趣味の総合サイト ホビダス

daysの最近の記事

2016ブログ開き☆

| Category:

すでに2016年も一週間が経過し、
昨日名古屋まで日帰り出張はじめ。



今年もたくさんお世話になりそうな予感しかない
というか確定しすぎて予言ですらある
新幹線品川駅にご挨拶☆






あと、
このブログでは遅ればせながら
新年あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ、ご愛顧のほど♡



新幹線移動中に、
iPhoneのメモに
今年やりたいこと、やらねばならぬことを
いそいそと書き出した。



これまではなんとなく年始に立てた目標は
ふわっと脳内にインプットしといたという
ゆるさのために
なにかと忘れがちだったから、
「見える化」



こういう自分なりの儀式をことさら
大事にしときたい!



さて
やっぱ名古屋ったらこれでしょ、
の、
台湾ラーメン味仙を、
できたばっかだという名古屋うまいもん通り?なる
レストランストリートでいただいてきた。







結論、
わたしこれ好き!
ピリ辛甘辛、スープ飲み干す勢いでした。



今年もたくさん新しいことに
出会って咀嚼していきたい、
食べものだけじゃなくてね(^^)

愛用♡OGKカブトのニューヘルメット

| Category:


新しいヘルメットきた♡


軽量フルフェイスと、



オープンフェイス。



頸椎症性神経根症なんつー面倒な頸椎を持っているので、ヘルメット軽いっていうのはほんとに涙出るくらいありがたい。

しかも、箱あけたら名前入れてくれてた(T_T)




嬉しすぎるサプライズはOGKカブト広報カッキーの仕業!


ほんとにほんとにありがとう!

実は23歳くらいの頃から
知ってるカッキー、


まさか今になって
こんな風に繋がれるなんて
お互い思ってもみなかったよね。


私自身まだ
どう生きていくか知らなかった頃からの
長いご縁。


続くものは続くんですね。


これからもよろしく!感謝です。


というのを出張先の宇都宮からしたためてみた(^^)

「バイク深夜超特急vol,2」

| Category:


日付変わってしまってすでに
一昨日となっている
怒涛の年末進行に激しい戦慄を
覚えつつも報告。


トークライブ「バイク深夜超特急vol,2」、今回もめたくそ濃厚に終了しました!


バイクに関してはまだまだ勉強中の身ながら、
こんな素晴らしい場所に
ご一緒させていただける光栄を、


未だに未明の酒盛りのスルメがごとく噛み締めておる私です。


あの「モリワキ」トークは
文献に残しておきたいくらいにアツかった…


途中マジ泣きそうになったし、
時代の生き証人の
闊達すぎるエピソードに心震えました。


聴けてよかった…


そして何より、


どこまでも
レスポンス最高のスロットルワークで
ガッツリ食らいついてくださる
お客様に感謝!


来年ももっと
もっともーーーーーーーっと濃く太く、
このトークライブが
続いて行きますように!


そして念願の地方開催も、
出来たら最高だな♡


義丹さん、
宮城さん、
ゲストの鶴田さん、
美しきアシスタントの沙織ちゃん、
ディレクター加藤さん、
「晴れたら空に豆まいて」スタッフの皆さま、
お世話になりました!


来年もごん太で参りましょう♡

テスラ心斎橋にてトークショー

| Category:

草想社「間違いだらけの車選び」トークショー、


著者の島下泰久せんせにお誘いいただいて第二弾!


なんと!はるばる新幹線のって心斎橋まで行ってきました!


舞台を貸してくださったのは
テスラ心斎橋さん、

ということで
お客様からの質問や
気になるクルマも
やはりEV、燃料電池車や


自動運転などに関することが多く、



代官山でのようなスーパースポーツ系とかスポーツ系は少なめだったのが印象的。


大阪のアツいクルマ好きの皆さんと、
ひとときを
過ごさせていただきました!



