趣味の総合サイト ホビダス
 

« goods | メイン | クルマ »

イベント>:記事一覧

2014.4.30

●カローラ中京・エリア86 二周年記念イベントトークショーに呼んでいただきました☆

ごごごごごゴールデン・ウイークううううう!!


ですね!


ちなみに私は現場の合間合間、くまなく実家に帰っております。


ちょっと飛び石で仕事が入っているもので、しかも東海方面が多かったもので、


関西と名古屋って近いよね!とその恩恵に与っております♡


というわけで、ご報告が遅れましたが先週日曜は大変な晴天の中


名古屋駅のほど近く(?ごめんなさいあんまり距離感わからないけど近いと思った)


トヨタカローラ中京様にてトークショーにゲスト出演させていただいてきました!


th_写真 2014-04-27 19 59 12.jpg


会場は86一色に!


th_写真 2014-04-27 19 59 23.jpg


実はこの日は新型パッソのお披露目デーだったそうなんですが


そんなの関係ね〜(古)


的なくらい、過度に86!(笑)


ちなみにコチラ、パッソ発表会の記事


20140414Imai01.jpg


http://auto.hobidas.com/auto/newcar/article/140355.html


さて、司会を担当させていただきましたこの日の他のゲストは


th_写真 2014-04-27 19 59 20.jpg


th_写真 2014-04-27 19 59 26.jpg


いつもダンディーなトムスの舘会長と

レーシングドライバー 平川亮選手

そしてトヨタカローラ中京 社長の山本正夫氏!

約1時間のトークショーはとても楽しく過ごさせていただきました。


特にこの山本社長、めちゃくちゃアツい方で、
トヨタ自販からドイツメーカー数社を経て、またトヨタの自動車販売に戻って来られた
割とトヨタの中では異色の経歴を持つ方なんではないかなと思います。


だから話題がめちゃ面白くて、
控え室でもず〜〜〜っと笑ってた!!!笑わせていただきました!


私はありがたいことに最近販売店でのトークショーに呼んでいただくことも多くなり、
色んな販売店の社長や代表にお会いしますが、


ものすご〜〜〜〜〜っく個性的な方が多い!特に名古屋方面!笑


でも


消費者にとっては代表の顔って、普段は見えにくいと思うんですよ。
顔が見えて、代表のキャラがわかったら、販売店にファンがもっとつくとおもうんだけど。


だからこんな風に、トークショーに代表が自ら入って下さるというのは、
お客様にとっても販売店にとっても、それから今後そのお店でクルマを買う人にとっても


素晴らしいことなんではないかなと思ったのです。
縁ということ、
繋がるということですね。


私のようにたま〜に販売店にお邪魔させていただくモノにとっては、
このトークショーをきっかけにして、
この販売店にお客様が通ってもらえるようになることが一番のよろこびですから!


そして縁といえばトークショー中素晴らしいお話を聞かせてくださった舘会長


th_写真 2014-04-27 20 14 36.jpg

今年トムスは創業40周年!を迎えるそうで、
その存続と繁栄の秘訣を教えて下さい、というお客様からの質問に


th_写真 2014-04-27 20 14 22.jpg


『その答えになるかどうかはわからないけど、
スタートするときの気持ち・・・

スターティンググリッドについて、フォーメーションラップが始まって、
シグナルが消えて、スタートする、

その気持ちは昔も今も全く変わりがないんだよね。

スタート前、
いまだに口から心臓が出そうに緊張することも、

自分が走っていた頃となにも変わらない。

だから、
結局は情熱なんじゃないかな、と思う』


と話されていたことがとても胸に残って・・・・
感激しちゃいました。


好きという気持ちの持つ巨大なパワー、
純粋な情熱、
それがずっと、40年も続くこと。


ああ、たかだか10年くらいで疲れている場合やない!と、
ふんどしのヒモをキュッと締め直してもらったお話でした。


th_写真 2014-04-27 20 14 40.jpg

今回のこのトークショーもトムスさんのご縁で実現し、


しかもオートックワンではトムスとコラボってピンクの86を完成させたわけです。


http://autoc-one.jp/86customize/


素晴らしい環境にいさせていただけていることは間違いないわけで。


しっかり前向いて、情熱があればなんかついてくるわ!くらいの
暑苦しさを忘れないようにしたいとおもいました。


トヨタカローラ中京の皆さん、
素晴らしいイベントに御呼びいただきましてありがとうございました☆


そしてトムスの皆様、
40周年おめでとうございます!!!

2014.4.26

●VWフェスト・エコドライブチャレンジ

さあ、GWです!
初日の今日、富士スピードウェイにてなんと実に6年ぶりとなるそうな、の

VWフェストが

開催されちゃいました☆


th_写真 2014-04-26 8 20 22.jpg

まぁ久々なだけあって新旧VW車が勢揃い、

単に会場をフラついているだけでも楽しすぎたです。

さて、その中でも私は藤島知子せんせと一緒に


th_写真 2014-04-25 17 56 02.jpg


このポロ・ブルーGTを使って


th_写真 2014-04-26 8 19 49.jpg


th_写真 2014-04-25 13 12 05.jpg


VW流・エコドライブをお客様に伝授する


『エコドライブ・チャレンジ』


のインストラクターをしてきました!


