No.1 カー・マガジン エディションは、1960年代、トヨタから北米でのレース活動を委託された キャロル・シェルビーの采配によって、アメリカSCCA(スポーツカー・クラブ・オブ・アメリカ)選手権を 席巻した、“トヨタ2000GT SCCAレーサー”をフィーチャーした一冊となっています。

●1960年代のトヨタが生んだ大輪の華、2000GT
●付録解説
●SCCAレーサの物語:『アメリカ全土を転戦した1年間』
●実物のスピンナーとライトカバー
●トミカリミテッドの歴代2000GT紹介
●トミカのトヨタ2000GT物語
●トミカリミテッド・コレクション(TL全車紹介)
●カー・マガジン誌面を飾ったトヨタ2000GT/縮刷・再録版



●付録:トヨタ2000GT SCCAレーサー
付録は、実戦ではスペアカーとして使用されていたために、他の2台と比べて格段に知名度の低い モデルであるパープルのボンネット・ゼッケン3番。しかし、実は、3台の2000GTレーシングのうち、 最初に製作され、唯一日本で作られたのがこのゼッケン3番であり、残り2台はこれを基に作られた と言われているのです。ヒストリーの観点から言って、よりマニアックな魅力を持つ1台と言える のではないでしょうか。

© 2004 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.
© 2004 「トミカ」、「トミカリミテッド」は株式会社トミーの登録商標です。