島下せんせ
テスラ心斎橋さま、
テスラ土肥さん、
ありがとうございました!


目指せ全国行脚!笑

もうはっや!
なんかしらんけど一年はっや!
と思いますがいよいよスーパーフォーミュラも最終戦、



ブリヂストンラストイヤーということもあり、
いつも以上に
あ、終わるんだ今年も、と
センチメンタル爆走中♡







今回もTOYOTA GAZOO RACINGブースにて
トークショー司会をさせてもらってます。







今日のゲストはチャンピオンを争う
トップ3!!







石浦宏明選手、
中嶋一貴選手、
そして今日の予選でとてつもない
パフォーマンス見せた
アンドレ・ロッテラー選手・・・なのか?!笑 が登場しました。







予選直後ということもあり、
アンドレ選手はポールポジションキャップを被って登場、
トークショーの最後にはファンの皆様に投げキッスならぬ
投げキャップのサービスも!!







冒頭の写真、
何故かファンの方の手作り
カズキマスクを気に入り







ロバート秋山さん的なことになった
ロッテラー選手でしたが、
今日はゴキゲンでデレ全開!







すこしナーバスな感じを受けた石浦選手。
やや心配ですが
もちろん自身初タイトルのかかる明日、
決勝ですから当然です。
そんな中、きっちり笑いも取ってくれました!
個人的には、
本当に、彼に初のタイトル決めてほしい!!



さて、
それにしても中嶋一貴選手の
冷静というか
飄々というか
テンションのコンディションのフラットなことには
いつも本当に驚きます。



予選直後でも
成績が良くても悪くても、
いつもフラット。



このメンタルの強さというか
構わなさというか、
さっぱりすっきりしているこだわらなさ



それこそが中嶋一貴選手の強さの秘密だと
今日も強く感じました。



アスリートですから、
タイムに一喜一憂するのは当然です。
メンタルが戦績に影響するということに関しては
モータースポーツほどしんどいものはないのかもしれないと
いつも思うのです。



スタートまでのまでの間、
一台が完成するまでのコスト、
自分との鍛錬。



まあすべてのスポーツがプロアマ問わずそうであるのでしょうが、
私はモータースポーツしか知らないから
とりわけ贔屓目でみちゃうのは
お許しください。



ともあれ、
このコンマ1秒!の争いという
熾烈なレースを戦ううえではえもいわれぬプレッシャーが
彼らの背中にのしかかるわけです。



それは私も、
スポンサーさんに応援してもらって、
TRDさんに車両提供してもらって、
ラリーに参戦した経験を経て、
末端だけど気持ちはすごく理解できるようになったのです。



さらに、
私は色んな選手とトークショーをしてきて、



選手によっては
ときにはすごく感じ悪い受け答えされたり
答えてくれなかったり
ややいじめられたり(笑)もすることもあるわけですが、



(今回の3人はその例ではありません!
ご存知のとおりどちらかというとすごくやりやすいメンバー!)



そりゃそうだよね、
気分によっては人前で話したくないときもある



集中しなければいけないときもある



そんなときに
無神経にズケズケインタビューされるのは
ときにすごくカンに触ることもあるでしょう



でもこっちも仕事ですから、
せっかくトークショーに足を運んで下さったお客様のために
「だから今井ちゃんのステージ大好き!」と
笑ってもらえるようなトークショーを届けたい



