趣味の総合サイト ホビダス
 

« イベント | メイン | モータースポーツ »

クルマ>:記事一覧

2014.8.13

●デリカシーの概念〜MINI撮影


そういえば…
知り合い程度の、あんまり仲もよくない相手がいて、


その人がFacebookに要所要所でたまにキツツキが木に穴開けるみたいに
コツコツと不用意に無神経なコメントしてくるから


あーうざ!
と完全シカトを決め込んでいたのですけど、


よく考えたらこの人、ある大好きな女友達のまた友達だったひとで


不思議なことにその子が仲介?紹介してくれたメンズは全員、デリカシーがなく、


どうにもうまくやっていけない人ばっかりなのよね…


ということにふと気付いたTODAY。


でもその女友達のことは本気で大好きで
頻繁に会うわけでもないけど会ったら嬉しくて、


どうして彼女に紐付く男友達だけが鬱陶しいんだろう、
これはもはや彼女を愛しすぎているが故の嫉妬なのか?と


百合的世界観の有無を疑ってみた、のですけど皆無、


や、ちょっとまって、
もしかしたら私が愛してやまない彼女の美点、
それすなわち寛容な優しさなのですが、


彼女は優しすぎるがゆえデリカシーのない男までもを赦し、
そして友達と認め、
そのあっつかましー性格からほかにあんまり友達のいないであろうソイツらが彼女を慕って彼女を取り巻いている、

んだとしたら!

も、もしかして寛容な彼女を好きで彼女を慕う私もノン・デリカシーってことか?!


という考えに至ってしばし呆然とした夕刻。


よっぽど気を引き締めて生きねばですね。


それにしても、デリカシーのないひと、
私、もうこの世で1番無理。


さて、今日は大好きなオートックワンレギュラー陣の優しい面々と







都内某所で撮影!















試乗記が公開されたら、是非見てね!








いい言葉!



★☆★

脇阪寿一センシュのドライビングイベントに参加してきました!

http://autoc-one.jp/lexus/is-f/special-1860629/






みてね!



Posted from するぷろ for iOS.

2014.8.06

●次号オンリーメルセデス、撮影諸々


どうやったって使っている限り、物質は劣化していくもので、
それはすべてがこの世に産まれたときから止められない現象なのだけど、


劣化に動物として本能的な恐怖を感じるのが人類、というわけでなんとか新品状態を維持したいのが人の常、


それはお肌でもクルマでも一緒、ということで


?やや強引ですけども、


その昔、



ヴィッツでラリー参戦をしていたときにもお世話になり、


販売店でのトークショーでもなにかとお世話になっている


KeePerコーティングのアイタック技研工業様の出番なわけ。

この度、わたしの愛車、A180Sportsを実験台に、
交通タイムス社のオンリーメルセデス誌にて連載が始まるのですけど、


その第一弾ネタをコーティングにしようと思い立ち、



昨日、施工してもらってきました!


詳しくは次号オンリーメルセデスにて!なんですけど、


本気で全ての人にオススメしたい。
これなしじゃ考えられん!ってくらい、
惚れました。


是非ごらんになってね!


キャメラマンは最近料理人としての腕をメキメキ上げる


巨匠ならぬ巨笑、
佐藤正勝せんせ!


素敵に撮ってもらったので、わたしも仕上がりが楽しみ!
案外愛車との写真って、過去も持ってなかった気がするよ。

帰り際、
正勝ファームのミョウガをたくさんもらっちゃった!
嬉しい!

買うと意外と高いくせ、激しく消費しがちのこのお方。


甘酢で漬ける?
薬味で食べ切っちゃう?


未だ悩み中。

Posted from するぷろ for iOS.

2014.8.04

●レクサスNX試乗会


混んでます。


しこたま混んでます。


ひたすら混んでます。


この時期もう、どの方面もアカンのとちゃうやろか。


昨日は東名上り渋滞に3時間やられ、


今日もまた関越道にやられました。


最近あれかね、
みんなお盆休みを分散して取ったりするから、
慢性的な渋滞状態にあるのかね。


それにしても、事故多すぎます。


普段あんまりクルマに乗らない人も運転している時期だから、


せめて普段乗りまくっている皆様は、


『だろう運転』を今すぐやめて、いつもよりも『かもしれない運転』を徹底してくださいね!