お客様の助手席に座ってがんがんアドバイスをして行くんですが、


DSGの効果的な使い方、
なるべく低い回転数&高いギアで走行すること、
燃料カットオフを効果的に使うこと、
それから、ポロ・ブルーGTならではのアクティブシリンダーコントロール(気筒休止ですね)を効果的に使うこと、
あと、もっとも重要な先読み運転のこと


などを、掃除が行き届いていない窓のサンを指でなでで


「あらユキコさん、こんなところにまだホコリが」


なんてイヤミ言う小姑のごとくガミガミと話し続ける!というもので、


でも一周目の完熟走行ではだいたい17〜18km/lだった参加者の皆さんが、

2週目にはアッサリ20km/lを越えるという目に見える進歩をされるので、

こちらもつい熱が入って、まるでゴール直前にはマツオカシューゾーのように
エールを送り続けるという熱血インストラクションをさせてもらいました。


あ、気付いちゃいました?


そう、参加者さま&ポロ・ブルーGTがエコしてくれた分、
私が助手席で無駄に排熱を発生していたやもしれないことを。


てへ☆


このVW流のエコドラは、本当にとても楽しいものですので、
もっと多くの方に体験していただきたいなと思うのです。


th_写真 2014-04-25 15 29 59.jpg


思えば私、このエコドラとのおつきあいは案外長くて、
ライフワークみたいになりつつあるなぁと考えてました。


インストラクションしっぱなしで
コースの方には全然お邪魔出来なかったんですが


最後のパレードランだけはちょっとグランドスタンドから見えた!


th_写真 2014-04-26 16 27 34.jpg

わあ!!!!


th_写真 2014-04-26 16 27 47.jpg

th_写真 2014-04-26 16 27 51.jpg


豊橋の、水揚げのところみたい!笑


参加の皆様、お疲れさまでした!
なんかとっても、いいイベントでしたね☆

2014.4.17

●Tipo300号記念☆大試乗会に行ってきた!

へんちくりんなクルマばっかり扱うキテレツクルマ雑誌Tipoさん、

なんと300号も出されたんだそうで!

それを記念して、大試乗会が開催、お呼ばれしてきました☆

会場には名だたる執筆陣にまぎれて
玄人はだしのカーヲタも (コラコラ)


写真 2014-04-17 11 42 07_R.jpg

(※注 石井昌道せんせと橋本洋平せんせだ!)


というわけで、マニア垂涎の、
ほかの雑誌じゃ絶対できないノリ比べ!!


写真 2014-04-17 11 16 04_R.jpg


withまるも亜希子せんせ☆


写真 2014-04-17 11 16 14_R.jpg


助手席乗ったり運転したり

写真 2014-04-17 10 10 35_R.jpg


ヒストリックカーのオープンカーは


写真 2014-04-17 11 18 50_R.jpg


風の巻き込みが


写真 2014-04-17 11 20 47_R.jpg


まじでパない!!!!


写真 2014-04-17 11 19 00_R.jpg


でも笑うのは、楽しいからさ☆


写真 2014-04-17 11 19 19_R.jpg


そして折しも富士スピードウェイ周辺は


写真 2014-04-17 11 28 06_R.jpg


桜、満開なのでした。


写真 2014-04-17 10 24 34_R.jpg


私は


プジョー205GTI
ルノー ルーテシア(現行)
ロータス エラン(初代)


の記事を担当しますので、次号Tipo


写真 2014-04-17 10 24 45_R.jpg


写真 2014-04-17 11 27 41_R.jpg


おたのしみに!!

2014.4.08

●【スーパーGT開幕戦】 in 岡山国際サーキットでした。

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、


実のところ去年の真ん中くらいからず~~~っと楽しみでしかなかった
今年のスーパーGT開幕!!!
いよいよ先週末に、今年の戦いの火蓋が切って落とされました!!


写真 2014-04-06 9 10 07_R.jpg


なんでそんなに楽しみだったかと申しますれば、
皆様ご存知の通り GT500クラスの車両がオールニュー、
全部新エンジン&新車になるっていうこと!!


しかも2リッターターボエンジンという、
欧州ではかなりホットながら、日本では大きく遅れを取っている、

『汎用性のある』

レーシングエンジンを搭載しているってことが
自分的に相当アツかったわけなんです。


ま、その期待は報われたよね。
クルマ、激烈速かったです!!


ウワサ通りコーナリングスピードも速けりゃオーバーテイクの挙動もピーキー、
なんというか、一気に倍速かけた感じのスピード感!


あと断然見た目がカッコイイ。
DTMベースになって、ヨーロッパの風吹いてるやないの!


