各種走行枠ならび追加項目のお申込について

各種走行枠のタイトルをクリックしてお申込下さい。

※エントリーはお電話ではお受け出来ませんので、下記項目よりお申込下さい。

~~~お申込前に必ずご確認下さい。~~~
TOHM2017走行会案内.pdf

レース形式走行会

【バトルロイヤル60分エンデュランス・トロフィー(無給油レース)】
レース形式スポーツ走行:46,000円(税込)
付属パス:ドライバー×3、ピットクルー×3、参加車両×1、サポートカー×2
安心走行料(ドライバー3名分)含む

近頃アチコチで盛り上がっている、ノン・ライセンスでOKな耐久レース形式の走行会です。車両規定を満たしていればメーカー車種、年式などは問いません。タイム計測もしますが、それだけではないサーキット走行の『楽しさ』を満喫してください。燃料給油は禁止となっているので60分のペース配分が鍵となるかも。

<レギュレーション>
※ハンディキャップはありません。ドライバーは1~3名ですが、ドライバー人数に関わらず、ピット回数は最低2回です。また、ピットに入るごとに、必ずドライバー交代、もしくはドライバーが一度車両から降りて、乗りなおすことを義務とします。規定を破った場合、ピット回数1回につき1周減算いたします。

【バトルロイヤル・スプリント・トロフィー】
レース形式スポーツ走行:28,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、ピットクルー×2、参加車両×1、サポートカー×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

フォーミュラやRV以外のクルマならば何でもOK、『よっしゃバトルしようぜ!』なクラス。
パフォーマンスカーやレーシングカーも、イタフラなスポーツカーも街乗りのファミリー・セダンでも参加OK。
予選もあるしタイム計測もするから友達同士で競い合うのも面白いかも !?

※昨年よりレース形式走行会の「ヒストリック・トロフィー」は、スポーツ走行会の「ヒストリック・スポーツラン」に変更となりました。

※ご注意 ※
スリックタイヤ及びカットスリックタイヤでの出場は不可とさせていただきます。

レース形式走行会 参加車両についての決まりごと(車両規定)

レース形式各クラス共通・参加車両規定
RV(1BOX及び1.5BOXのワゴン、クロカン系4WD、ミニバン)車両は、規定によりサーキットコース内の走行には参加できませんのであらかじめご了承ください。

1. 車両安全装備
(1)ロールケージ
4点式以上のロールケージを備えていることが望ましい。安全のための補助バーの追加は自由とします。オープンカーでロールバーのない車両は参加できません。
(2)サイド・プロテクターバー
安全の為にサイドバーの装着を推奨します。
(3)シートベルト
4点式以上のワンタッチ式フルハーネスタイプを装備してください。
装着が難しい車両に関しては事務局までお問い合わせ下さい。

2. タイヤ
(1)市販ラジアルタイヤ(Sタイヤを含む)のみになります。市販ラジアルの定義は各タイヤメーカーのカタログに載っているものとします。
(2)スリップサインの出ているタイヤは使用できません。
(3)スリックタイヤ及びカットスリックタイヤの使用は一切禁止と致します。

3. サスペンション
(1)ショックアブソーバー、スプリングは取り付け、数量、作動原理を変えなければ自由とします。
(2)スタビライザーの取り付け、取り外しは自由としますが、取り付け位置、その他の改造はできません。

4. 消火装置
消火器の設置は金属製のストラップのワンタッチ式とし車体への取り付けはボルト止めとします。容量は粉末消火器2kg以上をご使用下さい。

5. 灯火
灯火類は正常に作動すること。

6. 燃料給油
場内においての燃料給油は指定のガソリンスタンドにて給油すること。また、60分耐久での燃料給油は禁止とします。

スポーツ形式走行会

【速いクルマのちょっとは抑えよう走行会】
スポーツ走行:14,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

このクラスは普段持てるチカラを発揮する場所がない、高性能車によるスポーツ走行。折角スピードを出すために生まれてきたクルマたちのパフォーマンスを十分に発揮して、ドライバーのストレスも思いっきり発散させて下さい。特に参加車両に規定を設けませんが、いわゆるスーパーカーといわれるモデルやパワーのあるスポーツカー、GT車両が中心となります。

【ミドルクラスのテンション上げてこう走行会】