さて本日は


レクサスNXの試乗会に行ってきましたよ。


なんと、








現在スーパーGTポイントリーダー、
伊藤大輔センシュと一緒に。


元はと言えば、以前、イベントの休憩時間に
「NX気になるわー!」
と大輔センシュが言ったのがキッカケ。






レクサスから試乗会のご案内をいただいたとき、
レーシングドライバーという運転のプロであり、
また自身もレクサスオーナーである大輔センシュが
このクルマをどう評価するのか
知ってみたくなったのです。



で、お誘いしました。





せっかくのインプレッションですから、
大輔センシュのファンの皆様や、
これから購入を検討されてる方にも読んでいただこうと思い、
記事にまとめさせていただきます。


オートックワン様にて公開予定です(^_−)−☆
お楽しみにね!


それにしても、
やっぱりトップレーシングドライバーは、
運転が上手い!
もう、
激烈にモーレツに、巧い!!!!


というのを、改めて感じたよ。



大輔センシュの試乗中、
私は助手席でメモを取っていたのですが、


変なGを一切出さないし、
ピッチングもヨーもこれっぽっちも出さないので、
酔わないのですよ。


コーナリング時のラインも、何回おんなじ道走っても、ビターっと狂わない。


操作もゆったりと余裕があり、
視界も広いので危険予測もバッチリ。


あまりに素晴らしいので心が震えました。


レーシングドライバーは
飛ばすのが巧いんではなく、
曲がるのと、止まるのが巧いんですよ。


曲がれて止まれるから、速く走れるの。


曲がるのも止まるのも意識しなきゃ上手くできないひとは、
スピードを出しすぎちゃ、絶対ダメです。


それにしても、心からおもったよ〜、


こんな風に運転出来たらなあ!







Posted from するぷろ for iOS.

2014.5.23

●人とクルマのテクノロジー展

今日17:00までパシフィコ横浜で開催されている

人とクルマのテクノロジー展、


遅ればせながら、昨日行って来ました。


昨今の先進技術の進化速度のはやさ、完成度の高さは、
自動車メーカーはもとより、サプライヤーさんのたゆまぬ研究と開発により支えられてるところも多分にあり、


んで普段それらはクルマの硬い外皮にくるまれているわけで、
我々ジャーナリストでもそう簡単に見ることは出来ないのです。



でもココは!
見放題!
話聞き放題!
しかも担当研究者もその場にフツーにいらっしゃるし、


入場料タダ!!!!











あー、ありがてえ!


というわけで、がぶり寄ってありがたく拝見して参りました。



(出来れば細かに記事にしたいなと思っているよ!)



そしてもう一コの目的、それは














といえば、









ZFアンバサダーとしてスーパーGTにも来てる



松下まゆみんちゃんと会うーーーー










もちろんZFブースでも
話題の9速ATユニット









やっぱソコソコでかい気がしてしまうのは
9速っていう、
「ああ時代はそこまで来たか感」がそうさせるのか、


実際7速モノとそこまでサイズ感変わってないのにね。



スーパーGT、
DTM共用クラッチ板とか










学生フォーミュラのダンパーも










あったよ。



さて、取材のあとは










雨上がりの横浜にでて










(笑)




やってもーたーーーー!!!





Posted from するぷろ for iOS.

2014.5.22

●BMW 4シリーズグランクーペ発表会へ。


新車を発表しまくっている今年のBMWですが、またも発表がなされました。

それが4シリーズ グランクーペ!


キツ目でキドニーグリルを挟んだ、
迫力フェイスです。



これで4シリーズは早くもクーペ、カブリオレ、そしてこのグランクーペと、
3モデルの展開に!


4枚?ハッチ入れて5枚ドア、の4シリーズはこれがはじめて。


↑BMW JAPAN社長、アランさんです。

なんとも迫力あるサイドビューですね!

注目はBMWのクーペモデルではじめて、
四駆システムのxDrive(エックスドライブ)搭載車がラインナップに加わったこと!


雪国とか、
雪国とまではいかないけど雪降る地域のひと(ってほぼ日本中か)とか、
モッサリしたクルマに乗りたくない人には、
激しく待ちわびた搭載じゃないかと思います。
この辺、やっぱりクアトロ意識してる部分もあるかなと思います。
ニッチすくい上げての激しい顧客獲得バトル!



それにしても勢いあります、BMW。
販売は前年同期比27%UPというから、その勢いは雰囲気だけじゃない。


リアルに熱気感じました。

Posted from するぷろ for iOS.

