趣味の総合サイト ホビダス

ボルボのセーフティセミナーに行ってみた。

IMG_0499a.JPG

ボルボのチャイルドセーフティセミナーのレポートがWebCGでアップされています。

http://www.webcg.net/articles/-/34037

チャイルドシートって、子どもの安全のために欠かせないものだけれど、正しく装着していないと、危険なんですよね。
ウチの子どもは、よく、脇の下に肩ストラップをいれたままにしてしまうので、見かけたら注意してたんですけど、
このセミナーを聞いてからは、より一層きびしく言うようにしました。

大人がちゃんと言い聞かせないとダメですからね。。


保育園義務化、大賛成!

DSC05165.JPG


2015年の国勢調査の速報値が発表され、2010年の調査に比べて、約95万人、人口全体の0.7%が減少したことがわかりました。
ウチもひとりっ子だし、少子化による人口減って、どう解決したらいいんでしょ。

ちょうど昨日、読んでいたんですよ。

「保育園義務教育化」(小学館刊)
今、注目の若手社会学者、古市憲寿さんの著書です。
彼は、少子化による人口減に対するひとつの解決策として、保育園を義務化することが望ましいと提言しているんですね。

この本スゴイです!!

 冒頭から、"この国の「お母さん」は人間扱いされていない"と切り出し、"三歳児神話や母性に根拠はない" "専業主婦が子どもを育てるスタイルは、高度成長期の産物"と、これまでの常識にメスを入れ、"働きたい女性こそ国にとって大事、だから保育園が必要なんだ"と解いているんですね。

 30歳で独身の著者が、どうして、こんなにも、子を持つ母の気持ちを理解し、代弁してくれるんだろうと、救われるような気持ちで、一気に読んでしまいました。

  子供を産んでも、働きたいと思って、1歳前から子どもを保育園に入れてきたけど、私、ちゃんとママやれてるのかな? 園庭もない保育園で、健康に育ってるのかな? 
 私と同じように、自問自答しながら、なんとなく自信がもてずに過ごしてきたママ、いっぱいいると思うんですよね。

「まだ小さな子どもを置いて出張にいくなんて」、「子どもを置いて飲みにいくなんて」
たとえ誰からも何も言われなかったとしても、ママたちの心のなかでは、どこか後ろめたい気持ちって、絶対にあるはずなんですよ! 
 
 そういう心の底にドロドロと溜まり溜まったものを、掬いだしてくれるように感じました。
 
 それに、この本では、子育てママたちの問題だけではなく、就学前教育の重要性や、性欲と少子化との関係についてなど、幅広く考察が行われているのも、興味深いところ。
 子育て中のママたちはもちろん、社会の枠組みづくりに関わる人たちにもぜひ読んでもらいたいなーと思いました。
 おすすめです!
 

カラフルクラウン、どうでしょう?

IMG_4223a.jpg

新型クラウンのオレンジ色(茜色)ってどうよ!?
と思い、実際に見てみたら、意外といい色だったんですよね。

薄い桃色みたいな紫みたいな色(仄 ホノカ)は、うーーん、どうなんだろ・・・・・と思ったんですが、このオレンジ色は悪くないです。

カラフルなクラウンも、アリ、ですね。


BMW7シリーズはいい香り

IMG_3787a.jpg

もうかなり時間が経ってしまいましたが、7シリーズの発表会に行ったんでした。
さすがにフラッグシップだけあって、いろいろな装備がてんこ盛りです。

IMG_3797a.jpg

後席は、マッサージチェアになってました!
このリモコンで動かすざんす。
トヨタのアルファード ロイヤルラウンジに付いているのは、エア圧でほぐすタイプですが、こちらは内蔵された部品をモーターで動かすタイプのようです。ゴリゴリ、効きます。
トヨタ車では、マッサージチェアとは言ってはいけないんですが、こちらは大丈夫のようですね。
どうも、聞いたところによると医療機器の届け出を出しているか、どうか、ということの違いということだったんですが、細かいことはよくわかりません。

とにかく、どちらも気持ちいい、ということで。

IMG_3793a.jpg

リモコンでマッサージのメニューを選んだりもできます。

IMG_3802a.jpg

さらに、車内フレグランスが充実!
全部嗅ぎまくりましたけど、どれも大人っぽくて深みのあるいい香りなんですよ~。
調香師が特別に作った(選んだ!?)香りだということでしたけど、
8種類全部を集めて、気分に合わせて選びたいな~。

IMG_3800a.jpg

お部屋のなかでも楽しめそう!
7シリーズオーナーじゃなくても、この香りだけでも買いに行きたい!
っていうのはダメですかぁ~?

