最新ニュース

綿織物の肌触りと斬新な織柄が融合したクッション発売

2010年6月 5日 18:00

 

テンピュール・ワールド社製品の日本総販売元『テンピュール・ジャパン』は、父の日のプレゼントしても最適な“播州織×テンピュール(R)マルマルクッション”を新発売。

わずか3cmという薄くて軽いながらも、機能性抜群の“テンピュール(R)マルマルクッション”は、今までもさまざまなデザインで使ってよし、インテリアとしても楽しい身近なテンピュール(R)製品として人気。

今回新発売の“播州織×テンピュール(R)マルマルクッション”は、播州織という先染織物を素材に、人気服飾家である玉木新雌氏がデザインして生まれたもの。

播州織とは、江戸時代に京都・西陣から伝わった織物技術を取り入れて脈々と受け継がれてきた歴史ある先染織物で、まず糸を各種の色に染め上げ、この色糸を使ってさまざまな模様に織り上げる手法。近年のカジュアルファッションでもおなじみのチェックやストライプなどを生み出している。

その伝統受け継がれる中、新たに西脇で開発された「アレンジワインダー」という糸を結ぶ機械は、唯一無二の織柄を生み出す特殊な糸を紡ぐことに成功。その綿素材の奥深さに惹かれた兵庫県西脇市の服飾デザイナー、玉木新雌氏は、播州織職人・西角氏とともに、播州織を用いた作品を数多く出しており、新たな可能性を切り開いている。

糸の1本からこだわり抜いた素材と豊かな感性が広がるデザインは、やさしい綿の風合いと肌触りとともに、使う人に安らぎを与えてくれる。

■播州織×テンピュール(R)マルマルクッション概要
価格:8400円(税込)
サイズ:幅約400×奥行約380×全高30mm
カバー材質:綿100%
図柄:全2柄

◆問い合わせ:テンピュール・ジャパン
Tel.0120-17-1941

ホーム&ガレージホビダス

●テンピュール

     

    所さんの世田谷ベース商品好評発売中|ホビダス・ダイレクト
     

ホビダス・マーケット新着ホビダス・マーケット新着


ページTOPへ