そういう意味で、
中嶋一貴選手の安定感にはいつも助けてもらえるし、
あの精神力の強さを
ものすごく尊敬しています。



重圧を
感じないようにしているのか
本当に感じていないのか
見せないようにしているのか



ほんとのところは
あれが天性のものなのだろうけども、
カズキくんが強いのって、
こういうメンタルの強靭さなんだろうなと



今日は改めて強く思ったので
思わずブログにしたためてしまいました。



さあ!
明日はいよいよ2レース!
見逃せない戦いです。







ルマンの新人メカ、とも吉と
トヨタのマスコット、くま吉も



皆さんと一緒に応援してるよ♡


先月、大型自動二輪免許を取った私ですが、
中免歴はとっても長く、
実はこのお仕事のロケも大自二取得前に行ってました♡



私のバイクの記憶は大学生時代に集中していて、
芯からBitter&Sweet。
アキちゃん元気かな。元気にしててね。もう二度と会えないけれど。



2_JAIA-040.jpg


【試乗記】「Vespa Primavera 50」このキュンとくる姿を、多くの人が特別な練習なく楽しめる
http://jp.autoblog.com/2015/06/07/vespa-primavera-50/




☆★☆



さていいお天気の中窓全開で原稿に励んでいた今日、
環境もいいからデスクワークも捗るわ〜と気分よく
夕方のお出かけ



ずっとずっと行ってみたかった品川の
『シンガポール・シーフード・リパブリック』へ。



もう夏になるとじっとしておれなくて、
私の中のアジア心が騒いで騒いでたまりません。
もうこうなったら毎日アジアンフードでええんやで。



写真 2015-06-07 18 44 25.jpg



タイ・ベトナム・マレーシア、そしてシンガポール。
旅の味はこうして、
今の私の味覚を作る。



シンガポールはたくさんの思い出がある大事な場所。
一時けっこう集中して行ったので、
このレストランの親元?本店であるジャンボ・レストランのあの、
雑多な感じも懐かしいです。



ここはなんだか
やっぱ日本風にきっちりすっきり洗練されているのやった!



写真 2015-06-07 18 44 54.jpg



(CREA TRAVEL風写真)



佇まいからして、
なんだかシンガポールのコロニアル様式を
懐かしくおもう門構えではないですか。



今日いただいたのは



バクテー
写真 2015-06-07 19 11 12.jpg
これ漢方スープ的な位置づけのお料理なので、
夏は飲むとほんと元気になれます。



大好き、
レタスのXO醤炒め(なんかエビっぽい香ばしい味のパリパリかかってて美味!)
写真 2015-06-07 19 11 26.jpg



そして♡
シンガポール・チリクラブ!!!!
写真 2015-06-07 19 45 08.jpg
うしろの揚げパンを付けて食べるのは、
お店のお姉さんのレコメンドだよ。
写真 2015-06-07 19 45 23.jpg



夏ですので、デザートも夏っぽく。
ハニーデューのアイスカチャン
(シンガポールでかき氷のことこう言う)
写真 2015-06-07 20 44 17.jpg



そしてもうひとつ、
なんと、シンガポールといえば、のカヤジャム、
朝ご飯の定番のココナッツ味のジャム、を挟んだエクレア!
写真 2015-06-07 21 12 41 (1).jpg
激うま♡



正直お値段、本場シンガポールよりもオトクかもしれません。
彼の地ではこのマッドクラブがけっこうな高級品で、
なんか超高かったような記憶あり。



しかしこのまったりとしたチリソース、
いただいているとクラーク・キーのあの川のちょっと生臭い匂いとか、
それに負けない喧噪とか、
迫力の夜景に染まる街とか、
母親とカレー食べながら喧嘩して、豪華なラッフルズホテルのティールームで泣いたこととか(笑)



色々思い出してちょっときゅんとした。



そして今、品川では、
台湾の台湾鉄路と京急がコラボした、
パイコー弁当が買えるそうな、ってことを品川駅前で発見して、
なんかアジア濃度のとっても高い夕餉となったのでした。



写真 2015-06-07 22 22 30.jpg



このお弁当箱というかアルミのケースだけでも
相当欲しいではないのきゃ?!