レクサスはRC F
スピンドルグリルでより大口あけたワイルドさ満点フェイスに。


写真 2014-04-06 13 17 23_R.jpg


ホンダもNSXが戻ってきて、ファンには胸アツシーズンのスタートです。
開幕こそ成績は奮わなかったけど、
熟成してきたら恐いスペック、ミッドシップ&ハイブリッド。


胸アツといえば19号車BANDOH、


大尊敬するスター☆脇阪寿一アニキ加入で近寄れないくらい大繁盛!!


写真 2014-04-06 13 25 44_R.jpg


写真 2014-04-06 13 26 03_R.jpg


色んなことが囁かれたシーズンオフでしたが、
きっちり帰ってきてくれました!!


ニューカー、ニューエンジン。
まだ3回しか乗ってないっていう19号車RC F。


そんなプレッシャーを跳ね除けるかのように、明るくトークショーを盛り上げてくれた11さん。
私にはちょっと、無理しているようにも、
辛いの通り越してカラ元気してくれているようにも見えたけど・・・


でも、それが11さんなんですわ!!!
だからスターなんす。


そして注目といえば相方・関口雄飛選手。
久しぶりのトヨタ勢復帰でいきなりレクサス。
さすがの雄飛でも緊張するでしょう!と思ったら


写真 2014-04-08 20 51 27_R.jpg


この態度wwwwww


末恐ろしいね、楽しみです。


さて、図らずもいい感じに牧歌的な写真が撮れてしまったグリッドの様子ですが
実は先週末は地元っ子バイトちゃんも
「こんな天気、生まれて2回目くらいです」と言うくらいの大荒れだったわけですが


写真 2014-04-06 9 08 11_R.jpg


なんと


雹?
アラレ?


んちゃ!

写真 2014-04-06 9 00 00_R.jpg


がガシガシ展示車両を叩くほどの悪天候だったのです。


写真 2014-04-06 11 03 58_R.jpg


実は前日こんな予報画面を見て


「や、寒いよ、確かに寒いけど(金曜からかなりの寒さだった)、


なんぼなんでも雪はないでしょ!!」

写真 2014-04-05 17 12 37_R.jpg


とツッコミ入れていたエキサイト天気予報さん、すみませんでした。


当たるどころか悪い方に...


そんなだったから、差し入れがとても嬉しかったです。


シミズさん!
気持ちまでホットになりました。


写真 2014-04-06 11 05 52_R.jpg


素敵なチョイス、ありがとうございます!


それから、あさみんちゃん
いつもお気遣いありがとう!!


写真 2014-04-05 13 59 18_R.jpg


みさえちゃん、
女子力高すぎるギフト、マジありがたい!!
ガンガン使ってます、ありがとう!!


写真 2014-04-05 13 59 06_R.jpg


しょっぱなから目が離せないスーパーGT、


個人的にはさらにいつよもりも嬉しいシーズンなんだよ~。


実は旧友で心の恋人・松下まゆみちゃんが
オフィシャルパートナーのZFのZF モータースポーツアンバサダーとして
全戦プロモーションをしているのよ。


写真 2014-04-06 9 59 58_R.jpg


↑ちょっと遊びに来てくれた


こんなふうに
サーキットには私の大切な人がたくさんいるので、
今年もこうしてお仕事をさせていただけることが本当に嬉しい、
幸せです。


写真 2014-04-06 13 52 13_R.jpg


なんだかとっても、心機一転なきもちです。

みなさま、改めてどうぞよろしく!!

2014.3.18

●【ジュネーブ】激カワ、ルノー・トゥインゴ☆

本日某勉強会のため、神奈川県某所ホテルに宿泊、

で、さっき行われた懇親会にて

「今井さんのブログって・・・旅日記ですね」

とご指摘をおもむろに受ける。
てへっ☆

いや、アレです、記事はギャランティ頂いて書いちゃっているので、
ここで書くとなにかと重複してしまい、

たとえばこれとか

BMW i3発売前試乗速報☆

BMWi3image.jpg


たとえばこれとか


ジュネーブモーターショー&VWアウトシュタットレポート

geneva.jpg

なんだかお仕事と趣味のバランスの取れないことになったら
はげしく申し訳ないからなんとなく自粛、

(決して出し惜しみしているとかそういうのはない)

したらおのずとここでは仕事の次に愛していること→旅、となってしまっている次第


ただし本業忘れているわけでなく、


こうして宿泊先でもなんだかぽちぽち夜中まで仕事してますのでご安心を
(だれにいってるんだ?)


しかし今日は特別大サービス?


ジュネーブショーで私の人生のテーマ、『旅とクルマ』に関してとても素敵な
クルマに出逢ったから紹介しよう。


(ただしここはブログなので、わりと表現がラフですよ。
ゆるい気持ちで読んでね。)


新型が公開された、ルノー トゥインゴです!!


th_写真 2014-03-05 2 27 41.jpg


!!


うそみたいにかわいいではないかよ!!


