趣味の総合サイト ホビダス
 

ソウルモーターショー 2013

| コメント(3)

DSCN2889.JPGアニョハセヨ〜。久々のブログ更新はソウルからです!
韓国ではソウルと釜山で毎年交互に開催されているモーターショーですが、今年はソウルの中心街から電車やバス、タクシーで1時間ほどで行けるKINTEXというコンベンションセンターで開催されています。

ちなみに、こちらはヒュンダイのコンセプトモデルの『HND-9』というスポーツクーペ。流麗なスタイリングが存在感抜群のモデルですよね。

訪れるたびに洗練されたモデルに出くわす頻度が高まっている韓国車たち。
中でも、見た目のインパクトが大きいデザイン性に至ってはとても意欲的で「カッコいいクルマを送り出したい!」という意思と実際に市販化にこぎつける潔さが感じられます。
日本メーカーもオチオチしていられませんよね。

コメント(3)

カムサハムニダ~

韓国取材、お疲れ様です。

デザイン面では、日本メーカーは韓国メーカーに後れを取ってしまっていますね。これで、メカニック面でも後れを取るようになってしまったら、目もあてられないですよね。

『86』や『アテンザ』のようなデザインの車がどんどん出てくるといいんですがね(^―^)

藤島さん、おはようございます(^O^)/

韓国は勢いが有りますし、世界的にもシェアを伸ばしていますから、本当に日本もオチオチしてられませんよね…
日本車の魅力を忘れられないようにしなくては!

韓国の自動車もなかなかいいです。
デザインとか特に。
タクシーも何度か乗りましたが乗り心地良かった。
でも鉄道は日本。やっぱり。

コメントする

プロフィール

ma_rosso.jpg

名前 藤島知子
誕生日 8月26日
血液型 RH++B型
星座 おとめ座

幼い頃からのクルマ好きが高じて、スーパー耐久のレースクイーンを経験。その一年後、サーキット走行はズブの素人だったにもかかわらず、ひょんなことから軽自動車の公認レースに参戦することになる。以来、レースの素晴らしさにどっぷりハマり、現在は自動車雑誌やWeb媒体で執筆活動する傍ら、箱車にフォーミュラカーにと、ジャンルを問わずさまざまなレースに参戦している。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ


2009年以前を見る >>

最近のコメント

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.