フィアット500X、待ってました!

IMG_4267a.jpg

フィアット500が好きだーーー!
でも家族で乗れないーーーー!

とあきらめていた、私のような人には、こちらがおすすめです。
ついに、5人乗りの500が出ましたよ。
ボディはずい分大きくなって、並べるとおそらくお母さん(500X)と子供(500)みたいに見えるんじゃないかな。
とはいえ、こちらも500らしい曲線をいかしたデザインで、ステキです。

見た目はちょっと動きが遅そう、って思うでしょ。
でも、1、4リッターターボエンジンは結構パワーもあり、意外にも軽快で取り回しもよく、なかなかいいんですよ!
とりわけいいな、と思ったのは、6速のデュアルクラッチ。
これはとてもよくできていて、加速もスムーズでした。

IMG_4269a.jpg

500を踏襲した、レトロ感たっぷりのインテリア。
パネルやスイッチの形状もカワイイです。

IMG_3541a.jpg

こちらは兄弟車のレネゲード。ジープブランド初のスモールSUVですね。
2,4リッターの4WDと1,4リッターターボのFFがあるんだけど、私は1,4リッターがなかなか軽快で使いやすそうだなと思いました。
レネゲードも結構好きなんですよ。

IMG_3545a.jpg

こちらはかなり男っぽくワイルドな雰囲気。
すごく取り回しがしやすいので、女性にもおすすめ!
どっちがセクシーかというと、こっちのほうがセクシーでしょうかね。
女のひとが男っぽいクルマに乗るほうが、カッコいいかな。

IMG_3540a.jpg

ジープのフラッグシップ、グランドチェロキーは、と~ってもゴージャスな乗り心地。
ゆったりとロングツーリングに向いてます。

20年ぶり・・・かな?

| コメント(0)

IMG_4256a.jpg

学生のとき以来、たぶん初めて、和泉校舎にやってきました~。
食堂は、増築され、カフェっぽい雰囲気になってました。
でも、メニューはそんなに変わってないっぽいです。

IMG_4258a.jpg

メディア棟なんてものは影も形もなかったです。
わーーー、キレイ!

IMG_4260q.jpg

これ図書館。
この建物もなかった気が・・・・・・。
下にはカフェもあります。

卒業後に和泉校舎も駿河台もすべてが新しくなっている!
残念!

それにしても、もっと敷地が広いと思っていたけど、こんなもんだったかな~。
記憶もあいまいです。
20年の月日を感じます。

日産本社ショールームにて

IMG_4239a.jpg

今日は朝から横浜に行っておりました。
日産本社では、広報のワカイさんにお会いしました。
お元気そうでなにより。
ひさしぶりにお話しできて楽しかった~!

IMG_4240a.jpg

な、な、なんと!
東京モーターショーで、モーレツな人だかりで見ることが難しかった、『2020 ビジョン グランツーリスモ』が、すんなり、ゆったり、じっくり、見れちゃうのでした。つーか、私の頭がとっても邪魔。

艶消しのシャイニーレッドが美しいです。

IMG_4245a.jpg

グリップスコンセプトも!
モーターショーへ行ったひとも、行けなかったひとも、日産本社へくれば、穴のあくほどじっくり見れますよ~。

IMG_4250a.jpg

企画展を開催中で、海外で販売しているモデルも、展示されていました。
それにしても、面白いモデル名。
ロシアで販売されてるのは、『on DO(オンドゥ)』、『mi DO(ミドゥ)』。

IMG_4254a.jpg

インドネシア向けのDATSUNのゴークロスコンセプト。
小型SUV人気は、世界で広がりを見せていますね。

IMG_4247a.jpg

ショップでは、オリジナルベアーが面白いことになってました。
うふ、カワイイ。

木曽駒最高でした!

048a.jpg

ども、山ガールです。
先月のことですが、中央アルプスの木曽駒ケ岳に登ってきました。
高校生のときに、北アルプス、槍ヶ岳に登ったりしましたが、アルプスはそれ以来。
約20年ぶりのアルプスです。

頂上では、南アルプス、そして北アルプスまで、360度のパノラマが広がり、槍ヶ岳も見えました~。
感動!