2014.4.30

●カローラ中京・エリア86 二周年記念イベントトークショーに呼んでいただきました☆

ごごごごごゴールデン・ウイークううううう!!


ですね!


ちなみに私は現場の合間合間、くまなく実家に帰っております。


ちょっと飛び石で仕事が入っているもので、しかも東海方面が多かったもので、


関西と名古屋って近いよね!とその恩恵に与っております♡


というわけで、ご報告が遅れましたが先週日曜は大変な晴天の中


名古屋駅のほど近く(?ごめんなさいあんまり距離感わからないけど近いと思った)


トヨタカローラ中京様にてトークショーにゲスト出演させていただいてきました!


th_写真 2014-04-27 19 59 12.jpg


会場は86一色に!


th_写真 2014-04-27 19 59 23.jpg


実はこの日は新型パッソのお披露目デーだったそうなんですが


そんなの関係ね〜(古)


的なくらい、過度に86!(笑)


ちなみにコチラ、パッソ発表会の記事


20140414Imai01.jpg


http://auto.hobidas.com/auto/newcar/article/140355.html


さて、司会を担当させていただきましたこの日の他のゲストは


th_写真 2014-04-27 19 59 20.jpg


th_写真 2014-04-27 19 59 26.jpg


いつもダンディーなトムスの舘会長と

レーシングドライバー 平川亮選手

そしてトヨタカローラ中京 社長の山本正夫氏!

約1時間のトークショーはとても楽しく過ごさせていただきました。


特にこの山本社長、めちゃくちゃアツい方で、
トヨタ自販からドイツメーカー数社を経て、またトヨタの自動車販売に戻って来られた
割とトヨタの中では異色の経歴を持つ方なんではないかなと思います。


だから話題がめちゃ面白くて、
控え室でもず〜〜〜っと笑ってた!!!笑わせていただきました!


私はありがたいことに最近販売店でのトークショーに呼んでいただくことも多くなり、
色んな販売店の社長や代表にお会いしますが、


ものすご〜〜〜〜〜っく個性的な方が多い!特に名古屋方面!笑


でも


消費者にとっては代表の顔って、普段は見えにくいと思うんですよ。
顔が見えて、代表のキャラがわかったら、販売店にファンがもっとつくとおもうんだけど。


だからこんな風に、トークショーに代表が自ら入って下さるというのは、
お客様にとっても販売店にとっても、それから今後そのお店でクルマを買う人にとっても


素晴らしいことなんではないかなと思ったのです。
縁ということ、
繋がるということですね。


私のようにたま〜に販売店にお邪魔させていただくモノにとっては、
このトークショーをきっかけにして、
この販売店にお客様が通ってもらえるようになることが一番のよろこびですから!


そして縁といえばトークショー中素晴らしいお話を聞かせてくださった舘会長


th_写真 2014-04-27 20 14 36.jpg

今年トムスは創業40周年!を迎えるそうで、
その存続と繁栄の秘訣を教えて下さい、というお客様からの質問に


th_写真 2014-04-27 20 14 22.jpg


『その答えになるかどうかはわからないけど、
スタートするときの気持ち・・・

スターティンググリッドについて、フォーメーションラップが始まって、
シグナルが消えて、スタートする、

その気持ちは昔も今も全く変わりがないんだよね。

スタート前、
いまだに口から心臓が出そうに緊張することも、

自分が走っていた頃となにも変わらない。

だから、
結局は情熱なんじゃないかな、と思う』


と話されていたことがとても胸に残って・・・・
感激しちゃいました。


好きという気持ちの持つ巨大なパワー、
純粋な情熱、
それがずっと、40年も続くこと。


ああ、たかだか10年くらいで疲れている場合やない!と、
ふんどしのヒモをキュッと締め直してもらったお話でした。


th_写真 2014-04-27 20 14 40.jpg

今回のこのトークショーもトムスさんのご縁で実現し、


しかもオートックワンではトムスとコラボってピンクの86を完成させたわけです。


http://autoc-one.jp/86customize/


素晴らしい環境にいさせていただけていることは間違いないわけで。


しっかり前向いて、情熱があればなんかついてくるわ!くらいの
暑苦しさを忘れないようにしたいとおもいました。


トヨタカローラ中京の皆さん、
素晴らしいイベントに御呼びいただきましてありがとうございました☆


そしてトムスの皆様、
40周年おめでとうございます!!!