ちなみに先代(2代目)こんな感じで

crsm0000000000.jpg


きっと契約書的な某がなかったら絶対アロンソもネルピケjrもこんな媚びたワンちゃんポーズ
取ったりしないだろ!
な突っ込みどころ満載な写真ですけど(ちなみにこれRSのほうです)


いささかやっぱカオがキツかったよね〜。
あ、アロンソじゃなくてトゥインゴね。
トゥインゴっていうよりはデミオっぽいシャープさ。


や、これもこれで悪かない、でもグローバルマーケット意識しすぎてたかな、


その反省の証拠にごろっと方向変えてこれだもの!


th_写真 2014-03-05 2 27 54.jpg


ここんとこのルノーの流れ、
ルーテシア、キャプチャー、んでこのトゥインゴ、めっちゃイイ感じ。


で、何が『旅とクルマ』なんだと申しますと。


室内にその秘密が。


これ、助手席前のグローブボックス。

th_写真 2014-03-05 2 25 50.jpg

キルティング素材のように見えますが、ファブリックでつるんとしています。

あれ?なんかフタが見つからないんですけど・・・と引っ張ったら


th_写真 2014-03-05 2 26 11.jpg

スポッと抜けて

わ、壊したかも!とビビったら

中からストラップが登場、

th_写真 2014-03-05 2 26 23.jpg


なんとレザーのベロの付いた、きゃわいいバッグに変身したのだ!!


わ〜〜〜〜!!これぞモードの都、おフランスの風!!!
可愛いすぎる〜〜〜〜!!!


ポイントは、ちゃんとファッションとしても成立しそうなシックなデザインとシンプルなつくりってことだ。


th_写真 2014-03-05 2 26 58.jpg


写真を撮っていたら知らない外国人さんが乗り込んで来たので
勝手にモデルになっていただくの図 ↑


大衆車なのでややプラステッキーなのは否めないけど、
こういうギミックではっとさせるっていう手法に感激しちゃいました。

『おでかけするためのクルマ』っていう、
そこはかとない特別感、旅感漂うね!

まるで8Cコンペティツィオーネの専用バッグのようではないか。

これは、細部に萌える女子心理にも火を点けそうです。


しかも貴重品入れてたって、クルマから出るときさっと持って出られるから
防犯的にもいいやもしれん。


ただ車検証どこに入れるねんって言う懸念はありますけどもね。
ラゲッジかな。


ちなみに多分オプション扱いで、展示車にも入っているバージョンと無いバージョンがあったから


(無いとただの穴ぼこが空いているだけでした)


日本導入はどうなるかわかりませんが、
入れて欲しいな〜
あったらうれしいな〜と思います。


th_写真 2014-03-05 2 27 37.jpg


まだまだ先になっちゃいそうですが、
導入が楽しみすぎる一台でした。


2014.3.15

●【ジュネーブ】滞在記、モントルー雑感

帰って来てから相当な混乱具合で、

まったくブログなんていう、
完全に趣味で書いているようなものに時間を割いていられないほどてんわんやしていた、

ら、

もうオートックワン様のサイトでは今年のジュネーブショー記事の締めくくりが終わっていたようです。

↓バナークリックで記事トップに飛べます☆


top_R.jpg


ち~な~み~に~、私の記事はこちら!

学生カーソムリエ達の新鮮な視点に"本気"で感動!ジュネーブショー2014 現地レポート/今井優杏 (1/2)

ジュネーブモーターショー2014&VW アウトシュタット見学ツアー インサイドリポート/今井優杏 (1/2)

モーターショー写真もわんさか載っているので、是非ご覧くださいませね☆


というわけでどんよりと曇ったヘルシンキを経由し、

写真 2014-03-02 15 04 47_R.jpg


ジュネーブモーターショーに行って来た私、

写真 2014-03-02 20 50 46_R.jpg


今回はモントルー Montreux
というところに宿泊しておりました。

写真 2014-03-02 22 55 11_R.jpg

ジュネーブモーターショーが開催される会場は、
ジュネーブ空港駅に隣接しているのでですが、

ま~世界のセレブリティ地域であるからしてジュネーブは本当に色々高価、

ホテルも意味わからんくらい高いので、

空港駅からあのスイス連邦鉄道SBBで一本、特急?で約一時間ほどのモントルーから
毎朝電車で通いました。


地元っ子気分です。


写真 2014-03-03 21 40 37_R.jpg


スイスだけでなく、自転車文化の成熟したヨーロッパの電車には、

自転車用の特等席がある!!

写真 2014-03-03 21 40 29_R.jpg


(実際はがら~んとスペースが用意されているだけなので、スタンドとかロックとか、
そういう日本的気遣いは皆無、自己責任で管理する方式なのでしょうね)

まぁそんなことに感動しながら、リアル世界の車窓から的ナイスビューを堪能、

写真 2014-03-03 21 54 48_R.jpg


写真 2014-03-03 21 54 49_R.jpg


写真 2014-03-03 22 01 47_R.jpg


だってこの電車は、レマン湖畔をかけてゆくのですもの!


