趣味の総合サイト ホビダス
 

« 奥が深い 50's カルマンギアの世界。 | メイン Main | VWショップで見つけたビッグテール »

February 9, 2007

今すぐ飛んで見に行きたい!

皆さん、ワーゲンフリークであればFLAT-4のブログはご覧になっていまよね?
アメリカの熱心なワーゲンフリークも日本語が読めないにもかかわらずチェックしている人が結構おり、たまに私にもあのときの記事にはなんて書いてあったんだいと聞かれることがよくあるんですよー。

そのFLAT-4のブログで、ちょっと信じられないストーリーがありましたので、ここでもご紹介しちゃいましょう!

もう、いい加減こんな話は出てこないなーと思っていたのですが、やっぱりありましたね。

続きは↓をクリック!

VW情報をチェックすることができる楽しいFLAT-4のブログですが、2月6日にとても信じられないお話が出ておりました。それが、

なんと走行距離わずか29800km!!ワンオーナーカーのドイツ生産最終型ビートルを、FLAT-4代表の小森さんが自ら引き取りに行かれたというお話。

1978年、VWはドイツでビートルの生産を終了するにあたり、世界の色々な国向けに最終型限定モデルを製作しました。日本向けには「グローリー・ビートル」という500台限定のスペシャルエディションで、その長い栄光の歴史にピリオドを打つことになります。

今回、小森さんが引き取りに行かれたのはまさにその最終モデルのグローリー。しかも新車で契約時にのみプレゼントとして配られていたというグローリービートル限定アイテムや記念メダル、最終限定モデルのサーティフィケート(証明書)まで全て揃っているんです。

それにしても代表の小森さん自らが貴重なグローリーを引き取りに行ったというのが、また何とも言えない良いお話だと思いませんか?

これは一見の価値ありです!
東京本社のショールームに展示されているようなのでチェックしてみてください!
あー、自分も今すぐ飛んで見に行きたいなー。

このままの状態で末永く残って欲しい1台ですね!

FLAT-4ブログのグローリービートルのお話はこちらからチェックできます。


「空冷VWに乗る100の理由」 其の壱~其の九はこちら!

フォルクスワーゲンTYP-166 シュビムワーゲンのサイトはこちら。

これまでのインターメカニカの模様はこちらからチェックできます!

これまでの1958Bugの模様はこちらでご覧になれます!


人気blogランキングへ

週刊ブログランキング

にほんブログ村 車ブログ






Posted by : Shin Watanabe : February 9, 2007 3:29 PM

トラックバック TrackBack

このエントリーのトラックバックURL TrackBack URL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/14816

コメント Comments

コメントする