趣味の総合サイト ホビダス
 

« 同志たちとバンクーバーアイランドでツーリングを楽しむ (Driving 4800km in 6 days part 4) | メイン Main | インターメカニカ本社で16年の疲れを癒す(Driving 4800km in 6 days part 6) »

August 6, 2009

バンクーバーアイランドからインターメカニカ本社へ(Driving 4800km in 6 days part 5)

カナダ、バンクーバーアイランドでのツーリングを堪能したあと、我々はバンクバーアイランドから本土へフェリーで移動し、インターメカニカ本社のあるバンクーバーへ向かうことになりました。


そしてインターメカニカ本社ではBBQパーティを行い、今回のミーティングは締めくくりとなります。

続きは↓をクリック!


この日は2日ステイしていたWestin Bear Mountain Resortからフェリー乗り場のあるNanaimoまで約90キロのドライブです。アメリカ、カナダではポルシェ356とインターメカニカの両方を所有するダブルオーナーがかなりいます。日本にも何人かいますよね。




バンクーバーアイランドとカナダ本土は陸路がなく、フェリーか空路を利用しなくてはなりません。クルマの場合は当然フェリーが唯一の手段となるわけですが、約90分の船旅がまた乙で良いんですねー。今回はNanamioからHorseshoe Bayのルートを結ぶフェリーを利用しました。

地図画像









船上からの景観も素晴らしかったです。





Hoeseshore Bayに到着。バンクーバーのダウンタウンまで暫しのツーリング。途中、スタンレーパークを抜け、バンクバーのダウンタウン入り。ルートは渋滞しており、30台以上のコンボイは恥ずかしいくらいの注目を浴びました。



我がインターメカニカにとっては6年ぶりの里帰りです。代表のヘンリー・レイズナー氏自ら私の愛機をドライブ。



この日は日曜日。市からは本社前の通りの通行止めの許可をもらい、ショーカー会場となりました。




インターメカニカ社50周年記念のケーキカットも行われました。



工場内では今回のミーティングのスポンサーとなっているGriots Garageによるディテーリングレクチャーも行われました。



ということでBBQも終わりイベント終了。ワタクシのインターメカニカはこの日ファクトリーにお泊まり。2000㎞以上離れたカリフォルニアに戻るためにいくつかやらねばならないことがあります。



ということで今日はここまで。

まだまだ続きます。

これまでの「VWに乗る100の理由」はこちらからチェックできます!

これまでのインターメカニカの模様はこちらからチェックできます!

これまでの1958Bugの模様はこちらでご覧になれます!

これまでのサブちゃんの模様はこちらからチェックできます!





Posted by : Shin Watanabe : August 6, 2009 5:27 AM

トラックバック TrackBack

このエントリーのトラックバックURL TrackBack URL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/60529

コメント Comments

コメントする