趣味の総合サイト ホビダス

アナウンスの最近の記事

9月は海外レースの実況が続きます!

| Category: | コメント(0) | トラックバック(0)

9月に入り、朝晩かなり涼しくなりましたね。
今年は涼しくなるのが早い気がします。
さて今月も、いろいろとレース番組で実況を担当します。

既に9月3日日曜日、日本時間4日月曜日早朝に行われた、WEC世界耐久選手権第5戦メキシコシティ6時間レースを、J SPORTSの生中継で担当しました。
私の担当はレース後半(日本時間朝5時から8時)だったのですが、LMP1に関してはポルシェのブッチギリで、トヨタは2台とも周回遅れにされてしまいました。
前戦から投入されたポルシェのハイダウンフォース仕様が、いよいよ本領を発揮した形です。
今季いっぱいでWECからの撤退を表明しているポルシェに、トヨタは勝ち逃げを許さざるを得ないのか?
今月は僅か2週のインターバルで、9月16日(日本時間17日)に、第6戦サーキット・オブ・ジ・アメリカズ6時間レースも行われるため、ここでそれはハッキリわかりそうです。
今回も日本時間深夜2時から朝8時がレース時間となりますが、再放送もありますので、ぜひご覧ください。
またLMP2とGTE-Proクラスは、毎戦激しい優勝争いが繰り広げられていますから、こちらにも注目です。
放送予定はこちらを参考にしてください。
17090601.jpg
photo:Porsche

実は同じ週末に、F1第14戦シンガポールGPが開催されます。
前戦イタリアで、メルセデスのハミルトンが連勝を飾り、フェラーリのベッテルをポイントで逆転。
しかしシンガポールは、マシン特性的にフェラーリが有利と思われます。
はたしてベッテルが再びポイントリーダーに戻るのか?
そしてここから始まるアジアラウンドの3戦目に当たる鈴鹿に向け、どんな戦いとなっていくのか?
とても楽しみなレースです。
このレース、私はスポーツ・ライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』で、FP2、FP3、予選、決勝の実況を担当する予定です。
ということは、シンガポールGPの予選が終わってから、WECアメリカ戦の実況をすることになるわけで、う~ん、大丈夫なんでしょうか?
ま、でもぜひF1もお楽しみください。
なお2週間後のマレーシアGPの決勝(10月1日)でも実況を担当する予定です。
17090603.jpg
photo:Mercedes Benz

さて、今季もレギュラーで、佐藤正勝さんと実況、というか茶飲み話?をしている、J SPORTSドイツ・ツーリングカー選手権DTMの中継ですが、今月は2レースが放送されます。
既に第6ラウンド・ザントフールトが3日日曜日に放送されまして、続く第7ラウンド・ニュルブルクリンクが24日日曜日に放送されます(再放送もあります)。
今季はここまでアウディ勢が強く、ポイントリーダーは未勝利ながら効率よく得点を重ねてきた、ベテランのエクストロームですが、僅差で実質ルーキーのラストも続いています。
BMW勢も速さは見せていますし、巻き返しを狙うメルセデス勢ともども、終盤3ラウンドは激しいバトルが必至。
ぜひご覧ください。
放送予定はこちらです。
17090602.jpg
photo:Audi

また、私がパーソナリティを務めているFM NACK5の番組、CARLIFE & MOBILITYは、引き続き毎週土曜日の午後7時5分から20分に放送しています。
こちらもお付き合いください。

今月はゆっくりしています

| Category: | コメント(0) | トラックバック(0)

8月はモータースポーツも夏休みが多く、今月はかなりゆっくり過ごしています。

とはいえ、今週末は、夏休みの最後を飾るビッグイベント、スーパーGT第6戦、鈴鹿1000kmレースが行われます。
1966年に第1回が開催され、2006年からスーパーGTの公式戦として行われてきたこのレース、今年46回目の開催で一度区切りをつけて、来年からはGT3世界一決定戦として10時間レースが開催されることになります。
したがって、最後のスーパーGTによる1000kmレースとなるわけで、これは見ておかないと損しますよ。
しかも今回は、ジェンソン・バトンや小林可夢偉がGT500の第3ドライバーとして登場しますし、GT300にもアウグスト・ファルフスなど様々なドライバーがスポット参戦しますから、見どころいっぱいです。
例によって私は、J SPORTSの生中継で、実況を担当します。
今回はさすがに長時間ですので、アナウンサーも二人体制でして、決勝では私は後半を担当する予定です。
ぜひテレビでご覧ください。

(写真協力:ニッサン、トヨタ)

17082501.jpg
1970年の第5回は、初めて日産車、フェアレディZ432の西野弘美/藤田皓二組が優勝。

17082502.jpg
1983~91年は、全日本耐久選手権、全日本スポーツプロトタイプカー選手権の1戦として開催。写真は1985年。

17082503.jpg
2006年からはスーパーGTの公式戦として開催。最初の勝者はカルソニック・インパルZ、トレルイエ/星野一樹/デュフォア組。

17082504.jpg
昨年2016年は、ZENT CERUMO RC F、立川祐路/石浦宏明組が優勝。

7月はかなり忙しくなりそうです!

