趣味の総合サイト ホビダス
 

« 今日のシュヴァルツ君… | トップ | 紅葉狩り »

2005年10月25日

雨の日のヒミツ…

昨日、よーやく地面に降ろしてもらえたシュヴァルツ君。
時間がかかっちゃったのは、メイン・トラブルの修復以外のアレやコレやを同時進行で行なっていたから。
なかでもイチバン厄介で、メイン・トラブル以上に憂鬱だったのがコチラ(↓)。

05-0081.jpg

まるでダート仕様だネ

富士の裾野で開催された「TURTLE CLIMB HILL」は、快晴なら素晴らしいロケーションになるハズの芝生会場だけど、雨のせいで会場出口がグチャグチャのぬかるみ状態。
で、会場を出る際にシュヴァルツ君は出口のぬかるみに足をとられてスタック。
スタッフの皆さんに助けられて脱出したものの、タイヤが泥を思いっきり跳ね上げてしまい、フェンダー内はド~ロドロってワケ。

05-0082.jpg

こんなになっちゃった場合は当然だけど、雨中走行などでフェンダー内などが汚れたときも、ちょっと徹底した洗車をしてるのヨ。
実は変人だと思われるのがイヤで今まで黙ってたけど、雨中走行などで下まわりなどが汚れると、タイヤを4輪とも外してウマに乗せ、フェンダー内からフロア・パンの底まで全部をキレイにクリーニングしてるんだ。
雨でも雪でもシュヴァルツ君を走らせると、必ず下まわりのクリーニングを実施して、雨天未走行車もどきに仕上げておかなくちゃ気が済まないワケ。
で、今回はいつもより徹底した洗車を実施。ドロが残っているとサビの原因になっちゃうもんネ。おかげで体中の節々が痛いコト。
ついに白状しちゃったけど、ちょっと変人どころか、かなりビョーキって感じ(汗)。

05-0089.jpg
↑のドロドロ写真と見比べてちょ

05-0090.jpg
いつもこんな状態にしておきたいワケ

05-0091.jpg

てなワケで、とりあえず一連の作業は無事に終了です。

投稿者 トミー毛塚 | 2005年10月25日 11:56

コメント

今ここで告白されなくとも、ワタシはずーっと前から知っておりました。毛塚さんが相~当な変人であることは(爆)。それにしてもインナーフェンダーすごい輝きですね。フロアもあんな感じの状態を維持しているんですか? 前のオーナーが見たらきっと涙流しますよ~。

投稿者 しんのすけ : 2005年10月26日 10:46

>毛塚さんが相~当な変人であることは(爆)。

お褒め戴き、光栄です(!?)。

>フロアもあんな感じの状態を維持しているんですか?

もともとフロアはマット・ブラックだから、顔が映り込んだりしませんが、そこそこツルピカだと思いますヨ(自慢)。

投稿者 トミー : 2005年10月28日 18:42

コメントする

 

« 今日のシュヴァルツ君… | トップ | 紅葉狩り »