最新ニュース

『TOEX』秋からハイブリット車に対応するインフラ設備を充実

2010年5月14日 18:00

 

暮らしをつつむエクステリア『TOEX』は、Eco関連商品の拡充の一環として、低炭素社会を実現する電気自動車やプラグインハイブリッド車などの普及に不可欠なインフラ整備を支援する充電ファンクション、充電ポールを2010年秋から特注対応商品とすることを発表した。

戸建住宅向けの充電ファンクションには、これまでのファンクションユニット(機能門柱)の機能である照明、サイン、インターホン、ポストなどを標準装備し、さらに充電コードの収納スペースも確保したもの。

アルミ形状の美しいフォルムは住宅空間と調和し、太陽光発電システムや蓄電システムとの組み合わせも可能とし、将来の拡張性にも対応する。
また、盗電に対するセキュリティ性を考慮し、非接触ICカードなどによる個人認証も可能。

この他にも、充電ユニットの蓋を閉めないと通電しない安全設計をはじめ、使いやすく、分かりやすい操作方法も追求していく。
※各商品の商品名や仕様、価格など確定次第、順次発表予定。

◆問い合わせ:TOEXお客様相談室 
Tel.0120-171-705

ホーム&ガレージホビダス

●TOEX 

     

    所さんの世田谷ベース商品好評発売中|ホビダス・ダイレクト
     

ホビダス・マーケット新着ホビダス・マーケット新着


ページTOPへ