| Category: | コメント(0) | トラックバック(0)

7月になりました。
いよいよ夏本番となりますが、モータースポーツシーズンもまさに最盛期に入ります。
このため今月も、いろいろなカテゴリーの実況を担当する予定です。

まず7月8日、9日は、F1オーストリアGPがレッドブルリンクで開催されますが、私はスポーツ・ライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』で、GP3第2ラウンドの予選、レース1、レース2の実況を担当する予定です。
5月のスペインGPのサポートイベントとして行われたラウンド1では、レース1で福住仁嶺選手(写真左)が予選2位から見事な優勝を飾り、レース2でも6位に入って、幸先よくポイントリーダーに立っています。
最大のライバルと思われるチームメイトのエイトキン(写真中央)がトラブルで出遅れたこともあり、この第2ラウンドでも着実にポイントを伸ばしてもらいたいところ。
ぜひご注目ください。
17070501.jpg


また、J SPORTSドイツ・ツーリングカー選手権DTMの中継ですが、今月は既に第3ラウンド・ハンガロリンクを放送し、さらに第4ラウンド・ノリスリンクも放送予定です。
シリーズで最も激しいレースと言われる、公園の周回道路を使用するノリスリンク戦。
今年も壮絶な戦いとなりそうです。
3メーカーの戦いは、ここまでほぼ互角ですが、速さの面ではアウディがやや有利に思えます。
はたして混戦のタイトル争いから抜け出すのは誰なのでしょうか?
こちらもご注目ください。
放送予定は、こちらです。
17070502.jpg


7月16日は、岡山国際サーキットで行われる、恒例のティーポ・オーバーヒート・ミーティングで、場内放送を担当します。
今年も様々な車両の走行が予定されていますが、お昼のアトラクションで、現在大きな注目を集めている、小学生レーサーJujuちゃんのデモ走行を予定しています。
あの野田英樹さんの娘さんで、11歳にしてF4マシンを自在に操るとのこと。
関西、中国、四国地方の皆さん、ぜひ遊びに来てください。


実はこの日は大忙しでして、オーバーヒートミーティング恒例のファイナルパレードの時に、一足お先に失礼させていただいて、最終の飛行機で羽田に戻り、そのままお台場のJ SPORTSに行き、WEC世界耐久選手権第4戦ニュルブルクリンク6時間レースの、後半の実況を担当(間に合えば!)する予定です。
このレースからポルシェはハイダウンフォース・マシンを投入する予定で、地元でもあることから、トヨタとの激しい戦いが予想されます。
ル・マンの雪辱をトヨタが果たすのか、それともポルシェが返り討ちにするのか?
こちらも見逃せません!
放送予定は、こちらです。
17070503.jpg


7月22日、23日は、スーパーGT第4戦、スポーツランドSUGOJ SPORTSの生中継で、実況を担当します。
前回オートポリス戦は凄まじいバトルが連続しましたが、今回も「魔物が棲むSUGO」が舞台だけに、ただでは終わらない気がしています。
またレクサス勢がいずれもウエイトを積んできた中、今季まだ表彰台に乗っていないGT-R勢の巻き返しがあるのか?
はたまた前回速さを見せたNSX勢が、得意のSUGOで今季初優勝を飾るのか?
それとも好調レクサス勢の連勝が続くのか?
注目の1戦です。
是非テレビでご覧ください。
放送予定は、こちらです。
17070504.jpg


そして7月29~30日は、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで、スパ24時間レースが開催されます。
1924年に始まったこのクラシックイベント、現在はブランパンGT/インターコンチネンタルGTチャレンジの一戦として、GT3車両の世界一決定戦の様相を呈しており、各メーカーの息がかかったセミワークスチームが大挙出場して優勝を争います。
このレースに、「初音ミク」でお馴染み、日本のGOODSMILE RACING & Team UKYOが、メルセデスAMG GTで初出場することになり、J SPORTSがこれまた初めて生中継することになりました。
GSRのドライバーは、谷口信輝、片岡龍也のお馴染みのコンビに、なんと小林可夢偉を加えたトリオ。
はたしてどのような走りを見せるのか?
私はスタートパートの実況を担当する予定ですが、ぜひご注目ください。
放送予定は、こちらです。
17070505.jpg


また、私がパーソナリティを務めているFM NACK5の番組、CARLIFE & MOBILITYは、引き続き毎週土曜日の午後7時5分から20分に放送しています。
こちらもお付き合いください。

ということで、今月はかなり忙しいのですが、宜しくお願いします。

  • 1

プロフィール

ナカジ~ = 中島秀之

なかじまひでゆき ティーポ編集部員&契約ライター。またカーマガジンの「失われた時を求めて」のライターも担当。一方フリーランスのレースアナウンサーでもあり、サーキットの場内FM「Pit-FM」やCS放送局の「J Sports」の番組で、レース実況やピットレポーターを担当。また各種ヒストリックカー・イベントの場内放送なども行っている。

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.