趣味の総合サイト ホビダス

Eタイプ欲しいなぁ……

| Category: | コメント(1) | トラックバック(0)

本日は、次号の巻頭特集用に都内で撮影をしてきた。
撮影したのは、著名な某氏のジャガーEタイプS2クーペ。
誰のクルマかは、カーマガジンの読者の方ならおわかりかも知れない。
で、ほぼ撮影が終了する頃、某さん(あ、わかっちゃったかな?)のお友達のKさんの赤いS1クーペも登場。
S1の方は撮影したわけではないのだけれど、凄く程度の良い個体で、ホレボレと眺めてしまった。
しかも2台のEタイプが並んでいる姿は、なかなか迫力がある。
実は以前物凄くEタイプが欲しかった時期があって、英国で出ていた売り物を、知人に見に行ってもらおうとしたことがあった。でも、直前に売れてしまって、買うことはできなかったのだ。
ここ数年Eタイプの価格は高騰していて、程度の良いものは凄い値段なので、買うのは諦めていたのだけれど、こうして間近に見てしまうと、また欲しくなっちゃうなぁ。
それに、買うのならS1のロードスターと思っていたけど、クーペも魅力的だし…、あぁ悩ましい。

間もなく放送!

| Category: | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は都内の某スタジオで、朝からナレーションの録音をしてきた。
なんのナレーションかと言えば、4月22日(土)の午後2時から、東京MXテレビで放送される、タイムマシーン・フェスティバルの番組用だ。
僕がマイクに向かった席は、こんな感じ!

今日録音したナレーションと、当日場内放送で話したものの録音とをうまくミックスして、1時間のこの番組は、イベント当日の模様を詳しく紹介している。
当日富士スピードウェイにいらっしゃった方も、来られなかったという方も、是非テレビ放送をお見逃しないように!

すごいレース!

| Category: | コメント(5) | トラックバック(1)

レースファンの皆さん、今日のフォーミュラ・ニッポン第2戦はご覧になっただろうか?
僕は例によって、Pit-FMの実況を担当していたのだが、途中で雨が降ったりしたこともあって、とんでもなく面白いレースだった。
CS放送のジェイ・スポーツでご覧いただいた方も多いと思うが、まぁとにかく次から次へといろんなことが起こるレースで、正直、終わったあとはヘトヘトに疲れてしまっていた。
現場のPit-FMでは、朝8時前からずっと喋りっぱなしだったのに、最後があんな凄いレースだったために、すっかり体力を使い果たしてしまったという感じだ。

それにしても、2週前の富士の予選から今回の鈴鹿の予選まで、最強の名を欲しいままにしていたIMPULの3人のドライバーは、いずれも残念な結果に終わってしまった。
前日の予選直後に、本山哲選手と松田次生選手に同時にインタビューした時などは、雨あがりだと不利なイン側の2番グリッドだった本山選手が、「今年からポールがイン側に変わって良かったですよ」とジョークを飛ばすほど余裕があったのに、その本山選手が決勝のスタートでエンジンをストールさせてしまうとは!
一方、本山選手のジョークを真に受けて、「エ? マジですか?」と真顔になるほど真面目な松田選手も、スタ−トの出遅れと戦略ミス、コースアウトなどにより、入賞圏外に脱落してしまった。
さらにブノワ・トレルイエ選手もフライング&ピットミスで後退し、よく追い上げたものの3位がやっとと、予選での強さを結果に生かせない形となった。

まぁレースとはえてしてこういうもの、と言ってしまえばそれまでだが、人間好調な時こそしっかり気を引き締めてコトに当たらないといけないということなのだろう。
今回は、実質的なデビュー戦で見事な走りを見せた、nakajimaのロイック・デュバル選手が初優勝を飾ったわけだが、各ドライバーの力量の差は殆どないと思われる。従ってどうやら今年のFニッポンは、毎戦こうした凄まじいレースが展開されることになりそうだ。これは楽しみである!

なお、もし今回の我々の放送を鈴鹿サーキット内やジェイ・スポーツで聞いたという方がいらっしゃったら、是非放送に関する感想をお寄せいただきたい。


プロフィール

ナカジ~ = 中島秀之

なかじまひでゆき ティーポ編集部員&契約ライター。またカーマガジンの「失われた時を求めて」のライターも担当。一方フリーランスのレースアナウンサーでもあり、サーキットの場内FM「Pit-FM」やCS放送局の「J Sports」の番組で、レース実況やピットレポーターを担当。また各種ヒストリックカー・イベントの場内放送なども行っている。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.