写真 2014-03-03 22 02 12 (1)_R.jpg


写真 2014-03-03 22 02 12_R.jpg

写真 2014-03-03 22 02 54_R.jpg

嗚呼麗しいレマン湖、
出来れば夏にも来たい感じです。

さて、モントルーは湖畔の美しいリゾート地

写真 2014-03-03 10 31 47_R.jpg


アルプスに抱かれているので、とても寒いです。

写真 2014-03-03 8 44 49_R.jpg

初日の早朝、すこし時間があったので気合で恒例の海外朝ランニング

長いフライトの後にはこうしてむりくり走った方が案外身体がすぐに現地に馴染む!!

写真 2014-03-03 16 48 24_R.jpg

スイス政府観光局によれば『スイスのリヴィエラ』と呼ばれているそうなのですが、

そもそもリヴィエラと聞けば森進一の異様に赤い唇しか思い出さない私なので、

文豪ヘミングウェイやルソー、バイロン

また多くのミュージシャン、たとえば湖畔に銅像が建ってる

フレディー・マーキュリーなんかが愛した地なんですよ~とか説明されたほうが

納得できます。

写真 2014-03-03 8 44 01_R.jpg

大きいカジノなんかもあって
夏はきっともっとゆったりとした空気感のリッチなリゾートなんでしょう。

が、この時期は完全にオフシーズン


写真 2014-03-03 22 03 29_R.jpg


レマン湖畔も、地元の老人たちが犬の散歩をしているのみの
静けさでした。


でも、クルマ好きが喜びそうなカフェ発見

写真 2014-03-03 16 42 12_R.jpg


案外普通の味だった、
日本未発売レッドブル


写真 2014-03-03 21 19 15_R.jpg

日本円で500円くらいしやがります。
ちなみに水もペットボトルで300円とかね、普通にします。
街のスーパーでそんなだから、ホテルで買ったらとんでもないっす。

スイスはほんと物価が高い~~~!!

常識的倹約家を自負する私には、何をするにも足がすくむほど高かったわ・・・

2014.1.20

●魅惑の北海道、平中克幸センシュ・ニューイヤーパーティーでした!/ 市場で海鮮丼とか思わず女子旅な感じとか。

超当たり前だけど

やっぱ横浜あったけ~!!

となる北海道 Hokkaido は 札幌 Sapporo 帰りのわたし、

前回のスープカレー記事で
http://www.hobidas.com/blog/tipo/imai/archives/2014/01/audi_a3_sedan.html


握りこぶしにて姑息にも地道な労働を訴えた記事


Audia3hokkaido.jpg

Audi A3 sedan試乗記が
公開されております!!

http://autoc-one.jp/audi/a3_sedan/report-1632271/


記事内の『笑顔全開ドリフト写真』も 同記事ギャラリー内にあるので

http://autoc-one.jp/audi/a3_sedan/report-1632271/photo/


見なはれ!

うそ、是非ご覧くださいませ!よろしく!お願い!


というわけで、北海道。

この時期に行くなんてもはや何年ぶりかわかんないけれども、

雪まつり前で観光客も少なく、

街も静かでとても美しかったのです。


で、


一体おまいは何のためにホッカイドゥ~へ行っていたのかい?と言いますと、


道産子レーシングドライバー・平中克幸センシュを応援している地元の皆さんとの
ニューイヤーパーティーの司会に

呼んで頂いたのでした!!

写真 2014-01-18 17 18 48_R.jpg


ゲストはF3で同期だった、

そして現在3人ともスーパーGT300クラスで奇しくも火花散らす

片岡 TK 龍也 センシュと

星野 カズキング 一樹 センシュ!!

豪華~~~~!!
てかこのメンツ、ひさっしぶりに会うので、無駄に楽しすぎたwwww


後援会の皆様も、
スタッフの皆様もとても優しくて

北海道のファンの皆さんとはそんなにお話出来なかったんですけど、

会の雰囲気がとても柔らかく、


ああ、改めてええやんええやん北海道!と感激しました。

呼んで下さって光栄でした、ありがとうございました!!

ただ、こんなおもろいメンツでトークショーしたら時間が足りるわけがない。
すべてお伝え出来なくてちょっと心残りですわ。


さて、自分的な裏トピックとしましては


なかなかに一匹狼な現場が昔っから多く、

女子と絡む、とかつるむ、ということが皆無でなかなかにサミシイ仕事人生なのですが、

今回はゲイナーのRQちゃんも一緒で、その女子の皆さんが私も行動の仲間にいれてくれた
おかげで

なんか女子旅っぽい☆

感じになった!!のがことのほか嬉しかった!!のでした。


みんなで海鮮☆


写真 2014-01-20 14 21 56_R.jpg

ああごめんなさいこんなにこんなものいただいてしまって、

贅沢すぎて涙こぼれます。


写真 2014-01-18 11 10 04_R.jpg


だって、かにいくら丼に別でうにの小鉢を注文、


写真 2014-01-18 11 14 00_R.jpg


セルフ三色丼にしたりしてるあたり、欲に目がくらんでいる状態以外のなにものでもない!!