2014.4.26

●VWフェスト・エコドライブチャレンジ

さあ、GWです!
初日の今日、富士スピードウェイにてなんと実に6年ぶりとなるそうな、の

VWフェストが

開催されちゃいました☆


th_写真 2014-04-26 8 20 22.jpg

まぁ久々なだけあって新旧VW車が勢揃い、

単に会場をフラついているだけでも楽しすぎたです。

さて、その中でも私は藤島知子せんせと一緒に


th_写真 2014-04-25 17 56 02.jpg


このポロ・ブルーGTを使って


th_写真 2014-04-26 8 19 49.jpg


th_写真 2014-04-25 13 12 05.jpg


VW流・エコドライブをお客様に伝授する


『エコドライブ・チャレンジ』


のインストラクターをしてきました!


お客様の助手席に座ってがんがんアドバイスをして行くんですが、


DSGの効果的な使い方、
なるべく低い回転数&高いギアで走行すること、
燃料カットオフを効果的に使うこと、
それから、ポロ・ブルーGTならではのアクティブシリンダーコントロール(気筒休止ですね)を効果的に使うこと、
あと、もっとも重要な先読み運転のこと


などを、掃除が行き届いていない窓のサンを指でなでで


「あらユキコさん、こんなところにまだホコリが」


なんてイヤミ言う小姑のごとくガミガミと話し続ける!というもので、


でも一周目の完熟走行ではだいたい17〜18km/lだった参加者の皆さんが、

2週目にはアッサリ20km/lを越えるという目に見える進歩をされるので、

こちらもつい熱が入って、まるでゴール直前にはマツオカシューゾーのように
エールを送り続けるという熱血インストラクションをさせてもらいました。


あ、気付いちゃいました?


そう、参加者さま&ポロ・ブルーGTがエコしてくれた分、
私が助手席で無駄に排熱を発生していたやもしれないことを。


てへ☆


このVW流のエコドラは、本当にとても楽しいものですので、
もっと多くの方に体験していただきたいなと思うのです。


th_写真 2014-04-25 15 29 59.jpg


思えば私、このエコドラとのおつきあいは案外長くて、
ライフワークみたいになりつつあるなぁと考えてました。


インストラクションしっぱなしで
コースの方には全然お邪魔出来なかったんですが


最後のパレードランだけはちょっとグランドスタンドから見えた!


th_写真 2014-04-26 16 27 34.jpg

わあ!!!!


th_写真 2014-04-26 16 27 47.jpg

th_写真 2014-04-26 16 27 51.jpg


豊橋の、水揚げのところみたい!笑


参加の皆様、お疲れさまでした!
なんかとっても、いいイベントでしたね☆

2014.4.17

●Tipo300号記念☆大試乗会に行ってきた!

へんちくりんなクルマばっかり扱うキテレツクルマ雑誌Tipoさん、

なんと300号も出されたんだそうで!

それを記念して、大試乗会が開催、お呼ばれしてきました☆

会場には名だたる執筆陣にまぎれて
玄人はだしのカーヲタも (コラコラ)


写真 2014-04-17 11 42 07_R.jpg

(※注 石井昌道せんせと橋本洋平せんせだ!)


というわけで、マニア垂涎の、
ほかの雑誌じゃ絶対できないノリ比べ!!


写真 2014-04-17 11 16 04_R.jpg


withまるも亜希子せんせ☆


写真 2014-04-17 11 16 14_R.jpg


助手席乗ったり運転したり

写真 2014-04-17 10 10 35_R.jpg


ヒストリックカーのオープンカーは


写真 2014-04-17 11 18 50_R.jpg


風の巻き込みが


写真 2014-04-17 11 20 47_R.jpg


まじでパない!!!!


写真 2014-04-17 11 19 00_R.jpg


でも笑うのは、楽しいからさ☆


写真 2014-04-17 11 19 19_R.jpg


そして折しも富士スピードウェイ周辺は


写真 2014-04-17 11 28 06_R.jpg


桜、満開なのでした。


写真 2014-04-17 10 24 34_R.jpg


私は


プジョー205GTI
ルノー ルーテシア(現行)
ロータス エラン(初代)


の記事を担当しますので、次号Tipo


写真 2014-04-17 10 24 45_R.jpg


写真 2014-04-17 11 27 41_R.jpg


おたのしみに!!

