであります。
講師は写真兵・イケノヒラが務めさせていただきました。
おかげさまで大盛況大成功でありました。

DSC_4570_01.JPG

おまけとして、レースクイーン撮影会あり、

DSC_4585_01.JPG

プロ用バズーカ体験タイムあり、
DSC_4584_01.JPG

で、たいへん楽しんでいただけたと思います。
写真兵予備軍たちの入隊をお待ちしております。

けど、やはりこのDVDを見てから来た!という方々は飲み込みが早く、上達度も素晴らしかったです。さすが世界一(世界にひとつの意味)のDVD教材です。

http://www.youtube.com/watch?v=-rCjo3VO1Qw

IKE_0099_01.JPG

フィアット&アバルト軍団をはじめとする走行会参加の皆さん、流撮レッスン参加の皆さん、ワンスマ関係の皆さん、お疲れ様でした。

DSC_4564_01.JPG

DSC_0269_01.JPG

ありがとうございました。


投稿者 MJブロンディ : 2013年2月 4日 16:41

« 2013年1月 | トップ | 2013年3月 »