アジアの思い出は、
いつもちょっとなんでだか切ないです。



☆★☆



本業、クルマの試乗記も書いてます!笑



c180sport2015.jpg
Cワゴンは何がそんなに凄いのか!? ~メルセデス・ベンツ 新型 Cクラスステーションワゴン「C180 SPORT」ミニ試乗レポート/今井優杏~ (1/3)
http://autoc-one.jp/mercedes-benz/c-class_wagon/report-2214752/

原稿原稿原稿みたいになっているここのところのマイデイズ、
あまりに肩甲骨がガキガキになっていたので、
いいお天気でもあったことですし、パワーヨガを久々にこなしてきましたよ。
やっぱりヨガはすばらしい!ナマステ!







マラケシュに着いたわたし、
電車を降りて、いっちばん最初にしたこと、
それはトイレでもなく(電車に完備←ただし鍵なし、外のオジサンに押さえててもらう)
タクシー拾ってホテル!でもなく、



ケータイ屋さん(ていうか通信会社)を探すことであった。



そう!
もう女子旅っつったらモバイル必携、



IMG_6854[1].JPG



やっぱFacebookもしたいしTwitterもしたいしLINEだって!



IMG_6846[1].JPG
しかもいくら休暇だって言ってもあたし、
花も恥じらうフリーランス♡ いつ仕事がリンリン舞い込んでくるか
わからしまへんさかい!



なによりも、わたしはこの旅の中の移動を、
レンタカーで行うことを決めていたことと、
それから、
「絶対に誰もが迷う」
と言われているモロッコ各都市のメディナ(旧市街)の移動を
なるべくロスなく行いたいがゆえに
Google Map先生をフル活用させたかったから!



IMG_6844[1].PNG



というわけで、
SIMカードをゲットする旅に出る。



そもそも、わたしはSoftbankユーザーなんですけど、
海外パケットし放題1.980円/1日って、相当高い。
私みたいに14日間行ってたら、27.720円。



もうひとつの手段としてのモバイルルーターレンタルサービス、
短期の旅ではコレ使うこと多いですが、
(取材の旅で現地SIMを買うヒマがないとかいうこともありますので)
でもそこそこする。
いつも使う某イモトさんとこで1.580円/1日。
(アフリカ大陸の場合)



で、ググったわけ。
ググりまくったわけ。
したら、現地SIMカードを買っている方が何人か。
これ、白ロムケータイとかタブレットとか、
そういうの持ってる人は最高にコスパ高いモバイル運用方法です。



私は以前使っていた4Sが自己責任で白ロムなので、
それを持参。
そして4Sのテザリングで、今日本でも使ってる5Sを運用するというもの。
いや、でも不安だったよ。4Sでちゃんとテザリング出来るのか。
しかし、結論から言うと出来ました。
かんっぺきに!



繰り返しますが、
日本のSIMロックのかかったケータイでは使えません。
SIM解除されたSIMフリーケータイ持ってる人のみのテですので、
お気を付けあそばせ!
(でも裏ワザあります。それはまた今度)



さて、
お話はマラケシュ駅構内に戻ります。



どうやらマラケシュの駅の中に、モロッコ大手通信会社
Maroc Telecom
があるらしい。



あった。
改札出て、アーケード沿いに右へ行ったら、左手にあります。
(ちなみにタクシーとか闇のガイドとか、ものすんごい来るのでとりあえずここは全部無視が正解)



で、多分この国のスタイルなんだけど、
オッサンがひとり、もんのすんごい人数の相手を接客中。



待つ。
ひたすら待つ。
地元の女子とか男子とかもモンク言わずに割り込まずに待ってたから、
待つのがいいと思う。



で、ようやく順番が来た
(カウンターにもたれつつ牽制しあいつつ結局先着順で)



私「SIMカードください」
オジ「OK,50dh(630円くらい)」



で、もらったのがこれ。



DSC02581.JPG



開けると



DSC02582.JPG



こういうのが出てきます。



まあ!SIMカードまでアラビック・デザインで素敵じゃないの!