2014.4.08

●【スーパーGT開幕戦】 in 岡山国際サーキットでした。

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、


実のところ去年の真ん中くらいからず~~~っと楽しみでしかなかった
今年のスーパーGT開幕!!!
いよいよ先週末に、今年の戦いの火蓋が切って落とされました!!


写真 2014-04-06 9 10 07_R.jpg


なんでそんなに楽しみだったかと申しますれば、
皆様ご存知の通り GT500クラスの車両がオールニュー、
全部新エンジン&新車になるっていうこと!!


しかも2リッターターボエンジンという、
欧州ではかなりホットながら、日本では大きく遅れを取っている、

『汎用性のある』

レーシングエンジンを搭載しているってことが
自分的に相当アツかったわけなんです。


ま、その期待は報われたよね。
クルマ、激烈速かったです!!


ウワサ通りコーナリングスピードも速けりゃオーバーテイクの挙動もピーキー、
なんというか、一気に倍速かけた感じのスピード感!


あと断然見た目がカッコイイ。
DTMベースになって、ヨーロッパの風吹いてるやないの!


レクサスはRC F
スピンドルグリルでより大口あけたワイルドさ満点フェイスに。


写真 2014-04-06 13 17 23_R.jpg


ホンダもNSXが戻ってきて、ファンには胸アツシーズンのスタートです。
開幕こそ成績は奮わなかったけど、
熟成してきたら恐いスペック、ミッドシップ&ハイブリッド。


胸アツといえば19号車BANDOH、


大尊敬するスター☆脇阪寿一アニキ加入で近寄れないくらい大繁盛!!


写真 2014-04-06 13 25 44_R.jpg


写真 2014-04-06 13 26 03_R.jpg


色んなことが囁かれたシーズンオフでしたが、
きっちり帰ってきてくれました!!


ニューカー、ニューエンジン。
まだ3回しか乗ってないっていう19号車RC F。


そんなプレッシャーを跳ね除けるかのように、明るくトークショーを盛り上げてくれた11さん。
私にはちょっと、無理しているようにも、
辛いの通り越してカラ元気してくれているようにも見えたけど・・・


でも、それが11さんなんですわ!!!
だからスターなんす。


そして注目といえば相方・関口雄飛選手。
久しぶりのトヨタ勢復帰でいきなりレクサス。
さすがの雄飛でも緊張するでしょう!と思ったら


写真 2014-04-08 20 51 27_R.jpg


この態度wwwwww


末恐ろしいね、楽しみです。


さて、図らずもいい感じに牧歌的な写真が撮れてしまったグリッドの様子ですが
実は先週末は地元っ子バイトちゃんも
「こんな天気、生まれて2回目くらいです」と言うくらいの大荒れだったわけですが


写真 2014-04-06 9 08 11_R.jpg


なんと


雹?
アラレ?


んちゃ!

写真 2014-04-06 9 00 00_R.jpg


がガシガシ展示車両を叩くほどの悪天候だったのです。


写真 2014-04-06 11 03 58_R.jpg


実は前日こんな予報画面を見て


「や、寒いよ、確かに寒いけど(金曜からかなりの寒さだった)、


なんぼなんでも雪はないでしょ!!」

写真 2014-04-05 17 12 37_R.jpg


とツッコミ入れていたエキサイト天気予報さん、すみませんでした。


当たるどころか悪い方に...


そんなだったから、差し入れがとても嬉しかったです。


シミズさん!
気持ちまでホットになりました。


写真 2014-04-06 11 05 52_R.jpg


素敵なチョイス、ありがとうございます!


それから、あさみんちゃん
いつもお気遣いありがとう!!


写真 2014-04-05 13 59 18_R.jpg


みさえちゃん、
女子力高すぎるギフト、マジありがたい!!
ガンガン使ってます、ありがとう!!


写真 2014-04-05 13 59 06_R.jpg


しょっぱなから目が離せないスーパーGT、


個人的にはさらにいつよもりも嬉しいシーズンなんだよ~。


実は旧友で心の恋人・松下まゆみちゃんが
オフィシャルパートナーのZFのZF モータースポーツアンバサダーとして
全戦プロモーションをしているのよ。


写真 2014-04-06 9 59 58_R.jpg


↑ちょっと遊びに来てくれた


こんなふうに
サーキットには私の大切な人がたくさんいるので、
今年もこうしてお仕事をさせていただけることが本当に嬉しい、
幸せです。


写真 2014-04-06 13 52 13_R.jpg


なんだかとっても、心機一転なきもちです。

みなさま、改めてどうぞよろしく!!

