趣味の総合サイト ホビダス
 

« 1980年代からタイムスリップしてきたキャルルック! | メイン Main | 奥が深い 50's カルマンギアの世界。 »

February 6, 2007

ジェットエンジン搭載のVW!

いやー、最近You Tubeにハマっております。

アメリカに住んでおりますと、日本語の活字やテレビが恋しくなることがあるんですねー。
ところでそのYou Tubeにちょっと興味深い映像を発見しました。

なんとジェットエンジン搭載のVWビートルが火を噴いています!

今日はこのジェットエンジン・ビートルの他にも私がYou Tubeで発掘した取って置きの映像をご紹介いたしましょう。

続きは↓をクリック!

覚えている人いますかー? 昨年のモントレーヒストリックに登場したあのジェットエンジン搭載のニュービートルなんです。そのぶっ飛びワーゲンがジェットエンジンに日を入れた映像を遂に見ることができました!

VWニュービートルのジェットエンジン!!!!!!

テレビでも大きく報じられました。

これはポルシェの資料映像なのでしょうか。ポルシェファクトリーの356の製造過程が映像でまとめられています!
これはすごい! 2種類あります。
 

ドイツのポルシェ356ミーティングのダイジェスト。いいですね~。

ポルシェ356が911を追いかけ回しています!

こちらはサーキットでポルシェ356が911をぶち抜きます!

ポルシェ356のスラローム!

ポルシェ356とRS61のサーキット走行、

スピードスターとスパイダーの美しい映像です。PCHを軽やかに走ります。

ポルシェ356とフェラーリ・ディーノの峠対決!

空冷4気筒万歳!


「空冷VWに乗る100の理由」 其の壱~其の九はこちら!

フォルクスワーゲンTYP-166 シュビムワーゲンのサイトはこちら。

これまでのインターメカニカの模様はこちらからチェックできます!

これまでの1958Bugの模様はこちらでご覧になれます!


人気blogランキングへ

週刊ブログランキング

にほんブログ村 車ブログ





Posted by : Shin Watanabe : February 6, 2007 3:33 PM

トラックバック TrackBack

このエントリーのトラックバックURL TrackBack URL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/14768

コメント Comments

シンノスケさん お久しぶりです。
YouTube は ホント 楽しいですよね。ボクはタモリ倶楽部の空耳アワーを何度も観ています。
さて 356の製造過程のフィルムですが、これは「Made by Hand」という40分程度の映画の一部分だと思います。
「Made By Hand」は 356に腰掛けたポルシェ博士の「やぁ こんにちは」って挨拶から始まり 鉄板を叩いて曲げるところから納車の為 積載車に詰まれる356にハンカチを振る事務員サンまでが収まっている優れものです。356の良さがホントに伝わってきます。
registryのHPから買えたと思います。是非 ご覧下さい。

投稿者 Posted by 356 : February 6, 2007 4:47 PM

こんにちは。
私もよくYouTubeを見てますよ。
356の製造工程の映像は「メイド・バイ・ハンド」という
ビデオからのものだと思います。
現在はDVDとして販売されています。
356B(T-5ボディ)が製造される過程が紹介されています。
見ていても、なかなかいい作品ですよ。

投稿者 Posted by Gmund : February 8, 2007 9:05 AM

356さんコンニチハ!
ポルシェファクトリー映像に関するInfoありがとうございました。そんな素晴らしい映像があるなんて!早速購入したいと思います!
ところで空耳アワー、私もYouTubeで検索してみました。
「八っつぁん、入れ歯のじじい」が耳にこびり付いて離れません!

投稿者 Posted by しんのすけ : February 8, 2007 10:46 AM

Gmundさん、こんにちは!
早速「メイド・バイ・ハンド」のDVDオーダーしようと思います。

たしかVWにもファクトリーの映像がまとめられたビデオかDVDがあったような気がするのですが。ご存じですか?

投稿者 Posted by しんのすけ : February 8, 2007 10:51 AM

コメントする