最新ニュース

ヤマハ・セローに25周年モデル発売

2010年5月22日 19:52

 

 ヤマハ発動機は、250ccの空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載したオフロードモデル「SEROW250」(セロー250)」の25周年を記念モデル「SEROW250 25th Anniversary Special」を発表。2010年7月1日より受注期間限定にて発売する。

 今回の「SEROW250 25th Anniversary Special」は、2010年モデルをベースに、水圧転写による「Realtree AP HD」パターンをフロントフェンダー、タンクカバー、サイドカバーに施し、“マウンテントレール”としての本格感を漂わせながらもファッション性のある斬新なグラフィックを採用。

 サイドカバーには、25th Anniversary Specialロゴ、シートにはホワイトステッチを施し記念モデルにふさわしい仕上げとしている。

 ヤマハ発動機は、1985年 “マシンを操る楽しさと自然の中に入り込める機能”をコンセプトに開発した「SEROW225」を発売。以来、低シート、低中速域でのトルク感、シンプルな車体などによる優れたトレッキング性能や、市街地での扱い易さが支持されロングセラーモデルとなっている。

 現行モデルは2005年のフルモデルチェンジで採用された250cc新エンジンを搭載、2008年には燃料供給系にF.I.(フューエルインジェクション)を採用するなどの仕様変更をおこない走行性能および環境性能を向上させている。
(文・秋元一利)

●主要諸元
・名称: 「SEROW250」 25th Anniversary Special
・発売日:2010年7月1日(2010年11月末までの受注期間限定)
・カラーリング:Realtree AP HD/Yamaha Black (Realtree/ブラック)
・販売計画:シリーズ合計 2,000台(年間、国内)

●ヤマハ発動機

     

    所さんの世田谷ベース商品好評発売中|ホビダス・ダイレクト
     

ホビダス・マーケット新着ホビダス・マーケット新着


ページTOPへ