2014.3.18

●【ジュネーブ】激カワ、ルノー・トゥインゴ☆

本日某勉強会のため、神奈川県某所ホテルに宿泊、

で、さっき行われた懇親会にて

「今井さんのブログって・・・旅日記ですね」

とご指摘をおもむろに受ける。
てへっ☆

いや、アレです、記事はギャランティ頂いて書いちゃっているので、
ここで書くとなにかと重複してしまい、

たとえばこれとか

BMW i3発売前試乗速報☆

BMWi3image.jpg


たとえばこれとか


ジュネーブモーターショー&VWアウトシュタットレポート

geneva.jpg

なんだかお仕事と趣味のバランスの取れないことになったら
はげしく申し訳ないからなんとなく自粛、

(決して出し惜しみしているとかそういうのはない)

したらおのずとここでは仕事の次に愛していること→旅、となってしまっている次第


ただし本業忘れているわけでなく、


こうして宿泊先でもなんだかぽちぽち夜中まで仕事してますのでご安心を
(だれにいってるんだ?)


しかし今日は特別大サービス?


ジュネーブショーで私の人生のテーマ、『旅とクルマ』に関してとても素敵な
クルマに出逢ったから紹介しよう。


(ただしここはブログなので、わりと表現がラフですよ。
ゆるい気持ちで読んでね。)


新型が公開された、ルノー トゥインゴです!!


th_写真 2014-03-05 2 27 41.jpg


!!


うそみたいにかわいいではないかよ!!


ちなみに先代(2代目)こんな感じで

crsm0000000000.jpg


きっと契約書的な某がなかったら絶対アロンソもネルピケjrもこんな媚びたワンちゃんポーズ
取ったりしないだろ!
な突っ込みどころ満載な写真ですけど(ちなみにこれRSのほうです)


いささかやっぱカオがキツかったよね〜。
あ、アロンソじゃなくてトゥインゴね。
トゥインゴっていうよりはデミオっぽいシャープさ。


や、これもこれで悪かない、でもグローバルマーケット意識しすぎてたかな、


その反省の証拠にごろっと方向変えてこれだもの!


th_写真 2014-03-05 2 27 54.jpg


ここんとこのルノーの流れ、
ルーテシア、キャプチャー、んでこのトゥインゴ、めっちゃイイ感じ。


で、何が『旅とクルマ』なんだと申しますと。


室内にその秘密が。


これ、助手席前のグローブボックス。

th_写真 2014-03-05 2 25 50.jpg

キルティング素材のように見えますが、ファブリックでつるんとしています。

あれ?なんかフタが見つからないんですけど・・・と引っ張ったら


th_写真 2014-03-05 2 26 11.jpg

スポッと抜けて

わ、壊したかも!とビビったら

中からストラップが登場、

th_写真 2014-03-05 2 26 23.jpg


なんとレザーのベロの付いた、きゃわいいバッグに変身したのだ!!


わ〜〜〜〜!!これぞモードの都、おフランスの風!!!
可愛いすぎる〜〜〜〜!!!


ポイントは、ちゃんとファッションとしても成立しそうなシックなデザインとシンプルなつくりってことだ。


th_写真 2014-03-05 2 26 58.jpg


写真を撮っていたら知らない外国人さんが乗り込んで来たので
勝手にモデルになっていただくの図 ↑


大衆車なのでややプラステッキーなのは否めないけど、
こういうギミックではっとさせるっていう手法に感激しちゃいました。

『おでかけするためのクルマ』っていう、
そこはかとない特別感、旅感漂うね!

まるで8Cコンペティツィオーネの専用バッグのようではないか。

これは、細部に萌える女子心理にも火を点けそうです。


しかも貴重品入れてたって、クルマから出るときさっと持って出られるから
防犯的にもいいやもしれん。


ただ車検証どこに入れるねんって言う懸念はありますけどもね。
ラゲッジかな。


ちなみに多分オプション扱いで、展示車にも入っているバージョンと無いバージョンがあったから


(無いとただの穴ぼこが空いているだけでした)


日本導入はどうなるかわかりませんが、
入れて欲しいな〜
あったらうれしいな〜と思います。


th_写真 2014-03-05 2 27 37.jpg


まだまだ先になっちゃいそうですが、
導入が楽しみすぎる一台でした。


> もっと見る