趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2011年1月 | トップ

2012年7月

2012年7月25日

男らしく......ないじゃん、ちっとも......

0267_01.JPG


「次回に持ち越しっ! 男らしく!」と前回ここに書き記したまではいいけれど、その "次回" になかなか足を踏み入れられないでいる間に、ティーポの連中に先手を打たれてしまった。

どういうことかといえば、ティーポ 276 号の 105 ページ、『今、このチューコ車が欲しいんです!』に登場させるアイテムとしてアルファ・ロメオ 166 の前期型をチョイスし、ほとんど言いたい放題コキ下ろすだけコキ下ろした後始末というか、実のところホントはこんなに魅力的なんですよー奥さん、ということを伝えるためにはこんなに「男らしいっ!」といえる手段はない! と思ってた手段があったのに、ひっくりコケたというわけだ。

続きを読む "男らしく......ないじゃん、ちっとも......" »

2012年7月 6日

忘却の天才、反省する──

0266.JPG


ティーポ編集長の310が、連絡をくれた。

「ブログどーするんですかぁ。ブログですよブログ。ダメじゃないっすか1年半もほっといて。大先輩だと思って甘やかしておいたらいい気になっちゃって。何やってるんっすかぁ。Webをモデルチェンジするタイミングなんで、この際だからスッパリ削除しちゃいますよ削除」

......お?

俺はよく、そんなふうに後輩達から叱られる。それも昨日今日にはじまったことじゃなくて、まだティーポの編集チョーをやってたときから比較的しばしば、そんなふうに吊るし上げられていた。出前でカツ丼を注文すれば「何やってんっすかぁ脂モノばっかり!」、眠気に耐えられずに居眠りすれば「何やってんすかぁ家まで徒歩3分なのに!」ってな具合で......。

310編集長がくれた連絡は実のところはメイルで、しかもそんな乱暴な言い方をしてたわけでもなく、一国一城の主らしくちゃんと礼を尽くした言葉で要件を伝えてくれてたのだが、その文字を目で追いながら、俺の頭の中では同時通訳のように言葉が次々と、いわば "ティーポ編集部" 的な現代口語体に変換されていったのは事実だ。

......ふむ。ブログか。ブログ......ねぇ。

ネコ・パブリッシングを卒業した御挨拶を最後に1年半(+ちょっと)の間、俺がブログを更新しなかったのには理由がある。

続きを読む "忘却の天才、反省する──" »