ふんふん、これをiPhoneに入れればええのやな。
手順通りあれこれを済ませ(このへん他の方書いてるものたくさんあるので丸投げします)、
わ!繋がった!(電波掴んだマーク出る)



が!!!



肝心のWEBに繋がらない!
ちゃんとケータイの画面には"3G"って表示されているのに、繋がらない。



もしや上海の悪夢がここでも・・・と、上海で通信規制を経験したことを思い出す、
が、んなわけない。



実はこのとき、同じ店内に
おそらく同じ症状に陥る韓国男子2人組がいて、
彼らも四苦八苦していたので、多分同じ症状(韓国語わからず)



店のオッサンを問い詰めても、「え~わかんない~」みたいな曖昧な返事で、
もうラチあかん!つかれた!と、
わたしはとりあえずの作業をあきらめ、ホテルに向かうことに(時間も時間だし、
ほんとイスラム圏でなくとも外国で女性の夜中一人歩きは危ない)



で、翌日、
問題解決のため、
マラケシュのランドマーク、フナ広場から、
モハメッド5世通りを新市街に向けてちょっと歩くと、
サイバーパークという名前の公園があるのですが、
そのほとりに立派な「Maroc Telecom」があるとの情報を仕入れ、出向く。



サイバーパークっていうのは、
日本橋のでんでんタウンみたいな感じの電気屋さん街なのかとおもいきや、
ちゃんと歴史ある公園で、
どうやらその名前の響きに乗っかって、
Maroc Telecomが店作ったっぽいです。違ったらゴメン。



DSC00153_R.JPG



で、そこでも待つ、待つ、
ガラス張りのお店で、パークの緑が綺麗に見える。



やっときた自分の番に、昨日買ったカードと
自分のiPhone見せたらチラ見・瞬殺で原因発覚。



「あ~~~、これダメよ、電話だけのやつ!」



ハアアアアアアアアアアアア?
昨日ちゃんと買うとき、
「インターネット、3Gに繋がるやつね!」って言うたやんけあのオヤジ!!!!!



しょうがないから買い直しました。
それがこれ



DSC02583.JPG



わ~、わたしのアホ、
でっかい字で書いてあるやん!



DSC02584.JPG



でも知らんやん、こんなん2種類もあるってさ~!!



モロッコで50dh、わりとそこそこいいランチ食べられるくらいの貨幣感覚です。
でもいいや、これでも一日モバイルルーター借りるよりも安くついているし。



ここのオジサマはテキパキしてて、なんか専門家って感じで
何を聞いても的確に応えてくれるし、
わたしのケータイのセッティングももう全部やってくれて、
本当に助かったです。



ちなみに、買う時に
「どれくらい滞在するの?」と聞かれて、「2週間」ってこたえたら強制的にコレ(50dhのやつ)になりましたが、
今調べたら、
これは4GB分みたい。



最後の3日間だけ、その滞在先のケータイ屋さんで容量買い足しました。
1GB、20dh(250円くらい)。



DSC01672_R.JPG



シャウエンには一軒だけ、ケータイ屋があるよ。
(ホテルで教えてくれるはず。けっこうはずれのほう)



ちなみにこれは、コールセンターに電話をして、暗証番号を登録するというもの。
なんとまさかのフランス語とアラビア語だけらしいので、
お店のお姉さんにケータイごと渡してやってもらうのがイイですよ。
シャウエンのケータイ屋のお姉さん、超親切♡



DSC01673_R.JPG



ちなみに、
このあとマラケシュのメディナで迷いまくっても、
お茶してる間にFacebookあげまくっても、
もちろんレンタカーでアトラス山脈越えてる最中でも、
なんとサハラ砂漠でも、
電波結構安定してました。



このおかげで、私は道に迷わなかったし、
この滞在日数で買い間違えさえしなければ(号泣)1000円以下でタフにネット環境使えますから、
モロッコ現地SIM、使ってみたらどうかいな?