スポーツ走行:14,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

フォーミュラやRV以外のクルマならば何でもOK、『よっしゃバトルしようぜ!』なクラス。パフォーマンスカーやレーシングカーも、イタフラなスポーツカーも街乗りのファミリー・セダンでも参加OK。

【速くないクルマの元気な走行会】
スポーツ走行:14,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

フィアット500だとかシトロエン2CVだとかミニだとか、速いスポーツカーと混走するのはちょっと怖いかなぁというクルマ達。あるいはパワーの小さなライトスポーツカーやファミリーサルーン。でも走る事って『楽しい』って気持を持った人たちが沢山いることをTipoは知っています。そこで小排気量車を中心としてTipoが認めた『これ速くないかも』と思うクルマのみ参加できるスポーツ走行です。

【ルノー・カップ】
スポーツ走行:14,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

ルノー社製のクルマであれば年式・車種を問わず参加できるスポーツ走行会(ただし、カングー、セニック、コレオス、エクスプレス等のミニバン、SUVモデルは走行不可)。このクラスのみタイム計測も行ないます。

【ヒストリック・スポーツラン】
スポーツ走行:14,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1
安心走行料(ドライバー1名分)含む

日本各地で行われているヒストリックカー・イベント。中でもヒストリックカー・レースは見る方も参加する方も楽しさ満載です。これを外してTipoイベントは語れないでしょう。いずれレースに参加したい人たちに向けても体験してもらうことを含めて......。国内外を問わず1985年以前に生産された車両およびその同型車が参加することができる、ヒストリックカーによるスポーツ走行会です。

ファミリー走行会(先導車付き走行)

【のんびりゆったり走行会】
スポーツ走行:6,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1

クルマで走るのは好きだけど飛ばすのはちょっと......、彼女や家族と一緒だから一人で楽しむのも問題ありだよなぁ......、サーキットで走ってみたいけど自信がない。そんな人には、ペースカーに先導してもらいながら走る「のんびりゆったり走行会」でサーキットを体験していただきましょう! ヘルメットかぶらなくてOK、クルマの定員まで乗車OK、みんなでコース散策をしてみませんか?

【オール・ルノー・ラン】
スポーツ走行:6,000円(税込)
付属パス:ドライバー×1、参加車両×1

ルノー車でサーキットコースを埋め尽くそう! メガーヌからカングーまで、ルノーであればどんな車種でも乗車定員まで乗車可能なファミリー走行。家族や仲間と共に、サーキットクルーズが楽しめます。車高の高いカングーでも安全に走れるよう、先導車付の体験走行会です。

練習走行枠

【おはようチキチキラン】
スポーツ走行:8,000円(税込)
すでに他の走行会にエントリーしている方に向けて、早朝練習走行枠をご用意致しました。
走行予定時間は:7:25~7:45とし、受付は6時開始となります。
※ドライバーパスおよび車両パスは、申し込み済み走行会のパスと併用となります。ご了承下さい。

占有走行枠

【DUNLOP presents EUROCUP 2017 BMWER CUP BMWチャレンジレース】
2000年から開催されている欧州車ワンメイクレースです。
今回は、ティーポ・オーバーヒート・ミーティング内で「BMW」のみで行われます。
予選15分、決勝10Lapというレース形式で実施予定になります。

問合せ先:EUROCUP開催実行委員会
TEL.06-6191-7337

追加項目

【ピットクルーパス】
同行される方のパスが足りない場合は、1名 2,000円となります。

【サポートカーパス】
同行される車両のパスが足りない場合は、1台 2,000円となります。

【昼食】
昼食(お弁当・お茶)は1個 1,000円となります。

【安心走行料】
ドライバー&ピットクルーともに、1名 2,000円となります。

【ピット】
ピットの利用は、1台につき6,000円となります。
ピットは数に限りがございます。申込み先着順でお受けいたしますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。