趣味の総合サイト ホビダス

長い付き合い!

| Category: | コメント(1) | トラックバック(0)

こういう商売をしているので、クルマはもちろん大好き。
現在3台のクルマを所有しているのだが、その中からもっとも付き合いの古い、MG-Bをご紹介しよう。
残りの2台はまた奇怪……、じゃなくって機会を改めてご紹介する。
もっともティーポの読者の皆さんには、毎号「パドックパス」でレポートしているので、先刻ご承知のことだとは思うが…。

さて僕のMG-Bは、1980年6月生産の最終型で、1982年6月に新車登録されている。
このクルマに初めて乗ったのは、1983年の夏だったと思う。
当時大学生だった僕は大きな玩具店でアルバイトをしていたのだけれど、そこの社長が新車で購入したこのクルマに、「あんまり乗る暇がないから、たまに動かしてよ」と言われて、喜んで運転したのだ。以後何度かお借りして動かしていたのだが、社会人となった1986年12月に、その社長から150万円で購入したのだった。当時としてはお友達価格だったし、なにより新車の頃から知っていて、走行距離は僅か7500km(!)だったのだから、いい買い物だったと思う。

その後、キャブをSUツインに変更してクーラーを装着し、ワイヤースポーク・ホイールを装着するなど、あちこちに「普通に乗れる」ための改造を施し、加えてエンジンのオーバーホールやらオーバードライブユニットの交換やら様々な修理を行いつつ、現在に至っている。
新車からずっと屋根のある車庫に置いてあるので、ご覧のようにボディの程度も良いと思うし、走行距離は実走で59000km程だから、メカニズムの状態も悪くない、と思う。

今年12月には購入から丸20年を迎えるわけだが、これからも乗り続けるつもりだ。
ただしこのクルマ、年式が中途半端で、ヒストリックカーのイベントに出場できないのが最大の欠点。
もし練馬シングルナンバーの程度の良い英国製オープン2シーターの出物なんかがあったら、ちょっとグラグラ来ちゃうかも知れないなぁ。
でもこのラバーバンパーの魚みたいな顔も、結構かわいくて好きなんだけれどね。
(これまで書き忘れていたけど、僕のブログの写真は基本的にクリックすると大きくなります)

FMヨコハマにゲスト出演!

| Category: | コメント(0) | トラックバック(0)

DJ、パーソナリティ、イベントや雑誌のプロデューサー、そしてレーシング・ドライバーとしても活躍中のレーサー鹿島さんは、かつてPit-FMで実況や解説を担当してくださったこともある、仲の良い同業者のお一人だ。
彼がナビゲーターを務める、FMヨコハマの番組、TRD Driver's Meetingは、毎週日曜日の夕方6時から6時半に放送されており、FM FUJI、K-MIX、FM群馬、FM山口、CROSS FMでも放送されている。
実は、この番組には過去何度かゲストとして出演させていただいたことがあったのだが、昨日久々に(2003年11月以来とのこと)僕にお声がかかって、収録を行ってきた。
今回のお題は、「序盤戦を終えた今年のモータースポーツについて」といったもの。
F1、スーパーGT、Fニッポンについて、二人で世間話(?)をしてきたのだけれど、とても楽しい時間を過ごすことができた。
やたら実況口調のアナウンサー二人の世間話なんて、あんまり聞けるものじゃあないと思うので、今週末、23日18時からのオンエアを、是非お楽しみにしていただきたい。

あ、そういえば、今回の収録はヨコハマのスタジオではなく、渋谷の某スタジオで行ったのだが、ここはオーナーの趣味で、各部屋のテーブルがレースカーをイメージしたカラーに塗られているとのこと。今回僕が入った部屋は、フェラーリのロッソコルサに塗られていたが、お隣はブガッティ・ブルー、そのお隣はポルシェのグランプリ・ホワイトなんだそうだ。鹿島さんがここでお仕事しているのは、やはり「クルマ好きはクルマ好きを呼ぶ」ってことなのかも。

Eタイプ欲しいなぁ……

| Category: | コメント(1) | トラックバック(0)

本日は、次号の巻頭特集用に都内で撮影をしてきた。
撮影したのは、著名な某氏のジャガーEタイプS2クーペ。
誰のクルマかは、カーマガジンの読者の方ならおわかりかも知れない。
で、ほぼ撮影が終了する頃、某さん(あ、わかっちゃったかな?)のお友達のKさんの赤いS1クーペも登場。
S1の方は撮影したわけではないのだけれど、凄く程度の良い個体で、ホレボレと眺めてしまった。
しかも2台のEタイプが並んでいる姿は、なかなか迫力がある。
実は以前物凄くEタイプが欲しかった時期があって、英国で出ていた売り物を、知人に見に行ってもらおうとしたことがあった。でも、直前に売れてしまって、買うことはできなかったのだ。
ここ数年Eタイプの価格は高騰していて、程度の良いものは凄い値段なので、買うのは諦めていたのだけれど、こうして間近に見てしまうと、また欲しくなっちゃうなぁ。
それに、買うのならS1のロードスターと思っていたけど、クーペも魅力的だし…、あぁ悩ましい。


プロフィール

ナカジ~ = 中島秀之

なかじまひでゆき ティーポ編集部員&契約ライター。またカーマガジンの「失われた時を求めて」のライターも担当。一方フリーランスのレースアナウンサーでもあり、サーキットの場内FM「Pit-FM」やCS放送局の「J Sports」の番組で、レース実況やピットレポーターを担当。また各種ヒストリックカー・イベントの場内放送なども行っている。

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.