でも買うときは、
くれぐれも『3G使えるカードくれ!』って言うこと。
で、言ってもコレだから(わかってない店員さんもいるもよう)
ちゃんと



DSC02584.JPGのサムネイル画像



コレ買うよろし。

スーパーGT第二戦富士でした

| Category:





すそのん♡



さてもう週も中盤に入り、
GWさんにお別れ告げた人も多いのではないでしょうか。
依然おやすみ中の人もいらっしゃるかな。



例年のごとく、
わたしのGWはお仕事でした。



でもいいよ、
おかげでこの時期のスーパーGTは、
喋っているこっちも興奮するくらいたくさんの人に観てもらえるんだもの!



今回わたしにとっても初めてのゲストとなった
ヘイキ・コバライネン選手












想像していたよりも何倍もいい感じのひとでした!
よかったよかった。
今後もっと距離縮めていこう!



それにしてもGTRは速かった、
もうイヤになっちゃうくらい速かった!



ウエイト積んだ組は絵に描いたように奮わなかったけれども、
あの速さはだったらちょっと次のタイも、
1号車怖いかもしれない。



そんな中、さすが36。
きっちりキメてくれました。
接触も多かったしトラブルも多かった500㎞レース、
こういうとき36号車の安定感はハンパないです。









それにしても本当にいいお天気だった2日間、
やっぱりレースは晴れのがイイですね!







夕暮れの富士山も美しかったし



うなぎは美味しすぎるし






静岡大好きです♡






すそのん♡


え、えっと、気付けばイスタンブールから記事をアップしてませんでした、
もうヤバいですね、この光陰矢のごとし感!
もう帰って来てからはや一ヶ月ではないか!



ここのところの私、
けっこうなんだかんだバタバタしてまして、
正直ブログどころじゃない!って感じではあったんですけど、



・・・言い訳よね、そんなの。



でもそんなふうに仕事だけに邁進するわたしを、
一昨日は友人が連れ出してくれたよ。
ありがたや。



それこそ、あちこち仕事含めて異様に移動の多い生活してますので、
ものすごアクティブな人だと思われてますが、
わたし、東京にはわりと疎いです、えへ。



でも関東郊外には興味シンシン。
できれば可能な限り出かけたい!
でもひとりじゃできないレジャーもある、



たとえばわたしは一人でわりとどこにでも行けるし
なんでも食べられるけど、
こういうの一人じゃ無理でしょ、







イチゴ狩り♡



DSC01858_R.JPG



これは友人Eちゃんのリクエストだったんだけど、
知ってました奥さん、
ビタミンC以外にも食物繊維、
抗酸化作用など、
イチゴには女子が見逃せないどころかガブリ寄って積極的に摂取しなければいけない
アレコレがものすんごい含有されているんだそうな!



大サイズはあんまり



DSC01870_R.JPG



実は美味しくない♡



DSC01872_R.JPG



今回行ったのは



川名農園



土曜だったのにほぼ貸切でした。
あんまり人ごみ好きじゃないから、
貸切とか幸せ!







そしてそのあと、試乗会ではよく行くものの
実は初施設利用の



SPASSO



にてダシが出るかと思うくらいに風呂に浸かり、



これまた素敵な隠れ家的カフェ、
「かねよ食堂」へ。



DSC01873_R.JPG
DSC01891_R.JPGDSC01893_R.JPGDSC01896_R.JPG



ああ、どうしたってこういう
ちょっとシャビーでヒッピーっぽくて、
海を常に感じられるようなアーティーなスペースに来たら、



やっぱ海も最高だな、
日本っていいなって
だいぶ強く思った。



ご飯美味しいし。
DSC01878_R.JPGDSC01883_R.JPGDSC01886_R.JPGDSC01887_R.JPG



それにしても半日一緒にいて止まらないガールズ・トーク。
ウソ偽りなく話せる相手、
フィルターなんて一切かけなくても一緒に居られる人って、
本当に宝物。

エキゾチック★イスタンブール day14

| Category:


まだまだ旅は終わらない!



