懐かしのCOX 製スロットカーをセカイモンで手に入れる

1960年代中盤にアメリカから上陸したスロットカーブーム。おそらく弊誌読者の中にも、その洗礼を受けてクルマ好きの第一歩を踏み出した、という方も少なくないはずだ。しかし、もはやそれとて何10年も前の話。懐かしさに駆られて、当時のスロットカーを手に入れようと思っても、やはり玩具という性格上、日本では状態の良いものを手に入れるのは至難の業。ところが、セカイモンを使えば、まだまだ手に入れるチャンスは残っているのだ。

 時さかのぼること約半世紀。1960年代に日本全国のクルマ好き少年を巻き込んだスロットカーブームは一気に隆盛し、そして、去って行った。

 ロータス、シャパラル、フォードGT、チータ、スカラブ……。実車はもちろん好きだが、思い返してみると、スロットカーという”フィルター”を介して、それらに興味を持つようになった、という方は少なくないはずだ。

 そんな、ふと脳裏をよぎった懐かしい記憶に後押しされるように、国内のネットオークションなどで、いにしえのスロットカーを探したなどといった経験をお持ちの方もいることだろう。しかし、現実は甘くはない。出品されていたとしても、玩具という性格上、原型をとどめているならばラッキーといったレベルで、まかり間違って、新品のデッドストックなど出てこようものならば、10万円オーバーなどといったケースも少なくない。

 しかし、それも日本に限っての話。アメリカの最大手オークションサイト、eBayで、例えば「COX SLOTCAR」と検索欄に打ち込めば、常時100数十点のアイテムの出品がある。新品のデッドストック品はもちろん、パーツ、はたまた程度のよさそうな中古品まで、ありとあらゆるものが揃っている。だが、それも英語の読み書きが苦手、という御仁には、鼻先にニンジンを吊るされて走る馬も同然、欲しいものが目の前にあるにもかかわらず、直接商品にアプローチする術がないわけである。

 ところが世の中、捨てたものではない。何と、とあるサイトに登録すれば、英語などできなくともアメリカのeBayオークションに出展されている商品に直接入札できるのである。

 そのサイトの名はセカイモン(sekaimon)。インターネットの検索画面で「セカイモン」と打ち込めば、簡単に見つけることができる。

 セカイモンでは、落札後の商品の配送までを一貫して行っており、海外のネット通販などで多々起こりうる「入金したにも関わらず、商品が送られてこない」といったトラブルからも守ってくるのである。また、気になる送料や手数料も商品画面に「総額見積もり計算機」というボタンがあり、そこを押せば、概算費用が自動的に計算される仕組みなので安心だ。

 また、総じて、海外から商品を購入すると、その簡易包装、悪く言えばいい加減な梱包に驚くことも多いが、セカイモンではアメリカ国内にエージェントを置き、そこにいったん落札物を集めて、商品のコンディションをチェックし、再度梱包をし直してから日本に向けて出荷するという実に手の込んだシステムをとっている。

「美味しい話には裏がある」とはよく言うが、セカイモンは言ってみれば、英語のまったく出来ない人が、何のストレスもなく海外を旅行で来てしまうようなもので、裏はない。ただし注意したいのは送料。いくら物が安くとも、アメリカから飛行機に乗せられて商品はやってくるので、日本の宅配便のようにはいかないことは予め認識しておく必要があるだろう。


COXといえばシャパラル
シャパラル実車にもCOXのステッカーが貼られるなど、COX製スロットカーの代名詞的存在ともいえるシャパラル。これは実車同様、コーナーリング時にウィングが稼働することでも有名な2E。

CHEETAH SLOT
COX
実車はそのトリッキーなハンドリングや未成熟なメカニズムが災いし、主だった成績は残せなかったにもかかわらず、日本にも熱狂的なファンが多い、チータ。写真はCOXの1/32スケールのスロットカー2種。こまめにチェックすれば、デッドストック品に出くわすこともある。



上の写真がトップ画面。ここの検索窓に「COX SLOT」と打ち込むと、下の画面が出てくる。その点数は実に162 点。スロットカー本体から、マニュアル、コントローラー、ホイールといったパーツまでよりどりみどりだ。
商品画面右上の「総額見積もり計算機」で検索可能。送料が高いのは海外郵便の常で、場合よっては商品よりも送料代の方が高くつくこともあるので注意が必要だ。

セカイモンってナニ?

ここを利用すれば「eBay」に出品されている商品を日本語で簡単に購入することができる。他に、商品の確認、梱包、輸出手続きを代行してくれるほか、トラブル時にも全面的にサポートしてくれる。

万が一届かなかった場合には「セカイモン」が返金。手数料は落札金額の15%。ただし、当然国際送料が発生するので、事前に送料をチェックするのを忘れずに。

【セカイモン】 www.sekaimon.com

セカイモン

バックナンバー