写真 2014-01-18 11 11 12_R.jpg

しかも周囲美女だらけってどういうこと?!

写真 2014-01-20 14 22 03_R.jpg

そりゃ気分も上がりまくるってなわけで、

この食堂はあの札幌の市場の中の2階にあるんですけども、

一階の市場に場所を移し、

カートまで渡されて(普通のお客さんはカゴだけ渡されてたww)


暴れ買いやで!!


写真 2014-01-20 14 21 28_R.jpg

共に買いまくるのは、AUTO SPORTS WEBでも同じみの桃んがやで!!

実家と自宅、両方に色々送ってしまいましたとさ。


や、だってこんなにいっぺんに北の味覚が集結していて、

さらに粋な道産子売り子さんたちがあれもこれもすすめてくれて、

ここ素通り出来るなんて人間じゃないわ!!!

写真 2014-01-18 12 08 55_R.jpg


というわけで、お店のみなさんありがとうございました!

私たちがご飯食べたのも、
お買いものしたのも

北のグルメ亭
http://www.kitanogurume.co.jp/

えっと、私たちは混雑恐れて11:00くらいに入店して先に食事、
んで買い物したんですが、

やっぱりお昼には激混みになったので、

早めの行動がいいかもね!!と思います。

ああ、今見てもよだれがたれる。

わたし、実は生魚が苦手なんですけれども、
魚卵は別だ~。

そしてうにも大好きだ~!!

北海道、それは楽園の名でございます。


そして、前の日からガッツリ女子飲みした、

桃んが こと桃原美菜ちゃん
http://ameblo.jp/mina114/


写真 2014-01-20 14 21 38_R.jpg


写真 2014-01-20 14 21 33_R.jpg


ひそかにRQ時代に所属していた事務所の後輩になる

渕脇レイナちゃん
http://ameblo.jp/fuchiwaki-reina/

写真 2014-01-20 14 21 48_R.jpg

(レイナちゃんはオートックワンにも、女医で登場してます☆)


ふたりとも超絶イイ子だった!!

一緒できて、楽しかったよ~!!ありがとう!!

もちろん美人コントローラー美佳ちゃんも、あんなにちゃんと話したの、
意外にも初めてだったかもなんだけど、

いろいろ話が弾まないわけがない!!(笑)

ああ、本当に楽しかった。


さて、世界で一番土産にお金を使わせる空港ランキング、
かなり上位に位置するんではないか、の新千歳空港でももれなく色々物欲スパーク、

いや物欲ってか食欲?


写真 2014-01-18 21 02 22_R.jpg


散々買ったあとにも、


もれなくこんなアピールを見せつける飛行機内・・・

関西商人よりもだいぶ、商魂たくましいと思うんだけど、


どうでしょう(大泉洋ふう締めくくり)。


============================

大人気軽クロスオーバー、スズキ・ハスラーの試乗記もご覧になってね☆

suzukihustlerpink.jpg

スズキ・ハスラー試乗記☆
http://autoc-one.jp/suzuki/hustler/report-1625397/

2013.12.14

●フォルクスワーゲン・ゴルフ、日本カーオブザイヤーおめでとうパーティーでした。

昨夜・・・ってもう日付的には一昨日になっているけれども、

フォルクスワーゲン・ゴルフの『日本カーオブザイヤーおめでとうパーティー』に
呼んでいただいていたのでした。


これはかのサザン様のツアーに展示車両として同行したといふ真っ赤なゴルフ


th_写真 2013-12-12 21 17 08.jpg


なんとボンネットにはメンバーの直筆サイン入り!!

th_写真 2013-12-12 21 17 14.jpg


こんなところでお目にかかれますとは!

こっちが胸熱だってほんと。

サザンラブ。

そして、

会場は歓喜とクリスマスモードにあふれておりましたですよ。


th_写真 2013-12-12 19 30 52.jpg


なんか見慣れぬ人がやけにハイテンションなサンタ帽かぶって座ってるわりに

ひとっことも発さずずっとうつむいてるわ・・・

とおもったら


th_写真 2013-12-12 19 51 18.jpg


似顔絵描きの方でした!

なんかも〜、めっちゃ可愛く描いて下さって心底嬉しいんですけど!

ばっちり部屋に飾ってあるんですけど!!

同席したオートックワンのヨコクラ編集長は


th_写真 2013-12-12 20 53 17.jpg


絶妙にビミョウなことに


th_写真 2013-12-12 20 53 22.jpg


仕上がっていたけどね!



お料理も素晴らしく


th_写真 2013-12-12 19 57 56.jpg


偶然にもここの料理長さまが気合いの入ったゴルフ乗りだったとかで


th_写真 2013-12-12 20 51 27.jpg


ゴルフ愛あふれる素晴らしい宴でした。


th_写真 2013-12-12 21 00 18.jpg


こんな風なちょっと可笑しいドワーフ的なモニュメント、非常に好き!
子供の頃から!

th_写真 2013-12-12 21 00 43.jpg


さて、ここのところのフォルクスワーゲンを語るのに欠くことが出来ないのが
庄司社長。


th_写真 2013-12-12 20 52 04.jpg


いつもエイジレスな出で立ち、とにかくパワフルでサービス精神満点の方!

