趣味の総合サイト ホビダス
 

« 街が封鎖されて開催されたHessisch OldendorfのVWミーティング | メイン Main | 6日で4800㎞走りました。其の弐(Driving 4800km in 6days) »

July 28, 2009

6日で4800㎞走りました。其の1 (Driving 4800km in 6days)

ドイツから帰ってきた翌々週。愛するインターメカニカの50周年記念ミーティングに参加するため、我がインターメカニカをドライブして、カナダはバンクーバー・アイランドに行ってまいりました。言葉で言い表すのは至って簡単ですが、カリフォルニアはオレンジカウンティからミーティング会場となるカナダ、ブリティッシュコロンビア州ビクトリアまでは片道2000㎞以上! 今回6日間で約4800㎞もドライブすることになりました。我がインターメカニカにとってもこんなに長距離を一度にドライブするのははじめてのこと。しかも数ヶ月前に載せ替えたばかりのポルシェ912エンジンにとっても、ここまでの長距離、果たして大丈夫なのでしょうか?


続きは↓をクリック!


それにしてもアメリカはでかい。まる2日間1日中走行し続けてもカナダ国境にたどり着くことができません。
今回は真夏の摂氏40度を超えるインターステイツ5号(I-5)の使用を避け、より海に近いUSハイウェイ101と1号を使用して北上。行程はI-5より遙かに長くなりますが、海に近いので気温は10度台と、ドライバーにとってもクルマにとってもまさにベストコンディションでドライブを楽しむことができます。それに何といってもI-5よりも道中の景観がとっても楽しい! ということで金曜日の昼頃のフェリーに間に合うよう、水曜日の早朝にオレンジカウンティを出発いたしました。


今回はエンジン載せ換え、ブレーキ変更、スピードメーターの位置変更など色々カスタムを施しているだけに、果たして片道2000㎞以上のドライブ、大丈夫なのか非常に心配です。念のために工具一通り、予備のオイルなど、万が一のトラブルにもできる限り対処できるよう万全の準備でロングトリップに挑みました。今回のミーティングに向けエンジン、インテリアまわりのディテーリングも行いました。




Garminのポータブルナビは、一人ドライブの強い味方になってくれました。ワインディングロードでの次のカーブ情報、ガソリンが残り少なくなった際のGS情報、夜も更けて真っ暗闇を走っていた際、不安いっぱいの時のモーテル情報。道順だけでなく様々な有用な情報を提供してくれます。本当に便利になりましたね。


US 101ではコルベットとランデブー!


約8時間の走行でサンフランシスコに到着! しかし、今回は素通りです。金曜日のフェリーに間に合わせるためにはできるだけ目的地に近づいておきたいのです。キリのゴールデンゲートブリッジを渡ってさらに北を目指します。日本よりも大きいカリフォルニア州です。初日に何とかオレゴン州までたどり着きたいところですが、ここからが長いのです。



途中Redwood National & State Parkを走り抜けていきます。樹齢何百年もの森林に圧巻。


映像もありますのでお楽しみください!




はい、ということで今日はこの辺で。
まだまだ続きますよ!

ではまた。

これまでの「VWに乗る100の理由」はこちらからチェックできます!

これまでのインターメカニカの模様はこちらからチェックできます!

これまでの1958Bugの模様はこちらでご覧になれます!

これまでのサブちゃんの模様はこちらからチェックできます!





Posted by : Shin Watanabe : July 28, 2009 5:12 AM

トラックバック TrackBack

このエントリーのトラックバックURL TrackBack URL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/60086

コメント Comments

うらやましい~
僕も嫌になるほど走り続けてみたいです。
でも、日本って道路が悪いですからね~
高速は高いし・・・

投稿者 Posted by herbie67 : August 22, 2009 7:30 PM

コメントする