後ろ髪ひかれるとはまさにことことで、
あまりに色んな感情をプレゼントしてくれたモロッコに
すっかり恋をしてしまったわたしではありますが、



ちょっとマジで半泣きなりながらも
無事出国してきました



が、直行便のないモロッコ→成田、
乗り継ぎっていうモノが発生するわけで、



わたしがエクスペディア経由で買った8万円(!)の格安チケットでは
なんと帰り便も12時間のトランジット発生、



じゃ、ま、なるようになるさ!と
ノープランで来ましたが、



昨夜にきてモロッコの通貨残額が
残り2000円くらい?みたいな
えーまじどうすんの、
カサブランカの宿とか取ってないけど!
的リアルバックパッカーシチュエイションに
まんまと陥り、



とはいえ
あと一晩しかないのに一万円単位で両替するのもはばかられ、



シャワートイレ共同、1400円くらいの
おっそろしい安宿に泊まり、



夕ご飯を売店で買ったヨーグルトと、
マラケシュで買ったドライフルーツで済ませ、
やっとこさギリギリでモロッコを出たわけです。
たはは。



んなわけで、共同シャワーは水しか出ないっちゅートホホステイにおいて、
気温10度程度のカサブランカ、
さすがに風邪ひくわ!と
さっくりシャワーを諦め(汚いね)



乗り継ぎ地・イスタンブールのアタテュルク国際空港に着いた時点で
もう街に出てホテルでシャワーしたい!
と、さらっと出国したわけです。



booking.com、ぐっじょぶ。



つーわけで、
イスタンブールなう。







びっくり!
イスタンブールってめっちゃヨーロピアンな
美都市なのね!



到着23:00、
かの小林可夢偉先生が
「トルコは夜がオモロイねんで!」
とアドバイスくれたのを信じ
(先日のチームル・マン体制発表会で聞いといた)
街に繰り出す。



んでまあ
とりあえずトルコっつったらこれでしょ、
ってことで、







シーシャ、shishaを
嗜んでまいりました。



ただここではモロッコと違って、
独りアジア女が黙々と(モクモクと?)
シーシャふかしてたって、
ナンパされまくったりしません。



文化の違いを肌で感じた。
…のかわたしがシャワーすら浴びてない
汚女子なのを嗅ぎ分けられたのか。
ま、どっちにしろめっちゃ安全。
(あくまでモロッコ比)



それにしてもシーシャ、
実はこの旅…のハイライト、
青に染まる街シャウエンで覚えたのですけど、
なんというかとてもエロティックで
ロマンティックな嗜好品で、



このなんともいえない異国情緒とも
重なり







街角を歩くだけで
むこう300メートル先からもただよう
あまーいフルーツの薫りに







とろけてしまいそうになります。







眠り猫も気怠げ







これまた甘いトルコ紅茶
Turkish teaは、
さっきまでいたモロカン・ウイスキーとよばれる
モロッコ風ミントティーとは
似て非なるもの







ああどうしよう、
このまま薫りと一緒に街に溶けてしまいたい。

  • 1

トップページへ


プロフィール

今井優杏(いまい ゆうき)

バイクにテントと寝袋を積んで日本中を旅していた女子大生時代、高額バイトとして始めたレースクイーンがきっかけで四輪モータースポーツにもハマり、結果市販車にも興味を持ったという逆輸入的? クルマ好き自動車ジャーナリスト。自動車雑誌に寄稿する傍ら、モータースポーツMCとしてサーキットやイベント会場などでマイクを握るという二足のワラジ生活を送っている。現在はクルマ、バイクに加え自転車を2台所有、車輪だらけの自宅に苦笑気味の日々。趣味は旅とヨガ。日本自動車ジャーナリスト協会会員。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.