これまでのフォルクスワーゲンの優等生なイメージを覆し、

既存のVWマニアはもちろん、もっとたくさんの人にフォルクスワーゲンの良さを知ってもらいたい!と

その宣伝・マーケティング活動に多大な尽力をされている方です。

就任されてまだ2年・・・とかだったとおもうんですけど、

その威力は絶大。
どんどんイメージが若々しく、活発になっているようなイメージを受けます。

だって何を隠そう、
サザンのCM起用にGOサイン出したのが


さざんごるふ.jpg


この庄司さん。

ビートルの所ジョージさん起用にも尽力されたとか。


確かに、クルマはショッピングリストに入らないと試乗してももらえないわけで、

認知度を上げるということは基本のき、
でありつつもなかなか予算もかかることで、

普通〜にCM打ちゃイイってもんでもなくて、

単にタレントさんの売名だけに特化してもうてるCMも多々あるし、

一筋縄ではいかんのですよね。

でもその辺のフォルクスワーゲンの路線変更、

是非これからも注目しておくと間違いないと思います。

ちなみに!
ちょっとだけリークすると、

これからフォルクスワーゲンの既存モデル、
エンジン・トランスミッションともにマニアックなクルマヲタをも満足させる

あんなアレや
こんなアレ

が日本導入されるそうだから
(15年末のほう!!)

絶対楽しみにしといたほうが良いとおもう。


th_写真 2013-12-12 21 01 23.jpg


ふふ。


というわけで、

巨大クリスマスツリーの下で、

藤トモせんせと写真とか撮ってみた☆


th_写真 2013-12-12 21 59 38.jpg


シメは女子会ふう!


しかしほんとこの時期、
街歩いてても
どっか入ってても、

こんな美しいものがふんだんに観られるなんて、

なんか冬って幸福の象徴の季節、なような気がします。

12月に生まれてよかったよかった。

そして密かに誕生日にアジェンダとして

『この歳はちゃんとブログをアップする(自分のために)』と心に決めたにもかかわらず、

はや挫折している感ブリブリで若干へこみそうになるけれども

気を取り直して前に進むあるよ。

2013.11.22

●さていよいよシーズン締めくくり!トヨタモータースポーツサイトの撮影とチームルマン祝勝会にお邪魔して、元F1ドライバーに会って来たこと。

いい天気らしいですらしいですわよ奥様!!

この週末は全国的に晴れるんですって〜〜〜〜!!

というわけで、富士スピードウェイに来ております。

明日から

ああなんか寂しいようなほっとするような、
今年も富士スプリントカップの季節がやって参りましたですよ。


シーズンの締めくくりってことで、
ファンの皆様にお礼を言うべく、


th_写真 2013-11-22 14 43 35.jpgのサムネール画像


こんなメンバーでトーク動画を撮影してきました!


GT,フォーミュラ揃いぶみやで!!


(じっくり見たらみんな面白い表情をしています)


実はお互い関西人なだけに、と〜〜っても若い頃から知り合いな


安田選手が


th_写真 2013-11-22 14 43 44.jpg


ふふ、カメラにポーズしてくれました!


今回のトークはそれぞれドライバーがひとりひとり...あわわいかんいかん、


近日トヨタモータースポーツサイトにて掲載されますので


http://ms.toyota.co.jp/jp/


お楽しみに☆


そして、明日からイベント広場にて開催するTOYOTAブースのリハを終え、


9月のスーパーフォーミュラ菅生で優勝した


th_写真 2013-11-22 20 16 20.jpg


ロイック・デュバルの祝賀会の司会をさせていただいてきました☆


あ〜すごかったよねあのロッテラーとロイックのガチバトル、


th_写真 2013-11-22 20 29 13.jpg


今思い出しても鳥肌立つわ!


ルマンにとっても10年ぶりの優勝だったことから、笑顔に包まれた素晴らしいパーティーでした。


土沼監督、ロイック、チームの皆さん、本当におめでとうございました☆


そして、ビッグゲストが。


th_写真 2013-11-22 20 39 46.jpgのサムネール画像のサムネール画像


ヴィタントニオ・リウッツィさん!!


そう、かねてより交際していたアンドレア・カルダレッリ選手のお姉様(姉弟激似!)
と結婚されたヴィタントニオさん、


義理の弟の応援に来そうな...


めっちゃ気さくでいい人だったでした。


さて、明日はレースですわよ!
今回シーズン締めくくり、
ブースでもプレゼントや配りものわんさか用意して、


皆様のお越しをお待ちしてます☆

2013.11.19

●遅くなりました、TGRF振り返り~!!