DSC04772a.jpg

朝6時にはご来光を拝みました~。
こんなすんばらすぃ~朝は、めったにありません!
生きててよかった~。

IMG_4005a.jpg

頂上が白くなっているのが、木曽御岳山です。
灰なのか、雪なのかよくわかりません。
1年前の噴火の時のことを山小屋の方に聞いてみると、まったく気づかず、
後になって、ニュースで知ったんですって。
こんなに近いけど、わからないもんなんですね。
ちなみに、この木曽駒ケ岳は火山ではありません。
近いけど、山のつくりは違うんです。

DSC04786a.jpg

頂上木曽小屋の管理人、松原さん。
夜はすごく寒くて凍えるほどだったんだけど、松原さんが湯たんぽを作ってくれたのでぐっすり寝られました。本当にありがたかった~。
小屋の方が、こんなに優しく接してくれる山小屋は初めて!
ごはんもおいしかったです!
また来ます~!

DSC04707a.jpg

実は、千畳敷カールまではロープウェイで来れちゃう。
観光客のみなさんと一緒に。
でもここから登るのも結構空気が薄くて大変なのよ~。

シトロエン板橋におじゃま

シトロエン板橋.jpg

いつもお世話になっております~。
シトロエン板橋の店長、原さんです。
ちょっと立ち寄ってみました。

シトロエンというと、いまだにいろいろな方に「壊れないの?」とか聞かれることもありますが、
うちのC3は、まったく壊れませんっ!

原さんにもお伺いしてみましたが、今のシトロエン、特にC3での故障ってあんまりないみたいなんですよ。
新しいC4もすごくいいデキだったし、C3もとっても軽快でよく走ってくれるんですよね。

みなさん、シトロエン車いいですよ~!

素敵なお2方をインタビューしました。

DSC04312.JPG

お暑うございます。
パソコンが新しくなると、なにかと不自由です。
ブログアップもうまくできない、突然メールソフトが開かなくなる、写真のコピーができない、おまけに、iPhoneの写真はいっぱいになっちゃって撮れなくなる・・・・・・。
なんでこんななんだ? 誰かたすけてぇ〜!!
あいかわらずデジタル機器とはまったく相性のよくないワタシです。

不平不満はさておき、
素敵なお2方をインタビューした記事が、ようやく店頭に並びました。
といっても、もうすぐ1ヶ月、、、遅い。。

DSC04311.JPG

『DRESS』8月号では、巻頭の外国人女性インタビューページで、FCAジャパン(フィアット クライスラー オートモビルズ)、マーケティング部長のティツィアナ・アランプレセさんを取材させていただきました。
学生時代から日本が大好きというティツィアナさん、日本語も上手にお話されるので、
スーザンとはいいながら、ジャパニーズオンリーの私も、助かりましたです(笑)。

今回は、彼女のお仕事を中心に、楽しいことが大好きなお人柄についても紹介しています。
ぜひ、読んでみてください!

DSC04319.JPG

『ELLE DECOR』8月号では、マツダの執行役員で、魂動デザインの生みの親である、前田育男さんを取材させていただきました。
広島本社での取材、ワクワク・ドキドキでしたよ。

魂動デザイン、そして広島との関係とは?

とっても面白いお話が聞けました。
こちらもぜひ読んでください!

WEB ROSSO.gif
ホビダスオート・ダイレクト

プロフィール

ma_rosso.jpg

スーザン史子

某出版社編集を経てフリーに転進した、女性モータージャーナリスト。名前はスーザンながら100%日本人で、本当は町田のお嬢様……らしい。本人は“クルマ業界のバラエティ部門担当”と自覚、体を張った取材に日々いそしんでいる。最近は長男を出産! スーザン改め、カーサン史子を名乗っている……という噂(笑)。日本自動車ジャーナリスト協会所属。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

突撃MJ戦略参謀本部
スーザンのエピっとな
なんちゃってセレブなカーライフ
フロムROSSOエディターズ
四季即是空

ケータイからもアクセス

  • 「スーザン史子のエピッとな!」の携帯版がスタートしました。携帯電話で以下のQRコードを読み取るか、下記URLにアクセスしてください。
    ※一部の携帯電話では見られないこともありますのでご了承ください。
  • QRコード
  • http://www.hobidas.com/blog
    /rosso/susan/m/

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.