ああ!
明日からいよいよ東京モーターショウのプレスデーが始まるんですね!!

いろいろいろいろ調べていたらあっという間にこんな時間ですけども、
高揚しすぎてちょっとテンション下がってきた・・・

昔から、
なんか楽しみにしている予定が近づいてくると、
ちょっと億劫な気分になってしまうのは・・・・

「始まったら終わってしまう」という

もののあはれ的な感傷なのでしょうか、ようわからん。



と言いつつ、ああもう光陰矢のごとし、
って年中言っていますが、

TGRFの振り返りも出来ぬままTMSに突入するのもアレなので

強引に写真整理も兼ねて記事にしておこうと思います。

待ってくれてた人、いたら遅くなってほんとソーリー。


さて、今年の『TOYOTA GAZOO RACING FESTIVAL』は、
まさにその東京モーターショウの日程を避け、
異例のシーズン中に行われました。

が、

当初心配していたよりも、本当にたくさんのファンが来て下さいました!!


まず早朝から、日本最大の86/ BRZパレード☆


写真 2013-11-10 8 23 33_R.jpg


どんどこ


写真 2013-11-10 8 23 37_R.jpg


どんどこ


写真 2013-11-10 8 43 44_R.jpg


わ、すごい台数だ!!!


実はこの中に、我らがオートックワンのピンク86、通称ピンパチも


024_o.JPG


まとめ記事URLはコチラ
http://autoc-one.jp/toyota/86/special-1413644/


いたんだよ!!


ドライバーはヨコクラ編集長☆
いやはや、わたしクリスタルルーム(演者控室)から見てましたけど

なんか胸アツでしたわ・・・

多田CEも『涙出ました』と仰ってたですよ。


そして


さあ行くよ!


写真 2013-11-10 10 00 47_R.jpg


写真 2013-11-10 10 00 24_R.jpg


☆オープニングセレモニー☆

写真 2013-11-10 10 21 15_R.jpg


わぁ!!
AKBさま、まゆゆとこじはるも!!


写真 2013-11-10 10 20 23_R.jpg


そりゃピンパチを捨て、
ヨコクラ編集長もマリオ高野氏も


写真 2013-11-10 10 01 14_R.jpg


張り切るわ!www


お客さまも
グランドスタンドギッシリ!!


写真 2013-11-10 10 19 28_R.jpg


Gazoo Ladyのみんな、今日も可愛い~。


写真 2013-11-10 10 18 34_R.jpg


私は今年もステージを担当しました。


TGRFimage_1_R.JPG


どうしてこんなに「え?」って顔してるかというと


TGRFimage_R.JPG


「イマイちゃん!」と、この写真を撮ってくれたのがあの
レクサスインターナショナルのプレジデント、伊勢さんだったからだ!!(笑)


ありがとうございました~!


もう息つく暇もないくらいなステージコンテンツを千本ノックのようにこなし
息つく暇ないんだから写真なんてもちろんあるわけもなく

この写真本気で嬉しかったです。


心配されていたお天気も


写真 2013-11-10 16 03 04_R.jpg


ちょっとは崩れたものの思った以下に納まり


写真 2013-11-10 16 03 08_R.jpg


2013年マシンでお客様を乗せたままスピンをしくさったO嶋さんも

(や、その経験したお客さんマジでラッキーだとおもうけどね!)

真矢と一緒にこんなにサマになったポージングを決め


写真 2013-11-10 16 06 51_R.jpg


あっという間に最後のグリッドウオークになったんでした。


それにしても面白かったこと。


写真 2013-11-10 16 07 58_R.jpg


若干一名、河口まなぶさんとかいうジャーナリスト氏が作為的に入ってますけど


オレンジのレクサスISF CCS-Rに


写真 2013-11-10 16 11 36_R.jpg


ブルーの


富士重のみなさんがよってたかって
(ここでもややまなぶ氏が作為的)

写真 2013-11-10 16 11 42_R.jpg


TRDの湯浅さんを袋叩き・・・・じゃなくて、


写真 2013-11-10 16 11 46_R.jpg


質問責めに!!!


もしや案外、こういうところから次世代の新技術が立ちあがってくるのやもしれませぬ。


ああ、86の次は1,6リッターターボ搭載あたりの
さらにコンパクトなホットハッチなんかが出てくると


うはうは楽しいね!!


ってなると、今モリゾウ選手ソレを勝田・足立組が乗ってるあのアレみたいにして
WRC出ちゃったりして、うふふ。

というわけで
今年も観に来て下さった皆様、本当にありがとうございました!!


そして、私がいつも笑顔でトークを出来るように


台本を渡す際に


写真 2013-11-09 13 30 44_R.jpg


こんな気遣いしてくれるディレクター


写真 2013-11-09 13 30 49_R.jpg


いつも洒落っ気を忘れないプロデューサー


写真 2013-11-09 15 13 54_R.jpg


写真 2013-11-09 15 14 21_R.jpg


感謝しています。


ありがとう、ラブ!!!!

> もっと見る